FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2019年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年07月

寿しとお肉が堪能できる『創蔵 SOUYA』(大阪市中央区難波)

P7020004.jpg
P7020006.jpgP7020005.jpg
以前訪れて美味しかったお店「創蔵」
以前は凄く混んでいたので、オープン時間を狙って17時に訪れました!

スプーン寿司が味わえる寿司×グリル『創蔵(SOUYA)』(2018年07月25日)

P7020018.jpg
取りあえずカールスバーグ(480円)で乾杯!
キンキンのビールは生き返りますねえ。

P7020024.jpg
おまかせお造り盛り合わせ(1,480円)

長崎県産本まぐろ、淡路産鯛、香住産白いか、淡路産ヒラメ、
静岡県産金目鯛、長崎県産かんぱち、長崎県産ノドグロ

P7020032.jpg
ねっとりしていて甘くて美味しい白いか!
もっちもちしていてたまりませんーー。

P7020034.jpg
金目鯛は、軽く炙った皮が香ばしくてたまりませんー。

P7020037.jpg
脂の乗ったノドグロも最高です!

P7020042.jpg
麦みそのあら汁(480円)

お造りに合いそうなので注文しました!
麦みそはほんのり甘くて美味しい♪
そして色んな種類のあらがたっぷり入っていました。

P7020056.jpg
鉄板焼きおすすめ7種(1,980円)

トロサーモンの塩焼き、海老パン、海老キャベツ巻き、
アスパラ豚巻き、特上カルビ、とりささみねぎま、大海老の豚巻きです。

P7020058.jpg
好きなものからいただきました!
口の中で溶ける肉々しいカルビで最高~。

P7020060.jpg
大海老の豚巻きは、ホントに海老がビッグサイズ!
かなり食べ応えがありました。しっかりした味つけで
お酒が進みます。

P7020061.jpg
フルーツジャーのグラスに入ってるとかなり美味しい!
ウーロン茶です。(300円)

P7020065.jpg
サクサクの海老パン!中に海老のすり身が入っていてもっちもちです。

P7020066.jpg
長いアスパラにも豚バラが巻かれています。
これいくらでも食べられそう~。

P7020067.jpg
ふっくらしたトロサーモンも最高でした!

P7020075.jpg
フルーツワインあらごしみかん(550円)

つぶつぶのミカンがたっぷりでこれ激うまです~。

P7020069.jpg
島根県産黒毛和牛A5ランクサーロインステーキ(1g29円×100g)

P7020071.jpg
最高級黒毛和牛♪100gにしていただきましたが
結構ボリュームありますね。
A5ランクだけあって口の中でとろけます!

P7020077.jpg
〆に握りずしをいただきました。

ヒラメ(200円)、ノドグロ(400円)、キンメダイ(350円)、
大海老(300円)と霜降り炙り鮨の肉寿し(350円)です。

P7020080.jpg
凄いボリュームの肉寿しです。これ350円は激安!
霜降り具合も最高♪ペロッと食べてしまいました。

P7020082.jpg
とても厚みがあってぷりぷりの大海老も食べ応えがありました。

上質のお肉に新鮮な海鮮も同時にいただけて幸せでした~。

創蔵夜総合点★★★★ 4.0
大阪市中央区難波4-6-10
地下鉄御堂筋線 なんば駅 徒歩3分
050-5571-8103
17:00~00.:00 (L.O)23:30(月曜定休日)
関連記事

宮城旅行 松島編(6)洞窟遺跡群のある『瑞巌寺』と松島の名庭園『円通寺』(宮城県松島町)

P6130778.jpg
P6130997.jpg
松島の国宝瑞巌寺
参道を通ると現れる総門は、1609年
伊達政宗によって建立された一間一戸袖塀つきの薬医門です。

P6131002.jpg
P6131005.jpg
P6131007.jpg
洞窟遺跡群

江戸期に掘られた洞窟群で、
塔婆・五輪塔・戒名等が無数に刻まれています。
最も古い供養塔は1636年の物だそうです。

P6131014.jpg
P6131017.jpg
もろいからか、洞窟には近づけなくなっています。
お寺の入口までずっと洞窟は続いていました。

P6131022.jpgP6131023.jpg
拝観料は700円です。

P6131024.jpg
P6131025.jpg
法身窟

鎌倉時代半ばに宋より帰朝し、この岩窟に遁世していた
法身禅師と北条時頼が出会った地。

内部には多くの供養塔があり、「楊柳観音」、「鎮海観音」、
仙台出身の江戸時代の大横綱、谷風と両親の碑。
3つに折れてしまっていますが、北条時頼公の供養塔もあるそうです。

P6131027.jpg
御成門

天皇・皇族・藩主専用の門。

P6131028.jpg
中門
伊達政宗公が命じ柿葺で造られています。

P6131033.jpg
登竜門

P6131034.jpg
国宝の「庫裡」(くり)
正面13.78m、奥行23.64m。単層切妻造本瓦葺で、
大屋根の上にさらに入母屋造の煙出があります。

正面は千鳥破風の曲線と唐草が彫刻されています。

P6131035.jpg
宝物館

P6131037_20190614212132ba1.jpg
本堂

本堂内は回廊含め撮影禁止でしたのでほぼ素通りです。

P6131039.jpg
瑞巌寺から円通院への道にも洞窟がありました。

P6131042.jpg
時間があまりなくなってきましたが、
円通院にも訪れました。どんどん駅に近づいている感じですね。

P6131048.jpg
円通院山門

P6131049.jpg
拝観料は大人300円です。

P6131051_20190614214546c4f.jpg
山門のすぐ左手にあるのが、縁結び観音です。
この観音様は男性と女性または、
今まで縁が無かった人をとりもつご利益があります。
こけしが可愛い。

P6131054.jpg
雲外天地の庭

P6131065_2019061421455176f.jpg
P6131068_201906142145541ad.jpg
バラの庭 「白華峰西洋の庭」

P6131071.jpg
遠州の庭

P6131072.jpg
変わった石の階段

P6131076.jpg
三慧殿

P6131062.jpg
本堂大悲亭

P6131058.jpg
P6131060.jpg
P6131061.jpg
数珠作り体験は1000円からです。
(1000円のはプラスティックです。)

P6131082.jpg
円通院にも、700年前の洞窟群があります。

P6131038.jpg
円通院を出て時計を見ると15:00でした。
15:12発の電車に乗る予定だったのでぎりぎりです。^^;

P6131093.jpg
P6131096.jpgP6131097.jpg
無事に15:12の電車に乗れました。
松島海岸→仙台駅まではスムーズでしたが、
仙台発仙台空港アクセス線はなかなか電車が来ないですね。^^
空港に着いたのは17:00でした。

つづく

瑞巌寺
宮城県宮城郡松島町松島町内91
拝観時間
1月:8:00~15:30
2月:8:00~16:00
3月:8:00~16:30
4月〜9月:8:00~17:00
10月:8:00~16:30
11月:8:00~16:00
12月 午前8時 午後3時30分
大人700円、小人400円

円通院
宮城県宮城郡松島町松島町内67
大人300円 、高校生150円、小人(中・小学生)100円
拝観時間: (年中無休)
4月~10月下旬 8:30~17:00
10月下旬~11月 8:30~16:30
12月~3月 9:00~16:00

数珠作り体験
4月〜10月下旬 9:00〜16:00
10月下旬〜11月 9:00〜15:30
12月〜3月 9:00〜15:00
関連記事

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

「ぐるなび」メシコレ
キュレーター

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ
相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ