ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) 国内旅行‐愛知県
FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2019年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 国内旅行‐愛知県

大須観音と大須商店街巡り(大須観音通~万松寺通~仁王門通~東仁王門通)愛知県名古屋市中区大須

s-20190128P1280635.jpg
名古屋2日目の午前中は、ホテルから徒歩15分ほどの大須観音へ。

s-20190128P1280636.jpg
仁王門です。

s-20190128P1280625.jpgs-20190128P1280622.jpg
この日は月一の骨董品市が開催されていました。

s-20190128P1280633.jpgs-20190128P1280632.jpg
弘法大師修行像と大正琴発祥の地の石碑

s-20190128P1280641.jpg
華精の鐘(女人梵鐘)

s-20190128P1280630.jpg
十二支守り本尊普門殿

s-20190128P1280626.jpg
s-20190128P1280629.jpg
本堂

s-20190128P1280639.jpg

古屋の人形作家・夢童由里子氏作のからくり 「大須観音・宗春爛漫」

11:00、13:00、15:00、17:00、18:30に上映されます。

201901280007.jpg
s-20190128P1280659.jpg
大須観音お堂近くには、大須観音通→万松寺通
仁王門通→東仁王門通と長い商店街があります。

s-20190128P1280654.jpg
s-20190128P1280655.jpg
尾張名古屋三名水のひとつ「柳下水」

大須観音通のシャポーブランという喫茶店前にあります。

s-20190128P1280660.jpg
s-20190128P1280664.jpgs-20190128P1280663.jpg
富士浅間神社

大須観音通、仁王門通の間にある神社。

s-20190128P1280657.jpg
万松寺通

s-20190128P1280743.jpgs-20190128P1280697.jpg
s-20190128P1280693.jpgs-20190128P1280690.jpg
満松寺

会館という感じで今風に感じるお寺でした。

s-20190128P1280713.jpg
s-20190128P1280702.jpg
黒い窓から、からくり 「万松寺・信長」が上映されますが
休止中のようでした。

s-20190128P1280707.jpg
s-20190128P1280744.jpgs-20190128P1280708.jpg
仏足石と、織田信秀公廟所

s-20190128P1280695.jpg
白雪稲荷の奥に地下道があったみたい!
信秀公墓地があるんですって。行けばよかった~。

s-20190128P1280719.jpg
東仁王門通り

s-20190128P1280717.jpgs-20190128P1280720.jpg
大須まねきねこふれあい広場

s-20190128P1280730.jpgs-20190128P1280731.jpg
たんすのばあば

体に触ると、一生着るものに困らないそうです。

食べ歩きは記事を分けます。

大須観音
愛知県名古屋市中区大須2丁目21−47
地下鉄鶴舞線 大須観音駅2番出入口を出てすぐ

朝ごはんフェスティバル愛知県1位受賞の名古屋めしバイキング付きビジネスホテル『都心の天然温泉 名古屋クラウンホテル』宿泊記(愛知県名古屋市中区栄)

s-20190128P1270403.jpgs-20190128P1270404.jpg
宿泊先に選んだのは、名古屋クラウンホテル

地下鉄東山線、鶴舞線、伏見駅7番出口から徒歩約5分。
名古屋駅より徒歩約15~20分、車約5分。
自家源泉を持っている珍しいホテル。

楽天から1か月半前に予約をしました。
ユニットバスが苦手なので、近場の銭湯に入りに行くか、
大浴場付きのホテルを探していたら、なんと!天然温泉付きホテルを発見しました。

s-20190128P1270408.jpg
昭和な雰囲気のロビー古くても清潔なら問題なし!

201901280006.jpg
一階にも喫煙所。0;00からは鍵がかかるとか。
自販機はいたるところにありました。

s-20190128P1270416.jpg
三蔵温泉

s-20190128P1270409.jpgs-20190128P1270421.jpg
s-20190128P1270446.jpg
天然温泉は加温はしてるものの源泉かけながしでした。
温泉は、1階に1か所、地下1階に2か所(一の湯、三の湯)あります。

s-20190128P1270423.jpg
私は最上階の11階でした。つぎはぎ?の
タワー館と本館の様になっていますが迷う事はありません。
内装は改装済みなのか意外と綺麗!

s-20190128P1270427.jpg
扉を開けるとこんな感じ。
完全改装リニューアルシングルです。

s-20190128P1270444.jpg
カーテンを開けると日当たり良好です。
ベッドは幅140センチと大きなベッド!羽毛の掛布団でした。

s-20190128P1270441.jpg
11階からの眺め。名古屋駅が近く感じますね。

s-20190128P1270443.jpg
wi-fiにもつながっています。

201901280002.jpg
201901280003.jpg
空の冷蔵庫、湯沸かしポットやドライヤー、加湿器、
リセッシュ、靴ベラなども一通りあり、
鏡も大きく見やすいです。コンセントが沢山あります。

s-20190128P1270449.jpgs-20190128P1270442.jpg
持ち込んだPCも重宝しました~。

お茶パックは、1Fのロビーにおいてあるので自由に持ち込みます。

51237872_2059586740788618_4201255761050861568_n.jpg50801719_2059586367455322_4499439212809945088_n.jpg
チェックインは、早めの14:15にできましたが、
温泉はきっちり15:00からでした。早速入ります。

50787719_2059586607455298_4233010215206780928_n.jpg

201901280004.jpg
鍵付きのロッカー完備。
一通りのアメニティもそろっているし、タオルが沢山!
タオルは女湯のみ(?)みたいです。部屋から持っていく必要あり(?)

50989085_2059586317455327_4730793682112872448_n.jpg
51486632_2059586300788662_4299703279127887872_n.jpg
15時は一の湯でした。気泡がぽつぽつ。
無味無臭で、少し温めのお湯でした。ちょっと濁り湯?
貸切一番乗りです。

22:00にも入りましたが、また一の湯でした。
その時だけすごい人でしたよ。
やっぱ温泉付きは人気なんですね。

s-20190128P1270596.jpg
201901280005.jpg
部屋でもビールを飲みましたが、限界を感じ(爆)
お茶を飲みました。このケトルいいですよね~。

ベットに寝た状態で、見やすいテレビの位置も気に入りました。
0時から温泉の男湯女湯入れ替えなので、入りたかったんですが
はきそう(爆)なので辞めました。
寝ようと思うと、すぐに寝つけて快適なベッドでした。
いつもより、早めの0時には就寝です。

s-20190128P1280599.jpg
朝食は6:30~9:30です。いつも一番乗りするのに遅れてしまいました。
朝は6時には起きていたんですが、ちょっと体調悪く(爆)
7時に行ってみると凄い人でした。

s-20190128P1280601.jpg
s-20190128P1280602.jpg
s-20190128P1280603.jpg
s-20190128P1280604.jpg
s-20190128P1280605.jpg
s-20190128P1280606.jpg
s-20190128P1280607.jpg
s-20190128P1280608.jpg
s-20190128P1280609.jpg
s-20190128P1280610.jpg
s-20190128P1280613.jpg
朝食は1080円で和食中心のバイキングです。
名古屋名物の味噌カツ、エビフライ、きしめん、、
八丁味噌掛けご飯、根菜たっぷりの味噌煮など。

いっぱいありすぎて、どれを食べようかホント迷いました。

s-20190128P1280614.jpg
s-20190128P1280619.jpg
悩みぬいてとった料理の数々です。朝からもりもり食べました。
八丁味噌の串カツに、エビフライとか、朝から濃厚でした。

50895583_2059586724121953_6643247451136327680_n.jpg
51033667_2059586587455300_4318777082860535808_n.jpg
三の湯

朝食後に入ったのは三の湯。

昨日より、緑色に濁っているような気がしました。
いつまでも体が温まっています。
お肌すべすべとまではいきませんでしたが、
カルキ臭がしたり、肌がカサカサになる温泉ではないです。

温泉は、15:00、22:00、8:30に入りました。(笑)
9時に1階が女湯になるので最後に入ろうかな~と思いましたが。。
結局1階の大浴場に入らず、9:30まで部屋でのんびりしました。

ホテルの隣(左)はコンビニ(セブンイレブン)があり、
結構便利な立地です。名古屋駅までも歩けます。(20分)
私はチェックイン後、徒歩で15分ほどの大須観音へ行きました。

s-20190128P1270448.jpg
利用しませんでしたが、ホテルのレストランのメニューです。

私が予約したのは下記のプランです。後日楽天ポイント108円分付きました。

名古屋めし朝食バイキング★『にごり湯』の天然温泉大浴場
【禁煙】リニューアル・エコノミーシングル(ベッド幅140センチで快適)2018年改装。

空調個別温度設定可能。客室広さ10.5平米
部屋あたり大人1人合計料金5400 円(消費税込)
30日前の予約だがらお得!朝食バイキング(1,080円相当)が無料!
・楽天スーパーポイント2倍
楽天 朝ごはんフェスティバル2018ー朝フェス
愛知県1位受賞!朝ごはんは和食中心のバイキングにてご用意!

名古屋クラウンホテル
愛知県名古屋市中区栄1-8-33
名古屋駅から徒歩20分栄駅から徒歩5分
普通車・1泊1,200円(15:00~翌10:00まで)
天然温泉大浴場にごり湯の自家源泉『三蔵(みつくら)温泉』
泉質:単純温泉15:00~翌朝10:00まで入浴可(深夜00:00~00:30は清掃)
◇ラウンジ『ひとヽき』 ご利用時間 8:00~20:00
◇レストラン 御りょうり『四季』17:30~20:30(日曜・祝日定休)
チェックイン15:00 チェックアウト翌10:00 WIFI無料
名古屋クラウンホテル夜総合点★★★★ 4.0

名古屋港ガーデンふ頭 名古屋港ポートビルの 「名古屋海洋博物館」と「展望デッキ」(名古屋市港区港町)

s-20190128P1270287.jpg
南極観測船の後は、お隣のポートビルへ。
3階、4階が「名古屋海洋博物館」、7階が展望台になっています。

どちらも有料で300円必要ですが、
観測船と3施設セットで700円で入りました。

s-20190128P1270292.jpg
s-20190128P1270301.jpg
s-20190128P1270302.jpg
名古屋港はコンテナ船がテーマっぽいですね。

s-20190128P1270304.jpg
名古屋港操船シュミレーター

s-20190128P1270307.jpg
昭和50年代の船のブリッジが再現されています。

s-20190128P1270309.jpg
s-20190128P1270313.jpg
昭和35年制作の伊良湖水道監視のために
実際利用されていた双眼鏡。

右側だけ機能しているので、覗いてみました。
修理は困難なんですって。

s-20190128P1270330.jpg
カントリークレーンシュミレーター

コンテナの操作体験が可能です。

s-20190128P1270334.jpg
グラブバケット

s-20190128P1270342.jpg
博物館のあとは、7階の展望室へ

s-20190128P1270343.jpg
地上53メートルのとても見晴らしのいいフロア

s-20190128P1270344.jpg
上から見下ろすと、「ふじ」はかなりでかいですね。
目の前のポートブリjッジを通れず出航できません。

s-20190128P1270347.jpg
観覧車のある辺りはシートレインランドですって。
今回行きませんでしたが、左側の円盤は水族館です。

s-20190128P1270349.jpg
s-20190128P1270352.jpg
名港三大橋(名港トリトン)

s-20190128P1270353.jpg
s-20190128P1270355.jpg
ガーデンふ頭臨港緑園

s-20190128P1270359.jpg
名古屋方面のビル群

3施設合わせて2時間位の見学でした。

s-20190128P1270058.jpg
s-20190128P1270061.jpg
訪れませんでしたが、名古屋水族館
食事&買い物&アミューズメントなら「JETTY」などもあります。

名古屋港ガーデンふ頭 「名古屋海洋博物館」
名古屋市港区港町1番9号
入館料:300円 3施設共通券:大人 700円 小人400円
地下鉄東山線「栄」駅乗りかえ、名城線金山方面(左回り)「名古屋港」行き
終点「名古屋港」駅下車(3番出口)徒歩5分

名古屋港ガーデンふ頭 南極の博物館「南極観測船ふじ」(名古屋市港区港町)

s-20190128P1270064.jpg
地下鉄東山線を乗り継いで名古屋港で下車しました。

s-20190128P1270062.jpg
s-20190128P1270087.jpg
名古屋港ガーデンふ頭

日曜日だというのにひっそりしていますね。

s-20190128P1270082.jpg
入場料は300円と安いです。
海洋博物館、展望室の3施設共通券だと700円。
博物館は行かなくても別によかったかなぁ。
取りあえず、3施設共通券を購入しました。

水族館もあったんですが、名古屋に来てまで
水族館はいいかなーと行きませんでした。

s-20190128P1270077.jpg
タロ・ジロの銅像

昭和31年第一次南極観測隊「宗谷」に同行した白樺犬です。

南極物語1983年(昭和58年)を見て、
当時、あれが実話だとは知りませんでした。

s-20190128P1270086.jpg
中型雪上車SM50S

s-20190128P1270080.jpg
s-20190128P1270092.jpg
二代目の南極観測隊「ふじ」は、
日本では初となる極地用の本格的な砕氷艦です。

1965年(昭和40年)から18年間現役を終えた後、
1985年(昭和60年)からは「南極の博物館」として
ガーデンふ頭に永久係留されています。

s-20190128P1270090.jpg
南極料理人や、昭和基地から発信しているブログで
とても興味があった観測船が、名古屋港に展示されているとは
知りませんでした。

s-20190128P1270094.jpg
s-20190128P1270102.jpg
中に入ると私しかいません。
現役のころは、ここに何百人も乗っていて
南極まで航海したんですねー。

s-20190128P1270106.jpg
食堂

テーブルとイスは床に固定されています。
今は6席だけになっていますが、
幹部を除く乗務員が食事をした場所で、100人一斉に
食事ができたそうです。

s-20190128P1270110.jpg
調理場

一瞬人だと思ってドキッとしました。

s-20190128P1270111.jpg
美味しそうな給食!

s-20190128P1270108.jpg
クリスマスやお正月などは特別メニューが登場します。

船内ではもやしも栽培していたそうです。

s-20190128P1270119.jpg
湯沸し器

s-20190128P1270124.jpg
船内の食堂や居室・診療所・理髪店などを
窓越しに隅々まで見学することができます。

s-20190128P1270134.jpg
電信室

2キロワット送信機で、南極から日本に通信することができます。
南極の料理人では通話料がめちゃくちゃ確か高かった気がします。

s-20190128P1270137.jpg
酒保

チケット制の売店で、作業終了時1時間のみの営業だそうです。

s-20190128P1270145.jpg
s-20190128P1270155.jpg
s-20190128P1270158.jpg
士官室

s-20190128P1270163.jpg
医務室

医者も乗ってるんですね。
ふじの航海は約5か月間。240人の健康管理を行っています。
手術ができる設備もあったそうです。

s-20190128P1270169.jpg
s-20190128P1270171.jpg
理髪室

s-20190128P1270174.jpg
鏡越しに絶対目が合います。怖い。

s-20190128P1270178.jpg
庶務室

s-20190128P1270180.jpg
先任海曹の10人居室

s-20190128P1270199.jpg
s-20190128P1270194.jpg
s-20190128P1270193.jpg
第二移住区

s-20190128P1270205.jpg
s-20190128P1270206.jpg
第十二観測隊員寝室

s-20190128P1270211.jpg
s-20190128P1270212.jpg
南極の博物館

s-20190128P1270217.jpg
s-20190128P1270218.jpg
南極の氷が展示されています。

s-20190128P1270226.jpg
s-20190128P1270225.jpg
s-20190128P1270227.jpg
s-20190128P1270228.jpg
南極観測船は、宗谷、ふじ、しらせ1、しらせ2
があって、現役はしらせ2です。

s-20190128P1270234.jpg
s-20190128P1270236.jpg
昭和基地はこんな感じになっているそうです。

南極に日本の基地は現在「昭和基地」、
「みずほ基地」、「あすか基地」があります。

南極観測隊は毎年募集しています。なりたいわぁ。
ちなみに、タロとジロの時は数名死亡しています。

s-20190128P1270231.jpg
ドラマチックシアター

s-20190128P1270238.jpg
s-20190128P1270241.jpg
s-20190128P1270244.jpg
飛行甲板

1965年の第7次~第15次観測の際ふじに乗っていたヘリコプターです。

s-20190128P1270251.jpg
ふじの広場

南極大陸の形をした芝生が見えます。

s-20190128P1270242.jpg

s-20190128P1270262.jpg
s-20190128P1270266.jpg
ブリッジ内にも入れます。


南極の博物館「南極観測船ふじ」だけで、
とても見ごたえがあって楽しめました。

s-20190128P1270345.jpg
3施設共通券を購入したので、海洋博物館と
展望室は記事を分けます。

名古屋港ガーデンふ頭体験型歴史的資料「南極観測船ふじ」
名古屋市港区港町1番9号
入館料:300円 3施設共通券:大人 700円 小人400円
地下鉄東山線「栄」駅乗りかえ、名城線金山方面(左回り)「名古屋港」行き
終点「名古屋港」駅下車(3番出口)徒歩5分

日帰り名古屋旅行 岡崎城~熱田神宮~宮きしめん~とんかつ双葉


朝7:00発9:15着の近鉄特急に乗って、日帰り名古屋旅行へ行ってきました。


名古屋へは新幹線の方が早いのかな(?)

近鉄特急は全席指定で新幹線より安いし(片道4150円)

難波も名古屋も終点で便利。ガラガラで快適です♪


アーバンライナーの到着駅は、難波、上本町、鶴橋、大和八木、名古屋です。


もうひとつ、オレンジ色の特急は、値段も同じなのに名張や桑名、津でも

停車するので、到着時間が遅めです。



途中奈良は雪げしきでした。



名古屋駅から直結しているサンロード地下街で、名古屋の

モーニングを食べる事にしました。

私達が適当に入ったお店はこちら。

よくある昔ながらの喫茶店という感じ。


メニューは普通。

トーストセットが390円で、しかもゆで卵なし。(笑)



モーニングBセット 520円を注文しました。


ちょっと豪華(??)なモーニング。

520円なので、豪華と言ってもいいですよね。^^


その後、名古屋周辺をぶらぶらします。


小雨がパラついていたので、地下街を探索。

名鉄エスカ地下街は、矢場とんなどの名古屋めしのお店が色々ありましたが、

矢場とんは行列が出来ていたので、

比較的空いていた、みそかつ専門店双葉 で昼食を取る事にしました。



ボリュームたっぷりのがっつり定食ばかりでそそられます。


しかも、値段も1000円~1600円とリーズナブル。



カリフォルニア定食 1100円


巻きずし(カリフォルニアロール、天むす)、わんこそば、味噌カツ、みそ汁が付いています。



この一皿だけで行けそうな感じ。。


天ぷら巻きずしは、ふわっと柔らかく巻いてあってとても美味しいです。

天ぷらも揚げたてでした。


アボガドとまぐろの中落ちの巻きずしもとてもボリュームがあり、

カリフォルニアロール(?)になっていたのが面白かったです。



とんかつはヘレなのかな?脂身がなくて柔らかいお肉でした。


薄いけど、このお値段ならこんなもんかな。^^

甘いみそだれも美味しかったです。



その後、名鉄本線の快速特急で 東岡崎へ。

特急に乗れば名古屋から30分もかかりませんでした。



東岡崎駅の周辺は、車は少し通るものの、不思議なくらい人がいません。

とても閑散としています。


写真を撮った場所は“ 竹千代通り ”

竹千代は、徳川家の世子の幼少名です。


川は矢作川の支流の “ 乙川 ”

川にかかる橋は“ 殿橋 ”です。


駅から徒歩10分の所にある、岡崎公園( 岡崎城 )へ行きました。



公園内は、まだ少し紅葉が残っていて綺麗でした。

公園に入るとすぐに天守閣に到着します。


太鼓の演奏があり、、天守閣のみ撮りたかった気もしますが(笑)

手前の木も邪魔で、あまり綺麗に撮れない気がします。


太鼓の演奏をスルー(笑)して、天守閣の入り口へ。

入場料は大人200円でした。


1階から4階までは、ちょっとした展示室になっていますが

特筆すべきものはありません。中は岸和田城に似てる気が…。

撮影禁止なので写真もなしです。


2階は…岡崎藩の紹介です。ちょっとした武器などの展示。

3階…ジオラマ(?)ミニ模型の展示。

4階…岡崎城の模型などの展示。

天守閣展望台(5F)からの眺めはこんな感じ。


写真は北側の景色



西側の景色



南側の景色



東側の景色


岡崎城は、ほんの15分程で退散。

公園内を探索しました。


家康の銅像


お城自体は大した事はありませんが、岡崎城は、家康公生誕地です。


岡崎城での家康は…

松平8代広忠の長男としてここに生まれ、幼少期の名前は“竹千代”

6歳で織田信秀(信長の父)の人質、8歳で今川義元の人質という

年少期を過ごしますが、桶狭間の戦いで今川義元が戦死した事を気に自立。

再び岡崎城を拠点に、天下統一となる基礎を固めたそうです。


信長、秀吉は尾張、家康は三河出身なんですね。


三河武士のやかた家康館 へも入りました。


葵の紋章が立派です。


天守閣とセットなら500円で入場できるんですが、

私達は別々で買ったので、合計550円。


受付のボランティア(?)のおばちゃんは、爆睡中。ww

それほど来館者が少ないんだろうなぁ。。


家康館という名前の通り、家康や三河武士の事がよくわかる

値打ちのある博物館だと思います。


写真は一切禁止でした。常設展示場は下記のようになっています。


家康の先祖である松平一族初代親氏~第7代清康までの人物像~

人質時代の苦難な時期の資料~今川家と断絶し、自立する過程

信長、秀吉、武田信玄との関係~関ヶ原の戦いから75歳の生涯を閉じるまで


二ノ丸御殿の井戸


平成19年の発掘調査で発見されたそうです。



電話ボックスも立派でした。



その後、名鉄東岡崎から神宮前へ移動。

熱田神宮 へお参りに行きました。


神宮前駅は、特急が停まるのでアクセス便利。

しかも熱田神社は、駅から徒歩10分程でした。



お休み処 清め茶屋 宮きしめん


お腹は空いてなかったんですが、うどん出汁のいい匂いがするので

2人で分けて食べる事にしました。



おすましきしめん(650円)が、見た目は関西風。


見るからに、出汁が濃そうなのが宮きしめんでしたが、

せっかくなので、宮きしめん(600円)を注文します。


お土産用のうどんも沢山売られていました。


これは、名古屋駅にも沢山売られています。

名古屋駅の売店は混んでいたので、ここで買えばよかったな~。



椎茸、ホウレンソウ、薄揚げ、花かつおがたっぷり入っています。

ネギはセルフなので、てんこ盛りにしてる方もいましたが、私達は控えめに。。^^


麺は柔らかすぎない柔らかさ(?)でつるつるしていて美味しいです。

出汁も一見濃そうに見えて案外そうでもなく、かつおだしがよく効いていました。



信長堀


日本三大土堀の一つだそうで、

1560年、桶狭間出陣で大勝した際奉納された堀。

土と石灰を油で固め、瓦を多数積み重ねています。


後の二つは、三間堂の太閤塀、西宮神社の大練堀だそうです。




神宮内は、所々紅葉が残っていて、庭園(?)がとても綺麗でした。



二十五丁橋


名古屋では最古の石橋で、西行法師も通った事のある橋だそうです。

現在は通れなくなっています。


西楽所(右楽所)


五代将軍家綱が1686年に再建したもの。

向かいにはかつて東楽所(左楽所)もあったそうです。



お参りの後、名古屋駅に戻ります。


まだどこか立ち寄れそうでしたが、そろそろ帰る事に…。


JR名古屋駅には、立ち飲み(?)の世界の山ちゃんがあります。

大阪にも出来たので、あまり価値がないかな~とは思いましたが(爆)

ここで手羽先をお土産に買って帰る事にしました。



5本入り400円、10本入り800円ととても安いです。

10本入りを購入しましたが、家族に好評で、もっと買えばよかったです。



夜ごはんは、お弁当(食べてばかりです^^;)


写真は天むす弁当



私はひつまぶし弁当にしました。


900円する割には…。でしたが車内で食べると美味しかったです。

岡崎城

愛知県岡崎市康生町561番地

大人200円、小人100円

三河武士のやかた家康館

大人350円、小人200円

9:00~17:00

名鉄 東岡崎駅から徒歩15分


★★★☆☆
カトレヤ サンロード店
愛知県名古屋市中村区名駅4-7-25 サンロード地下街

★★★★☆

みそかつ 双葉 店

愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街

名古屋駅から徒歩1分


熱田神宮  

愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1

★★★☆☆(3.5)

宮きしめん 神宮店

愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1

9:00~17:00

名鉄 神宮前から徒歩10分


記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

「ぐるなび」メシコレ
キュレーター

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ
相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ