ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) 国内旅行‐北海道
FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 国内旅行‐北海道

北海道旅行(15)新千歳空港 カードラウンジ『スーパーラウンジ(Super Lounge)』とpeah新千歳空港(CTS)→関西国際空港(KIX)

P5280201.jpg
新千歳空港には1箇所だけ。スーパーラウンジという、ラウンジがあります。
利用時間の制限はなく、出発時、到着時両方使えます。

P5280203.jpg
P5280204.jpg
通常1080円ですが、指定のカードをお持ちなら無料になります。

P5280214.jpg
めちゃくちゃ広いラウンジですね!滑走路も目の前!

P5280212.jpgP5280208.jpg
P5280209.jpgP5280210.jpg
ドリンクバー

P5280219.jpgP5280220.jpg
新聞、雑誌、多機能トイレ、電話ブース、喫煙室

P5280218.jpgP5280215.jpg
無線LAN完備。有線LAN席もあります。

アルコール、お菓子、パン、弁当、おつまみなどは有料販売です。
他に、 複合機、FAX、マッサージチェアもあります。

P5280216.jpg
食べ物?といえば、飴だけありました。

P5300783.jpg
P53007861111.jpg
帰りの便は、14:30からチェックインです。
張り切って14:30に搭乗券をゲット!またまたスーパーラウンジへ。

P5300792.jpg
P5300795.jpg
今度は滑走路が目の前の席です。
画像の転送をしたり、圧縮をしたり何かと重宝しますね!

P5280225.jpg
P5280227.jpg
P5280230.jpg
ラウンジの近くには、展望台もあります。

P5300745.jpg
P5300746.jpgP5300781.jpg
機内で食べる用のちくわを購入。(笑)

s-201905311P5300531.jpg
帰りの便は、新千歳空港(CTS)16:00→関西国際空港(KIX)18:10着です。

s-201905311P5300533.jpgs-201905311P5300534.jpg
peachは座席選べませんが、D列の通路側でした。
飲み損ねたビールをカバンから取り出し、こっそりプシュッと(爆)

s-201905311P5300537.jpg
帰りの便のみ天津飯が激安!めっちゃ迷ったけどもうお腹がいっぱいです。
「私も大好きなんです。エビプリっぷりで❤」と言われましたが
ホントかな~。「じゃあコーヒーください。」とお願いしました。

P5300542_20190601150038b70.jpg
s-201905311P5300538.jpg
びっくりしたんだけど、コーヒーはインスタントでした!
でも美味しかったです。
せめてピーチのネーミング入りカップにしてほしかったです。

s-201905311P5300541.jpg
PEACH LIVE

s-201905311P5300545.jpg
関空到着はまた混んでいて着陸できないとの事で
上空をぐるぐる旋回し、またまた到着が遅れました。
行きも帰りも遅れましたが、関空第二ターミナルが大人気なんですね!

到着ゲートを出る前にKIXカードのポイントを登録しました。



新千歳空港
北海道千歳市美々
アクセス:新千歳空港国内線ターミナル3階 (保安検査前)
営業時間:7:00~20:30
電話番号:0123-46-5337
料金:ゴールドカード提示で無料
その他1,080円 (13歳以上)13歳未満は無料

北海道旅行(12)サッポロビール園『ライラック Lilac』でリーズナブルなジンギスカン!(北海道札幌市東区北7条東)

P5300654.jpg
P5300661.jpg
北海道3日目は、ギリギリまでホテルにいて(爆)
9時55分にチェックアウトしました。
ホテルからサッポロビール園までは、徒歩20分くらいで到着。
サッポロビール園には何ヶ所かレストランがありますが、
最終日にサッポロビール園のジンギスカンを予約していたのです。(^o^)
張り切って一番乗りです!

P5300662.jpg
P5300664.jpg
テラス席と室内があります。予約は室内って感じでした。
私テラスがよかったけど。。

s-2019053011P5300660.jpg
メニューです。びっくりするくらい安いですね。
予約時に、お手軽セット(1080円)にしていましたか、
やっぱりよくばり!ライラックランチ(1242円)に変更。

P5300665.jpgs-2019053011P5300666.jpg
鉄板は北海道の形をしています。

P5300680.jpg
よくばり!ライラックランチ(1242円)

こんなについて激安すぎ!!

P5300674.jpg
二種の味付けジンギスカン(塩、漬け込み)
ラム肉肩ロース

P5300683.jpg
P5300699.jpg
カニクリームコロッケ

カボチャのような色をしていますね。蟹の風味たっぷり!

P5300676.jpg
寄せ豆腐のサラダ風

P5300675.jpg
焼き野菜(もやし、キャベツ、かぼちゃ、玉ねぎ)
ご飯、味噌汁、ソフトドリンク

P5300687.jpg
もりあがってない鉄板なので、野菜が下ですか?
と聞いてみましたが、特に決まりはなく、好きに焼いて食べるそうです。

とりあえず野菜は全部やきます。

P5300691.jpg
P5300697.jpg
先に壺漬けのジンギスカンを食べてみました。

とても柔らかくて臭みも無くて美味しい!
タレにたっぷりつけたけど、このタレもまた美味しいです!
ごはんが進みます!

P5300696.jpg
肩ロースは、まあまあ厚みがあるのにすっと噛み切れる柔らかさ!

P5300694.jpg
P5300702.jpg
結局全部一緒にやいて、混ぜて食べました。
結構焼きすぎた野菜もパリパリになって激ウマ!!

多いかと思いましたが、ペロっと食べられました。

安いしそれなりなのかと思ったらほんと美味しかったです。
また札幌に来た時食べたいです。



サッポロビール園 ビヤカフェ・ライラック昼総合点★★★★ 4.5
北海道札幌市東区北7条東9丁目2-10
地下鉄東豊線「東区役所前」駅より徒歩約10分
札幌駅南口「札幌駅前」(東急百貨店の南側)より
中央バス サッポロビール園・ファクトリー線 [環88]
「サッポロビール園」下車すぐ(約20分間隔の発車)
TEL:0120-150-550  FAX:011-742-0521
営業時間:11:30~22:00(ラストオーダー 21:30)
定休日:年中無休(ただし、12月31日を除く)
総席数:2,400席(宴会最大定員 1,000人[着席時])
駐車場:180台
休館日:年末年始・臨時休館日
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

北海道旅行(11)サッポロガーデンパーク『サッポロビール博物館』(北海道札幌市東区北7条東)

P5300532.jpg
P5300541.jpg
札幌のホテルをチェックアウト後、てくてく歩いて訪れました。
徒歩20分程でサッポロビール博物館に到着しました。

P5300546.jpg
パーク内はとても広、隣にはアリオ札幌があります。

P5300547.jpg
復元樽文字

右上から下に読んでいきます。

P5300570.jpg
煉瓦の煙突

s-2019053011P5300560.jpgs-2019053011P5300559.jpg
この日、サッポロビール園来園者
3500万人達成のイベントが開催していました。

P5300553.jpg
P5300576.jpg
サッポロビール博物館

建物は「札幌製糖」が1890年(明治23年)に建設した製糖工場で
1903年(明治36年)に製糖工場を買い取って製麦工場として
1965年(昭和40年)まで稼働。
1966年(昭和41年)に「開拓使麦酒記念館」となり、
ビアホールの「サッポロビール園」を併設し
1987年(昭和62年)に「サッポロビール博物館」として開館。
2004年(平成16年)と2016年(平成28年)に全面リニューアルしています。

P5300577.jpgP5300582.jpg
P5300583.jpgP5300585.jpg
ミュージアムショップ、サッポロガーデンパーク総合受付
レストランの予約などもこちらで行うんですね。
私は予約をしていたので、予約券をいただきました。

P5300588.jpg
P5300590.jpg
「スターホール」では、「復刻札幌製麦酒」と「サッポロ生ビール黒ラベル」
の飲み比べができるそうです。

良心的なお値段ですね。私ホント昼間からお酒が飲めないのでパス。

P5300598.jpg
P5300634.jpg
2Fの 「サッポロギャラリー」

戦時中は無名の「麦酒」になったんですね。

P5300594.jpg

3Fは1965年(昭和40年)から2003年(平成15年)まで
札幌工場で麦汁を煮沸するために実際に使用していた
麦汁煮沸釜があります。

P5300564.jpg
P5300649.jpgP5300574.jpg
サッポロビール開拓使館(ジンギスカンホール)

P5300652.jpgP5300653.jpg
ガーデンカフェ

P5300561.jpgP5300562.jpg
ポプラ館

s-2019053011P5300575.jpg
ガーデングリル(GARDEN GRILL)

P5300566.jpg
ライラック(LILAC)

こちらでジンギスカンを食べましたが、次記事にアップします。

P5300542.jpgP5300543.jpg
P5300545.jpg
入口にあるバス停留所
新千歳空港までのバスは1100円です。市内のバスは210円。
12:49発の新千歳空港行きがちょうどいいかと思いましたが
博物館~レストランで食事を済ませた後に時計を見ると12:05でした。

P5300706.jpgP5300709.jpg
迷っている内にJR札幌駅行きのバスが来たので乗ったのです。(210円)

P5300712.jpgP5300715.jpg
P5300719.jpg
JR札幌駅から新千歳空港までは1070円でした。
12:50発だったので、ビール園から新千歳空港まで
バスで行けばよかったかなと思いましたが、
電車の方が早い(?)ですね。座れてよかったー。

つづく

サッポロビール博物館
北海道札幌市東区北7条東9丁目2-10
地下鉄東豊線「東区役所前」駅より徒歩約10分
札幌駅南口「札幌駅前」(東急百貨店の南側)より
中央バス サッポロビール園・ファクトリー線 [環88]
「サッポロビール園」下車すぐ(約20分間隔の発車)
自由見学(無料)
開館時間:11:00 - 20:00(入館は19:30まで、LOは18:30)
所要時間:約15分から20分
定休日:大晦日、臨時休館日(毎週月曜日(祝日の場合は翌日)は見学のみ可)
入館料:無料(ビール、ソフトドリンクのテイスティング、おつまみは有料)
予約不要(混雑時は入場制限する場合あり)
プレミアムツアー(有料)
開始時間:11:30 - 17:30(毎時00分、30分スタート)
所要時間:約50分
定員:20名
定休日:大晦日、臨時休館日(毎週月曜日(祝日の場合は翌日)は見学のみ可)
入館料(参加費):大人500円、中学生〜20歳未満300円、小学生以下無料
テイスティング付
ミュージアムショップ
営業時間:11:00 - 21:00
休業日:年末年始

北海道旅行(8)『白い恋人パーク』で白い恋人ソフトクリーム(北海道札幌市西区宮の沢)

P5290803.jpg
P5290772.jpgP5290773.jpg
P5290774.jpgP5290775.jpg
テレビ塔の後は、地下鉄に乗って、白い恋人パークへ。

テレビ塔のある大通駅から東西線1本で、20分程で到着しました。
駅からは、ずっと地下通路~チエリアを通れたので
迷わずわかりやすい道のりでした。

P5290777.jpg
P5290881.jpg
チエリアを出ると右手に白い恋人パークが見えます。

P5290794.jpg
P5290801.jpg
入場料は無料です。工場見学エリアが工事中で入れなくなっていました。


P5290846.jpg
P5290858.jpg
中庭

P5290800.jpgs-2019053011P5290825.jpg
入口手前のチュダーハウスは2階建てになっています。
1Fには白い恋人グッズが沢山売られていました。

P5290833.jpg
千歳あめ(?)の実演

s-2019053011P5290835.jpg
P5290836.jpg
メロディキャンディ

s-2019053011P5290838.jpgs-2019053011P5290839.jpg
チェダーハウス二階にはカフェがあります。
キッシュ美味しそうですねー。
お腹が空いていない昼食に丁度よかったのに、
ここで食べればよかったです。

P5290841.jpg
似顔絵クッキー

P5290807.jpgP5290808.jpg
2Fはほぼ見たようなので、また外へ出ました。
写真はブライトンという、ホットドックの屋台です。

P5290809.jpg
P5290810.jpg
白い恋人チョコレートドリンク

P5290853.jpg
白い恋人シェイク

P5290848.jpgP5290849.jpg
ショップ・ピカデリー仮設の売店

試食させていただいたバームクーヘン激うま!

s-2019053011P5290851.jpgs-2019053011P5290850.jpg
白い恋人鉄道

s-2019053011P5290871.jpg
ロンドンバス中庭店

s-2019053011P5290805.jpg
s-2019053011P5290806.jpg
s-2019053011P5290857.jpg
ソフトクリームハウス中庭店

こちらで白い恋人ソフトクリーム(300円)を注文!

白い恋人と書いてあるだけで、普通のソフトクリームでした。


ソフトクリームを食べていると、チョコレートカーニバル(9:00~19:00の毎正時)
が始まりました。よかったら動画をご覧くださいね。

P5290852.jpg
チョコレートファクトリーの煙突部分です。
工事中でまだ入れなかったのは残念です。

s-2019053011P5290873.jpg
s-2019053011P5290875.jpg
道路を隔てた所に、ガリバータウン、
宮の沢白い恋人サッカー場があります。

s-2019053011P5290874.jpgs-2019053011P5290876.jpg
スポーツレストラン 梟巣は、サッカー観戦しながら食事ができる
レストランなんですね。迷いましたが結局お腹が空かず、
この日はお昼を抜いたのでした。

つづく


北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36 白い恋人パーク
地下鉄東西線宮の沢駅下車(大通駅から約20分) 徒歩(7分)
カフェ バトラーズワーフ
9:00~20:00
011-666-1481
スポーツレストラン 梟巣
10:00~18:00(ラストオーダー17:00)
011-666-3003
カフェ・あんとるぽー

北海道旅行(7)大通公園など景観が最高!『さっぽろテレビ塔展望台』と『札幌二条市場』(札幌市中央区大通西)

P5290771.jpg
北海道庁、時計台の後はさっぽろテレビ塔展望台へ。

P5290711.jpg
P5290710.jpg
テレビ塔の1階は「Shopテレビ父さん」と、屋外にも屋台が出ていました。

P5290742.jpg
P5290713.jpgP5290746.jpg
P5290744.jpgP5290745.jpg
3Fは、テレビ父さんのほほんパーク、レストラン、
スーベニアショップ、展望台の入口があります。

P5290715.jpgP5290716.jpg
入場料は通常720円でしたが、割引券を持っていたので620円です。
「札幌市時計台」・「さっぽろテレビ塔」共通入場券が
800円だったので損をしていますが。。

P5290717_20190531152107eeb.jpgP5290720.jpg
展望台に到着しました。90.38mの高さがあります。

P5290740.jpg
テレビ父さん神社

P5290726.jpg
展望台からの眺めです。写真は東側

s-2019053011P5290730.jpg
南側

札幌ドーム、二条市場、創成川方面です。

P5290732.jpg
P5290733.jpg
南東部分にある怖窓(こわそ~)
ガラス窓が斜めになっているので、持たれるとちょっと恐怖。

P5290737.jpg
西側。大通公園がとても綺麗ですねー。
今回日中訪れましたが、夜景も絶対綺麗だと思います!
22時まで開いてるので入ればよかったー。


動画もよければご覧ください。

P5290750.jpgP5290751.jpg
P5290749.jpg
1Fには雪印パーラー、地下にはテレ地下グルメコートもあります。

P5290755.jpg
P5290758.jpg
テレビ塔の近くを流れる創成川

P5290764.jpg
創成川公園

P5290759.jpgP5290761.jpg
向かいには南二条通りにずらっと海鮮のお店が並ぶ、二条市場があります。

明治時代からある市場で、かつては西1丁目~東2丁目に
魚の市場がずらっと並んでいたそうですが、
現在でも約50店舗もあるんですねー。
少ししか見て回りませんでした。^^;

P5290767.jpgP5290768.jpg
s-2019053011P5290760.jpg
s-2019053011P5290766.jpg
s-2019053011P5290770.jpg
この時10時半で、まだまだお腹がいっぱい。
食べませんでしたが、海鮮丼は1380円~6380円とぴんきり価格でした。

さっぽろテレビ塔展望台
札幌市中央区大通西一丁目
札幌市営地下鉄大通駅(東西線・南北線)から 徒歩 約5分 27番出入口
札幌市営地下鉄 大通駅(東豊線)から 徒歩 約1分 27番出入口
JRさっぽろ駅 南口 から 徒歩 約15分
9:00~22:00
入場料:大人720円、高校生600円、中学生400円、小学生300円
幼児(3歳以上)100円
昼夜チケット:大人1,100円、高校生800円、
中学生600円、小学生400円
「札幌市時計台」・「さっぽろテレビ塔」共通入場券大人800円

札幌二条市場
北海道札幌市中央区南3条東1丁目
7時~18時 飲食店街 6時~21時 
地下鉄東西線「バスセンター前」下車、徒歩3分
地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通」 下車、徒歩15分

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

「ぐるなび」メシコレ
キュレーター

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ
相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ