ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) ■おでかけ‐大阪府大阪市
FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ■おでかけ‐大阪府大阪市

グルメバイキング オリンピア「松茸と秋の味覚を味わう食のテーマパーク」 2019年9月1日(日)より開催!

P9030078.jpg
大阪新阪急ホテル地下1階「グルメバイキング オリンピア」で
2019年9月1日から開催中の
「松茸と秋の味覚を味わう食のテーマパーク」に行ってきました!

関西最大級のバイキング「グルメバイキング オリンピア」は、
日本料理、中華料理、西洋料理、マルシェ、デザート等多種多様な品揃えです。

2019年9月1日から開催中の「松茸と秋の味覚を味わう食のテーマパーク」は、
秋に食べたい料理をはじめ、毎年恒例のビッグ・モンブラン、アレンジ自在のタピオカドリンクも登場!

P9030082.jpg
総席数は280席もあり、客席をずらっと囲むようにビュッフェ台が並んでいます。

P9030136.jpg
P9030138.jpgP9030245.jpg
日本料理のコーナー
ぐつぐつと煮込んだ松茸と牛肉を合わせた「松茸包み焼き 牛しゃぶ添え」
その場でしゃぶしゃぶした牛肉が添えられます。

P9030192.jpg
「松茸とえぞ鮑の白(はく)扇(せん)揚げ」

P9030085.jpg
「海老芋揚げ出し」

P9030087.jpg
「かぼちゃ釜の鶏千草煮」

P9030143.jpg
定番の、目の前で揚げていただける「天ぷら」

P9030268.jpg
P9030275.jpg
「松茸ご飯」と「七輪焼き」

P9030179.jpg
好きなネタでいただける「にぎり寿司」、「魚の塩麹焼き」、「柚香酢漬け」もあります。

P9030197.jpg
P9030243.jpg
西洋料理のコーナー
「ビーフシチューとチーズの塩釜焼き トリュフ風味」

P9030201.jpg
201909040001.jpg
「ごぼうのスープ カプチーノ仕立て」

P9030223.jpg
P9030242.jpg
その場で焼いていただける「ビーフステーキ」

P9030161.jpg
「ソーセージとじゃがいものグラタン」

P9030163.jpg
「シーフードのワイン蒸し」

P9030165.jpg
「レッドカレー」、「甘口カレー」

P9030168.jpg
「自分で作るパスタ」

P9030172.jpg
P9030260.jpg
「ミニハンバーグ」

P9030221.jpg
P9030227.jpg
中国料理のコーナー
「白身魚の豆(トウ)鼓(チ)ソース煮込み」
炎の演出でただよう金木犀の香りに豆鼓ソースを掛けたもので、
魚の下にはもち米もあります。

P9030217.jpg
「茄子と鴨のオイスター煮込み」

P9030207.jpg
「肉団子の甘酢和え」

P9030215.jpg
「茸と野菜の黒胡椒炒め」

P9030211.jpg
ミンチマシーンで!?「ふんわり煮豚そぼろの玉子炒め」

P9030223.jpg
P9030226.jpg
「北京ダック」

P9030104.jpg
デザートも充実!
ハロウィンを意識したデザートコーナーです。

P9030100.jpg
「まるでラグビーボールなマロンケーキ」

P9030113.jpg
「抹茶シフォンケーキ」

P9030102.jpg
「ラズベリームース」

P9030105.jpg
「赤ワイン羊羹」

P9030107.jpg
「いちじくのケーキ」

P9030111.jpg
「ティラミス」

201909040002.jpg
パフォーマンスデザート「粉雪の口溶けビッグ・モンブラン」

P9030267.jpg
アレンジ自在!「タピオカドリンク」も飲み放題!

黒糖風味のブラックタピオカに、ミルクティーなどの3種のドリンクがあります。
デザートコーナーのソフトクリームも組み合わせて、
自分だけのタピオカドリンクが楽しめますよ。

P9030257.jpg
P9030291.jpg
一通り食べてお腹がいっぱいになりました!

69475736_2408538155893473_369792414988107776_n.jpg
松茸と秋の味覚を味わう食のテーマパーク
2019年9月1日(日) ~ 11月30日(土)
【平日】
11:30~13:10 ¥3,800、会員¥3,100、小人¥2,000
13:30~15:10 ¥3,300、会員¥2,700、小人¥1,450
15:30~17:10(貸切のみ)
17:30~19:10、19:30~21:10 ¥4,800、会員¥3,900、小人¥2,600
【土・日・祝】
11:30~13:00 ¥3,800、会員¥3,100、小人¥2,000
13:30~15:00 ¥3,800、会員¥3,200、小人¥2,000
15:30~17:00 ¥3,300、会員¥2,700、小人¥1,450
17:30~19:00、19:30~21:00 ¥4,800、会員¥3,900、小人¥2,600
平日100分制、土日祝90分制です。
消費税・ソフトドリンク飲み放題が含まれます。(フリードリンクプランもあり)
※会員とは無料ですぐに発行できる阪急阪神カードの事です。

グルメバイキングオリンピア
食べログ
大阪市北区芝田1丁目1−番35号大阪新阪急ホテル地下1階
阪急・地下鉄梅田駅すぐ/JR大阪駅前/阪神梅田駅徒歩10分
06-6372-5240

『天保山大観覧車』シースルーキャビン(大阪市港区海岸通)天保山マーケットプレイス

P6210004.jpg
天保山ハーバービレッジにある大観覧車に久々に乗ってきました。

P6210026.jpg
料金は3歳以上800円。グループ毎に乗車可能です。(定員8名)
所要時間は約15分。ゴンドラ内は冷房完備で夏も涼しく快適です。

P6210028.jpg
P6210029.jpg
追加料金なしで、シースルーキャビンに乗車できます。
8台に1台がシースルーキャビンなのでそれほど待たずに済みました。

P6210034.jpg
普通のキャビン

P6210037.jpg
P6210038.jpg
シースルーキャビン

P6210046.jpg
P6210088.jpg
側面、底面が透明なシースルーキャビンは、意外にもスリルが満点!
360度絶景が楽しめます。

P6210075.jpg
P6210085.jpg
天保山大橋と大阪港。安治川河口付近です。
木が生い茂っている場所は日本一低い山のある天保山公園があり、
波止場では無料の渡船が運行しています。

P6210111.jpg
海遊館、ATC、WTC、淡路島方面の眺め。
一つだけ目立つ高いビルはWTC(ワールド・トレーディング・センター)です。

P6210091.jpg
阪神高速湾岸線、梅田のビル群も見えますね。
P6210097.jpg
半周後は景色が変わり、生駒方面を見渡せます。赤い橋は港大橋です。

東は生駒山系、西は明石海峡大橋、南は関西国際空港、
北は六甲山系まで一望できる天保山大観覧車。
夜には直径100mのイルミネーションもとても綺麗です。



天保山大観覧車
大阪市港区海岸通1-1-10天保山マーケットプレイス
大阪メトロ「大阪港」駅下車・1号出口より徒歩約5~10分
AM10:00~PM10:00(チケット発売および最終乗車受付はPM9:30まで)
※下記の日程はAM9:30~
4/29-5/2、5/6-31、7/18-8/10、8/16-31、10/1~10/31
※下記の日程はAM8:30~
5/3-5、8/11-15
3才以上 800円

過去記事
サンタマリア号 デイクルーズ~大観覧車~天保山マーケットプレイス(2007年12月07日)

天保山マーケットプレイス『天保山アニパ』で動物にふれあい(大阪市港区海岸通)大阪港

P6210016.jpg
P6210137.jpg
天保山マーケットプレイス3Fには、動物と触れ合える天保山アニパがあります。
ただ見るだけじゃなく、実際に触れ合う事ができる室内パークです。

P6210138.jpg
中学生以上600円、小学生以下300円、3歳以下無料です。
海遊館、大観覧車のチケットを見せると10%引きになります。

P6210132.jpg
入店しなくても、ふれあいゾーン、ペットゾーンの様子が見れるようになっています。

P6210148.jpg
入口には人馴れしたリクガメがいます。
入店とともに出迎えてくれてとてもキュートです。意外と歩くのが早い!

P6210141.jpg
P6210164.jpg
ふれあいゾーン

P6210145.jpg
P6210154.jpg
珍しいうさぎがいます。アメリカンファジーロップといううさぎで、
フワフワでモフモフ!どこが目かわかりません。

写真のうさぎは「ロゼッタ」メス「ルチル」オス。
長いたれ耳が可愛いですね。とても大人しくて人馴れしています。

P6210147.jpg
ウサギとモルモットの餌は100円です。
串に刺して差し出すと鼻をクンクンしながら食べてくれますよ。

P6210174.jpg
ウサギ、モルモットの一覧です。時間によって入れ替わるんですね。

P6210208.jpg
ペットゾーン

P6210205.jpg
P6210206.jpg
ペットゾーンは、人気の犬猫とのふれあいゾーンです。
抱っこはできませんが、頭をなでるのはOKです。

P6210204.jpg
色んな犬・猫が交代制で部屋にやってきます。
犬はずっと寝ている犬、大人しくて甘えん坊な犬が多いです。

P6210217.jpg
パグの「しめじ」はとても甘えん坊で人間によく近づいてきます。
ひざに乗ってくることもありますよ。

P6210351.jpg
P6210354.jpg
P6210357.jpg
P6210362.jpgP6210365.jpg
P6210372.jpg
P6210380.jpg
P6210339.jpg
猫ちゃん

P6210196.jpg
豚もいます。時々ブヒブヒいいながらずっと寝ています。

P6210229.jpg
ふれあいゾーンとペットゾーンの間にも小さな部屋があり、
コモンマーセット「まどか」がいます。活発によく動きます。

P6210223.jpgP6210224.jpg
おさるの部屋にいると、ジャングルゾーンにいる
アルパカがのぞいてきます。愛嬌があって可愛いですね。

P6210320.jpg
ジャングルゾーン

元気なアルパカが歩き回っています。
おっとりしているけどいたずら好きで、見ていて飽きません。

P6210241.jpg
食べられない葉っぱをずっとむしゃむしゃしています。

P6210270.jpg
色鮮やかなインコ

P6210254.jpg
メガネフクロウ「トア」

目の上の白い線が眼鏡をかけているようだから
メガネフクロウなんだそうです。動きが活発でよく鳴きます。

P6210318.jpg
フクロウのおやつタイムが始まりました。
フクロウは肉食です。肉を差し向けると即食いついてきて
アッっという間に平らげます。愛嬌のある顔なのに、意外な一面ですね。

P6210276.jpg
P6210289.jpg
赤カンガルー。一匹カピバラが混じっています。警戒心無し。

P6210291.jpg
マーラです。カンガルーとカピパラを足したような
顔をしていますね。大人しくて可愛いです。



天保山アニパ
料金 中学生以上600円、小学生以下300円、3歳以下無料(必ず保護者同伴で)
営業時間 11:00~19:30※最終入場は19:00
定休日 毎週木曜日 (ただし、祝日、春休み・夏休み・冬休み・GW中は営業)
天保山ハーバービレッジ
大阪市港区海岸通1-1-10天保山マーケットプレイス
電車:大阪メトロ「大阪港」駅下車・1号出口より徒歩約5~10分
天保山ハーバービレッジ 海遊館・西はとば すぐ
バス:大阪市営バス「天保山ハーバービレッジ」下車すぐ
車:阪神高速16号大阪港線 「天保山」ICより約5分
駐車場1,300台完備(海遊館駐車場・有料)
船:ユニバーサルシティ港から船(キャプテンライン)で約10分

『THE ドラえもん展 OSAKA 2019』大阪文化館で2019.9.23まで開催中(大阪市港区海岸通)天保山

P8240050.jpg
大阪文化館で開催中のTHE ドラえもん展 OSAKA 2019へ行ってきました。

2002年に開催された「ドラえもん」展の続編として、
「あなたのドラえもんをつくってください」をコンセプトに、
28組のアーティストが「ドラえもん」の作品を発表する展覧会です。

P8240054.jpg
入館料は、大人1,500円、中・高校生 1,200円、4歳~小学生以下800円です。

会場は4階なのでエレベーターで2階から4階へ。

P8240060.jpg
リーフレットにも描かれているメインの作品は、
村上隆氏の「あんなこといいな できたらいいな」

P8240067.jpg
P8240070.jpg
3m×6mのチャーリーを探せを思わせる絵画。花が沢山あって可愛い!

P8240063.jpg
村上隆氏「ぼくと弟とドラえもんとの夏休み」

201908250005.jpg
鴻池友子氏「しずかちゃんの洞窟(へや)」

P8240079.jpg
福田美蘭氏 「波上群仙図」

仙人が波の上で談笑する姿とドラえもんがタケコプターで
波の上を飛んでいる二重映像手法。

P8240081.jpg
会田誠氏「キセイノセイキ~空気~」

詳しい説明がなく、読み解いてくださいと書かれていましたが、
しずかちゃんのシルエットが見えますね。

201908250001.jpg
奈良美智氏「ジャイアンにリボンを取られたドラミちゃん」

201908250003.jpg
201908250004.jpg
森村泰昌氏「ドラス」

201908250002.jpg
西尾康之氏「OPTICAL APPARITION 光学をもちいた物体」

樹脂石膏でつくられた立体像に3DCG映像をマッピングして
表情が変わるドラえもん。

P8240142.jpg
坂本友由氏「僕らはいつごろ大人になるんだろう」

のび太の宇宙小戦争で、巨人になったしずかちゃんより、
大人になったしずかちゃんを描いたものです。

P8240148.jpg
山本竜基「山本空間に突入するドラえもんたち」

69004247_2390746117672677_8111413439236145152_n.jpg
増田セバスチャン氏「最後のウエポン」

201908250006.jpg
同施設併設のドラえもんカフェでは、「ドラえもんアイスどら焼き」、
「ドラえもんロコモコ丼」、「ドラゲリータ~ドラえもんピッツァ~」など、
ドラえもんにちなんだメニューがあり、
売店では今回の作品にちなんだ商品が沢山売られています。

THE ドラえもん展 OSAKA 2019
大阪府大阪市港区海岸通1丁目5-10大阪文化館
2019年7月12日(金)~ 2019年9月23日(月・祝)
10:00~17:00※入館は閉館の30分前まで
一般1,500円 前売1,300円 
中・高校生 1,200円 前売1,000円
4歳~小学生以下800円 前売 600円

帝国ホテル大阪『インペリアルジャズ IMPEIAL JAZZ 2019』(大阪市北区天満橋)

P8120017.jpgP8120001.jpg
帝国ホテル大阪で2019.8.12(月・祝)に開催された
インペリアル ジャズ 2019に行ってきました。

今年で16回目になる、夏恒例の大イベントです!
14:30~20:00までほぼ1日楽しめるので、ジャズ好きにはたまりませんね~。

P8120010.jpg
料金は、メイン会場「孔雀の間」の指定席で変わります。
SS席 20,600円、S席  17,500円、A席  14,400円

P8120013.jpg
飲食も可能で、1フード1ドリンクが付いているのは嬉しいですね!

P8120032.jpg
P8120015.jpgP8120003.jpg
メイン会場は「孔雀の間」に指定席があり、
その他会場は「エンパイアルーム」、「プロムナード」、
「鶴の間」などは自由席になってます。

capture-20190812-115856.jpg
プログラムはこんな感じでした。

P8120025.jpg
お休み処

P8120029.jpg
67790383_2369658609781428_1543107283309821952_n.jpg68372799_2370177643062858_8135101128766390272_n.jpg
鶴の間

67938496_2370263466387609_3468603283168296960_n.jpg
P8120118.jpg
メイン会場の孔雀の間

67727929_2370263589720930_4963534184606859264_n.jpgP8120124_20190813020632815.jpg
プロムナード

68262353_2370263616387594_8005731259202404352_n.jpg
P8120113.jpgP8120076.jpg
エンパイアルーム

後ろの方のテーブル席は飲食可能なので、こちらでフードドリンクをいただきました。

P8120116.jpgP8120074.jpg
フードリストとドリンクリスト

P8120059.jpgP8120036.jpg
帝国ホテル伝統のローストビーフ

67878364_2370263113054311_4779698065235771392_n.jpgP8120048.jpg
生ハムポルチーニ茸のクリームペンネ

P8120054.jpgP8120055.jpg
オマール海老のクラブハウスサンドイッチ

P8120040.jpg67817393_2370170213063601_3790716772282269696_n.jpg
シーフード入り冷麺

P8120056.jpgP8120096.jpg
無花果のフランベ

68745924_2370169869730302_3502910378122149888_n.jpg67870691_2370170179730271_3568885375050973184_n.jpg
帝国ホテルのビーフカレー

P8120090.jpg
カレー以外の一通りの料理を取ってきました!

P8120092.jpgP8120094.jpg
ドリンクは品ぞろえ豊富でシャンパンもあります。

P8120104.jpg
取りあえずの乾杯です!

P8120117.jpgP8120120.jpg
ビールが足りなくなって、2本追加しました。(笑)

お酒が結構まわってしまい(悲)19:30に帰りましたが
かなり長い時間楽しめました。

昨年の記事はこちら
帝国ホテル大阪 IMPEIAL JAZZ 2018(2018.08.13)

帝国ホテル大阪
大阪市北区天満橋1-8-50
インペリアル ジャズ 2019
2019 年8月12日(月・休)
14:30~20:00(受付 13:30/開場 14:00)予定
SS席 20,600円、S席  17,500円、A席  14,400円
ワンデイパスポート(1フード・1ドリンク付)。サービス料・消費税込。
会場:孔雀の間(3階)のみ全席指定席。その他会場は自由席。
出演者
ベニー・ゴルソン(テナーサックス)
伊東ゆかり(ボーカル)
ミッキー・カーチス(ボーカル)
今 陽子(ボーカル)
ぼんちおさむ(ボーカル)
五十嵐明要(アルトサックス)
秋満 義孝(ピアノ)
荒川康男(ベース)
山岡未樹(ボーカル)
小山太郎(ドラムス)
里見紀子(バイオリン)
高木里代子(ピアノ)
西村由紀江(ピアノ)
ハクエイ・キム(ピアノ)
M&K
スインギー奥田&ザ・ブルースカイオーケストラ

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

「ぐるなび」メシコレ
キュレーター

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ
相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ