FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2019年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年11月

ブルターニュ料理とガレットの専門店『クレープリー エ ビストロ アルモリカ (Crêperie et Bistrot Armorica)』でお得なガレットコース(大阪市中央区瓦町)本町

72363431_2490503274363627_3768898669131071488_n.jpgPA160013.jpg
2019年9月17日にオープンしたブルターニュ料理とガレットの専門店
クレープリー エ ビストロ アルモリカ (Crêperie et Bistrot Armorica)
に行ってきました。

PA160029.jpg
PA160040.jpg
広々とした店内は、一枚板のカウンター席に、テーブル席があります。

窓からはテラスも見えてとてもお洒落な空間!

72782891_2490503797696908_3151596544529006592_na.jpg
メインメニューはフランス北西部ブルターニュ地方発祥のガレットと、
ブルターニュ料理です。福井県産のそば粉で作るガレットは
フランス現地でも使われているクレープ台を使用。本場の味が楽しめます。
(その他メニューは記事下にあります。)

PA160039.jpg
ドラフトシードル

シードル(林檎のスパークリングワイン)は、
フランスの現地で調達した様々な柄のシードルボール(カップ)で提供されます。

PA160051.jpg
ブルターニュ地方では、グラスではなく陶器製のカップで
シードルを飲むのが一般的だそうです。

PA160049.jpg
「TEKIKAKA CIDRE テキカカ シードル」(600円)
リンゴポリフェノール量がリンゴ6個分の青森県産のシードルです。

樽からシードルを提供しているのは大阪ではここだけとか!

PA160046.jpg
「BOLEE D’ARMORIQUE BRUT ボレ・ダルモリック ブリュット」(600円)

ブルターニュ地方で愛飲されている本格的なシードル。
アルコール度数2%の甘さ控えめのシードルです。

PA160059.jpg
4,000円のお得なコースをいただきました。
アミューズ、前菜(肉または魚)、プチガレット(コンプレットまたはBUTATAMA)、
メイン(肉または魚)、デザート、ドリンクがついたお得なコースは4,000円からあります。

アミューズは、「そば粉のガレット」です。
鴨のリエットのコンビーフのような柔らかな食感と、
塩気の利いたそば粉のガレットとの相性抜群!

PA160073.jpg
前菜は、「豚ほほ肉とフォアグラのテリーヌ」

PA160085.jpg
フレンチと言えばテリーヌですが、すごい厚みです!
豚肉のコラーゲンがたっぷり!コクがあって
肉の旨みをしっかり引き出してるテリーヌでした。

PA160079.jpg
同じく前菜です。お連れ様の「魚介のスープ 鱧のフリットとチョリソー添え」

海老や貝の風味がたっぷりなクリーミーなスープです。
鱧のフリットはふっくらしていて美味。

PA160033.jpg
PA160083.jpg
「DESPERADOS デスペラードス」(800円)

フランスのテキーラフレーバーのビールです。

PA160095.jpg
プチガレット「COMPLETE コンプレット」

自家製のハムに、卵、チーズのガレットです。
ディナーではミニサイズだとか。それでもかなりのボリュームです。

PA160089.jpg
「BUTATAMA ブタタマ」

PA160103.jpg
しっとりしたキャベツにベーコン、豚肉がたっぷり!
意外にもソースとマヨネーズがガレットによく合います。

PA160104.jpg
パリッパリで香ばしいガレットも美味しい~。

PA160107.jpg
メインメニューの「POTE’E BRETONNE ポテブルトンヌ 」

ブルターニュ風の豚肉のポトフです。

PA160109.jpg
角切りの豚肉が二切れと凄いボリュームですが、
あっさりしていて柔らかく煮込まれた豚肉は、ペロッと食べられます。

PA160112.jpg
「POISSON DU JOUR 本日の鮮魚のポアレと季節の野菜ソースヴァンルージュ」

PA160114.jpg
本日の鮮魚は明石鯛です。
パリッとした皮とホクホクの身がたっぷり!
季節の野菜もふんだんに使われています。

cats11111.jpg
高千穂産のバターでいただくバケットも美味しい~

PA160124.jpg
デザートは「FAR BRETON ファーブルトン」

ブルターニュ地方で古くから伝わる伝統菓子で、
もっちりとした食感が楽しめるプディングケーキのようなスイーツ。

PA160125.jpg
バニラビーンズたっぷりの自家製アイスクリームにもよく合います。

PA160126.jpg
食後にコーヒーまで付いて4000円は激安!
お腹がいっぱいになりました。^^

PA160087.jpg
普通の浄水だそうですが、やたらと美味しかったお冷。
こちらも現地で調達したグラスだそうです。薄いグラスで飲むと美味しい~。

クレープリー エ ビストロ アルモリカ夜総合点★★★☆☆ 3.9
大阪府大阪市中央区瓦町4-3-14 御堂筋アーバンライフ B1F
本町駅からすぐ
06-6226-8955
火~土:12:00~14:00、18:00~23:00 日:12:00~14:00
月曜定休日
関連記事

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

「ぐるなび」メシコレ
キュレーター

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ
相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ