ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) 国内旅行‐広島県
FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2019年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 国内旅行‐広島県

広島・宮島旅行(6)路面電車 広電と原爆ドーム 広島平和記念公園(広島県広島市中区大手町)

s-20190527P5270572.jpg
s-20190527P5270528.jpg
宿泊先からは、JRの宮島口よりも広電宮島口の方が近かったので、
広電で途中の停車駅原爆ドームに立ち寄ってから広島駅へ向かう事にしました。

s-20190527P5270529.jpg
s-20190527P5270531.jpg
原爆ドームは広電かバスが最寄り駅です。
電車一本で原爆ドームの目の前まで行けるはいいですね。
でも49分もかかります。

s-20190527P5270532.jpg
広電はこんな感じ。広島市内からは停車駅も多くて長いですが
景色を眺めながらの路面電車は楽しめました。

s-20190527P5270584.jpg
原爆ドーム近くの川に宮島からの船もあるんですね。

s-20190527P5270566.jpg
s-20190527P5270558.jpgs-20190527P5270562.jpg
原爆ドーム

元々は「広島県産業奨励館」という洋館でした。
1996年に世界遺産(文化遺産)に登録されています。

戦後の復興が進む中、建物の除去は留保されていましたが
「見るたびに原爆を思い出すので取り壊してほしい」という
意見も多かったそうです。
1966年(昭和41年)に正式に永久保存することを決議したそうです。

s-20190602P5270557.jpg
原爆投下時に建物内で勤務していた内務省(建設省)殉職の地

職員約30名は、爆発に伴う大量放射線被曝や
熱線・爆風により全員即死したそうです。



s-20190527P5270553.jpg
s-20190527P5270554.jpg
相生橋

本川(旧太田川)と元安川の分岐点、
相生通りと広島電鉄が通る併用橋で
原爆ドームと広島平和記念公園を結ぶ橋です。

広島市への原子爆弾投下時に目標点とされました。
正確には島病院上空で炸裂し、相生橋は約300m離れていました。
被爆当日、この橋付近に居た人々が
ほぼ即死状態で大勢お亡くなりになられたそうです。

s-20190527P5270587.jpg
広島平和記念公園


s-20190527P5270597.jpg
原爆慰霊碑越しの原爆ドーム

s-20190527P5270599.jpg
安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから

「この碑の前にぬかずく1人1人が過失の責任の一端をにない、
犠牲者にわび、再び過ちを繰返さぬように深く心に誓うことのみが、
ただ1つの平和への道であり、犠牲者へのこよなき手向けとなる」

英訳では「WE」がつけられていて、主語は人類全体とする
現在の広島市の見解に通じる主張がされています。

s-20190527P5270605.jpgs-20190527P5270609.jpg
広島平和記念資料館

入館料は200円です。もう5回目の訪問ですが、
新しくリニューアルしてからは初めてです。

以前は日本人しか来ていなかった印象でしたが、
今は外国人も多く、白人も多い気がしました。

s-20190527P5270620.jpgs-20190527P5270629.jpg
本館

ここは凄く混みあっていて、歩くのも困難な程でした。(平日)
写真はフラッシュでなければOKですが、生々しいのでやめておきます。


よければ動画をどうぞ

s-20190527P5270639.jpgs-20190527P5270537.jpg
原爆ドーム近くにあった被ばく地蔵と、原爆ドームが見下ろせる
折り鶴タワーがあります。



原爆ドーム
広島県広島市中区大手町1−10
【路面電車】2番宮島口行き・2番西広島駅行き・6番江波行き「原爆ドーム前」下車
【バス】「紙屋町」下車 西へ徒歩約5~10分(所要時間約15~20分)
【バス】「原爆ドーム前」下車 (所要時間約15分)
広島平和記念資料館
【3月-7月】8:30-18:00【8月】8:30-19:00 (8月5・6日は20:00閉館)
【9月-11月】8:30-18:00【12月-2月】8:30-17:00
*休館日12月30日及び31日
大人(大学生以上) 200円
●高校生 100円(20人以上の場合、無料)
●中学生以下 無料

広島・宮島旅行(5)千畳敷(豊国神社)と五重塔(広島県廿日市市宮島町)

P5260273.jpg
厳島神社参拝の後は、千畳閣へ。

P5260275.jpg
s-20190530000P5260279.jpg
龍髯の松(りゅうぜんのまつ)

P5260283.jpg
五重塔

高さ27.6mあります。1407年建造
内部は彩色がしてあり、内陣の天井に龍、
外陣の天井には葡萄唐草の模様が描かれています。

P5260306.jpg
P5260285_20190602134500798.jpgP5260286.jpg
千畳敷

入館料は200円。靴を脱いで入館します。

P5260295.jpg
桁行13間約24m 梁間8間約15m 単層本瓦葺入母屋 木造の大経堂
豊臣秀吉公が、天正15年(1587)安国寺恵瓊[あんこくじえけい]に
建立を命じましたが、秀吉の死により未完成のまま現在にいたっています。

入母屋造りの大伽藍は、857畳の畳を敷くことができ、
完成していれば、豪華な桃山文化を取り入れた大経堂になっていたそうです。

P5260302_20190602134517949.jpgP5260301.jpg
P5260300_201906021345167c1.jpgP5260305_201906021345148f1.jpg
明治時代に秀吉公と加藤清正公が祀られ、豊国神社となっています。

宮島で訪れたのはこれで以上です。
清盛神社にも行ってみたかったのですが、遠いようなので断念。
ロープウェイもありましたが、じっくり見て回る時間もなく
宮島口へ戻ってホテルへチェックインしました。

千畳閣(千畳敷)・五重塔
広島県廿日市市宮島町

広島・宮島旅行(4)幻想的なパワースポット安芸の宮島『厳島神社』と大鳥居(広島県廿日市市宮島町)

s-20190530000P5260131.jpg
宮島へ上陸しました。

P5260156.jpg
P5260313_20190602002015674.jpgs-20190530000P5260314.jpg
人馴れした鹿がついて来たりして可愛い!

s-20190530000P5260319.jpgP5260200.jpg
厳島神社は日本三景のひとつであり
1996年には世界文化遺産にも登録されています。

約1500年の歴史のある神社で、
創健者である佐伯氏が代々神主を務めていましたが、
平安時代に平清盛様の恩恵を受け、
大規模な社殿を造営し、現在の形が形成されています。

P5260204.jpg
厳島神社は海上にあって、他の神社では見ることのないデザインです。

現在の鳥居は8代目で明治時代のものですが、
高さ約16mあり、柱は樹齢600年にもなるクスノキが使われています。
総重量約60トン!柱には4本の袖柱がありますが、こちらは杉を使用しています。
ただ単に、重みだけで倒れず建っているなんて信じられませんね~。

P5260202.jpg
大鳥居へは、神社が締まっている間もこの階段から降りられます。
↑この時間帯は塩が満ちていて降りられませんね。

P5260244.jpg
それでも浅いので、ワイルドに歩いている方もおられました。

P5260212.jpgP5260209.jpg
入場料は大人300円です。

P5260210.jpg
P5260213_20190527100512907.jpg
切妻造りの東廻廊入口を進みます。
平安貴族の邸宅「寝殿造り」になっていてホント豪華ですね!
地形的に難がある海上に造営を平安時代に行っていたわけですから、
当時の技術力の高さと平清盛の財力に驚きです!

P5260225.jpg
P5260214.jpg
所々潮が引いていますね。

創建以来、完全に水没したことは一度もないそうです。
不思議ですね~。神様に守られているんでしょうか。

P5260229.jpg
どこから見ても美しい大鳥居

P5260216.jpg
P5260251.jpg
s-20190530000P5260250.jpg
P5260224.jpg
廻廊

s-20190530000P5260218.jpg
鏡池

s-20190530000P5260222.jpg
卒塔婆石

P5260248.jpg
回廊から見た大鳥居

P5260231.jpg
高舞台と客(まろう)神社

P5260228.jpg
P5260234_20190602013036e6b.jpg
正面に大鳥居が見えます。

P5260247.jpg
能舞台

s-20190530000P5260246.jpg
天神社

P5260253_201906021107224d3.jpgP5260258.jpg
外に出ました。厳島神社は一方通行になっています。
写真は大願寺

s-20190530000P5260261.jpgs-20190530000P5260269.jpg
大願寺の9本松と、後白河法皇お手植えの松

明治時代に切り落とされたそうです。

P5260255.jpg
厳島神社宝物館

P5260323_20190602110726ec5.jpg
平清盛公像

P5260121.jpg
宮島へは、再び夜も訪れました。19時以降潮が引くタイミングに合わせて
21:10の便で訪れました。干潮は、こちらの潮見表で分かります。
潮位100cm以下で鳥居まで歩けます。

昼間と違って夜はガラガラです。
いるのは宮島内の宿に泊まっている人くらいでしょうか。
本当に真っ暗!人がいないので、宿でお借りした自転車で
ぎりぎりの所まですいすい近づけました。

P5260133.jpg
ライトアップされていて綺麗ですね。

P5260138.jpg
この階段だけ暗いけど、後は懐中電灯とか要らなさそう。
それにしても、i-phone便利ですね。

s-20190530000P5260146.jpg
P5260158.jpg
P5260161.jpg
鳥居の辺りからは濡れるのでこれ以上行けませんでしたが、
水はけがよくて、普通の靴でもずぼっとはなりませんでした。

P5260169_201905271022443d7.jpg
夜の鹿も可愛かったです。



厳島神社
広島県廿日市市宮島町1−1
営業期間 公開:秋冬 6:30~17:30 1/6~2/28、10/15~11/30
公開:春夏秋 6:30~18:00 3/1~10/14
公開:冬 6:30~17:00 12/1~12/31 (1/1~1/5は状況判断)
広島県廿日市市宮島町1-1 MAP
0829-44-2020
宮島棧橋から徒歩で12分

広島・宮島旅行(2)宮島口~宮島行きカーフェリー『宮島松大汽船』と『JR西日本宮島フェリー』

P5260332.jpg
P5260061.jpg
12時30分にJR広島駅に到着しました。

P5260063.jpg
P5260064.jpgP5260065.jpg
P5260067.jpg
広島駅から宮島口までは、JRを使う方法と
ひろでんを使う方法の2通りあります。

行きはJRを利用しました。広島駅から宮島口駅までは9駅(410円)
山陽線 宮島・岩国駅行きに乗って25分で宮島口駅に到着します。

ちなみに広電を使うと、39駅(260円)1時間15分かかります。

P5260069.jpgP5260071.jpg
宮島口に到着すると、皆同じ方向に歩いていきますね。
地下通路(?)を通りました。

capture-20190601-213151.jpg
P5260073.jpg
P5260075.jpgP5260076.jpg
左が宮島松大汽船、右がJR西日本宮島フェリーの乗り場になっています。

P5260078.jpgP5260079.jpg
どちらの船を使っても、片道180円で往復割引はありません。
車、バイク、自転車も一緒に乗る事ができます。
JRの方が宮島の大鳥居近くを通り、
松大汽船の方が船は若干綺麗です。

往復切符は買わず、時刻表を見てからどちらの船に乗るか
決めた方がいいですね。

JRの方が、夜遅くまで運行しているので、
夜再び上陸したときはJRを利用したのでまとめてアップします。

P5260083.jpg
松大フェリー乗り場

P5260090.jpg
松大汽船はブルーと白の船です。

P5260103.jpgP5260094.jpg
P5260093.jpgP5260096.jpg
船内はこんな感じで3階まであります。WI-FI完備。
コンセントのある席もありますよ。

P5260109_201906012138030b9.jpgP5260108.jpg
P5260113.jpg
右手に厳島神社の大鳥居が見えます。

P5260326.jpg
宮島へ到着しました。

P5260118.jpg
JRは赤に白の船です。

P5260068.jpg
宿泊先は宮島口でしたが、自転車を貸していただきました。
自転車ごと乗って行けばいいとおススメされて、自転車ごと乗船します。

P5260081_201905271019463ec.jpg
P5260070.jpg
P5260071_201905271019441f3.jpg
JRの切符売り場です。自転車は+100円です。
間違えて徒歩の往復360円を購入してしまったので、
乗船時に現金で支払いました。

P5260076_2019052710194685f.jpgP5260082.jpg
JRの乗船口

P5260084.jpg
JR側には喫煙所があります。

P5260088.jpgP5260092.jpg
P5260097.jpgP5260098_2019052710195634f.jpg
自転車は、車両の位置で待機し、歩行者より先に乗船します。

P5260099.jpgP5260100.jpg
P5260104.jpg
JRの船内はこんな感じでした。

P5260184_201905271022486ce.jpg
宮島口→宮島行き21:10発のフェリーに乗ると、宮島に21:20頃到着です。
自転車で宮島をめぐったから、最終便の22:42に間に合った感じでした。
宮島→宮島口行きの車両の乗り場がちょっと離れていて不安でしたが
無事、最終の22:42の便で宮島口へ戻りました。



宮島松大汽船
宮島口発宮島行
7:15、7:45、8:00、8:15、8:30、8:45、
9:05、9:20、9:35、9:50、10:05、10:20、10:35、10:50、
11:05、11:20、11:35、11:50、12:05、12:20、12:35、12:50、
13:10、13:30、1345、14:00、14:15、14:30、14:45、
15:00、15:15、15:30、15:45、16:00、16:15、16:30、16:45、
17:00、17:15、17:30、17:45、18:00、18:15、18:30、18:45、
19:00、19:15、19:30、20:00、20:35

宮島発宮島口行
7:00、7:30、7:45、8:00、8:15、8:30、8:45、
9:05、9:20、9:35、9:50、10:05、10:20、10:35、10:50、
11:05、11:20、11:35、11:50、12:05、12:20、12:35、12:50、
13:10、13:30、13:45、14:00、14:15、14:30、14:45、
15:00、15:15、15:30、15:45、16:00、16:15、16:30、16:45、
17:00、17:15、17:30、17:45、18:00、18:15、18:30、18:45、
19:00、1915、1945、20:15

JR西日本宮島フェリー
宮島口発宮島行
6:25、7:05、7:40、7:57、8:10、8:25、8:40、8:55、
9:10、9:25、9:40、9:55、10:10、10:25、10:40、10:55、
11:10、11:25、11:40、11:55、12:10、12:25、12:40、12:55、
13:10、13:25、13:40、13:55、14:10、14:25、14:40、14:55、
15:10、15:25、15:40、15:55、16:10、16:25、16:40、16:55、
17:10、17:25、17:40、17:55、18:10、18:25、18:45、
19:15、19:45、20:27、21:10、22:00、22:42

宮島発宮島口行
5:45、6:40、7:20、7:55、8:10、8:25、8:40、8:55、
9:10、9:25、9:40、9:55、10:10、10:25、10:40、10:55、
11:10、11:25、11:40、11:55、12:10、12:25、12:40、12:55、
13:10、13:25、13:40、13:55、14:10、14:25、14:40、14:55、
15:10、15:25、15:40、15:55、16:10、16:25、16:40、16:55、
17:10、17:25、17:40、17:55、18:10、18:25、18:40、
19:00、19:30、20:00、20:42、21:25、22:14

<市内中心部(原爆ドーム)から>
路面電車・広電原爆ドーム前より広電宮島線②にて約45分、広電宮島口電停下車。

JR広島駅在来線側出口を出てすぐの路面電車・広電広島駅から広電宮島線②にて約70分、広電宮島口電停下車。
JR広島駅からのルート図(広電宮島線、JR山陽本線)
列車の切符は宮島口駅までご購入ください。
JR広島駅からJR山陽本線岩国方面行きの列車にて約25分、JR山陽本線宮島口駅下車。

広島・宮島旅行(1)高速バス『グラン昼特急』大阪駅JR高速BT~広島駅新幹線口

P5260035_20190527171602fc0.jpg
広島へ旅行の際、高速バスネットを利用しました。

s-20190518P5180219.jpg
capture-20190517-185036.png
大阪(7:30)→広島(12:30)グラン昼特急広島1号(5,200円)
広島(14:30)→大阪(19:30)グラン昼特急大阪4号(3,600円)

行きは日曜日だったからか、それほど安くないですね。
しかも、選択画面で難波発を選んだつもりだったんですが、
行きはJR大阪発のみで、帰りは難波着になっていました。

予約時に、座席まで選べるので前の方を選びます。
真ん中の席は狭いので、窓際がおススメ!

P5260001.jpg
行きの乗り場は大阪駅高速バスターミナルです。
JR大阪駅御堂筋北口方面にまっすぐ。行き止まりがバスターミナルです。

P5260031_20190527171603fad.jpg
P5260012.jpgP5260016_20190527171601832.jpg
広島行きは1番でした。

P5260048.jpgP5260046.jpg
座席は1列×3シートになっているので
通路は歩くのもやっとな狭さです。

真ん中の席は空調もいじれないんですね。

座席がゆったりな分、通路がホント通れません。
一応トイレはありますが、使おうって気にはなりませんね。

P5260044.jpgP5260042.jpg
隣が近い分、プライバシーカーテンがあって快適です。
靴も脱いで楽ちん!

P5260049.jpg
WI-FIも完備!

P5260047_201905270921129ca.jpgP5260050.jpg
大阪→広島行きは2回、トイレ休憩がありました。

P5260052_20190527092116853.jpgP5260053.jpg
P5260054.jpg
広島駅では、広島BT、JR広島の順に到着します。
定刻通り12:30に広島駅へ到着しました!

s-20190527P5270667.jpg
広島→大阪の帰りの便です。4番の停留場から出発します。

s-20190527P5270668.jpgs-20190527P5270669.jpg
帰りは3回SA休憩があり、ちょっと遅くなりました。
JR大阪、難波OCATの順に到着しました。

バスだと大阪→広島間は5時間です。
丁度、バスに飽きてきたころに着くので疲れずバス旅が楽しめました。

つづく

高速バスネット

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

「ぐるなび」メシコレ
キュレーター

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ
相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ