ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) 2019年09月10日
FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年09月

串焼きメニューが充実!隠れ家的な焼鳥屋さん『炭火焼dining おかげ家 梅田店 』(大阪市北区鶴野町)

P9080075.jpg

P9080002.jpgP9080006.jpg
阪急梅田駅から徒歩5分ほどの場所にある
炭火焼のおみせおかげ家で飲み会をしました。
奥にカウンター席、手前に半個室っぽいテーブル席があります。

P9080007.jpg
メニューは炭火焼料理が充実しています。
飲み放題付きのお得なコースメニューもありますが
私達は単品で好きなものを注文しました。

P9080031.jpgP9080036.jpg
取りあえず、プレミアムモルツ(500円)で乾杯です。
お通しの鶉は意外にもビールに合いますね。
柔らかいし冷たくて美味しいー!

P9080040.jpg
手づくりポテサラ(480円)

じゃがいもは粗めでホックリした食感!

P9080045.jpg
アボカドサーモンのサラダ(680円)

凄いボリュームです!酸っぱくないドレッシングで食べやすいです。
大好きなアボカドと一緒にもりもり食べました!

P9080043.jpg
P9080050.jpg
カリトロチーズスティック(530円)

カリッとしていて激アツ!すきっ腹に最高♪

P9080060.jpg
つくねオリジナル盛り合わせ8種(1600円)

名物(?)のつくねを色々といただきました。
カラフルなつくね!焼鳥のタレは掛かっていないんですよ。
写真は、チーズ、梅しそ、わさび、おろしポン酢、からしマヨ、
明太子マヨ、イタリアン、田楽味噌です。

P9080087.jpg
大き目の軟骨が入っていて、食感がいいですね。
あっさりしたつくねなのでいくらでも食べられそうでした。

P9080076.jpg
おまかせ野菜串五種盛り(1100円)

レタス、アスパラ、ヤングコーン、ネギ、エノキが豚肉に巻かれています。

P9080085.jpg
レタス巻きは凄いボリュームなので4等分に切っていただきました。
シャキシャキ感が残っていて、豚肉の脂と混じって香ばしい!
これはビールが進むやつ!

P9080082.jpg
他にはネギをいただきましたが、
豚肉は2重に巻かれていてジューシーでした。ネギ豚最高!

P9080071.jpg
焼鳥は、ぼんじり(160円)、もも(150円)、ふりそで(210円)、
せせり(たれ)(190円)を各4本ずつ注文しました。

注文後、料理提供までかなり早い!一気にテーブルが賑やかに。

P9080081_20190908223657642.jpgP9080088_20190908223701623.jpg
焼き鳥は全て塩焼きです。もも肉は驚きの弾力感!肉って感じでした。
とても柔らかいせせり、ほんのり弾力があって脂ののったぼんじりが気に入りました。

P9080097.jpg
山芋の鉄板焼き(480円)

醤油の味がしっかりした山芋です。不思議とくせになる味。

P9080091.jpg
おかげ家特製からあげ(540円)

さくっさくでカリッと揚がったジューシーな塩唐揚げです。
めちゃくちゃジューシー。これは絶対注文すべき一品♪

P9080092.jpg
宮崎風チキン南蛮(600円)

まっしろなタルタルたっぷり!こちらも凄いボリュームでした。

ほぼ満席に近く、常に入れ替わりでお客さんが入っていますが、
騒がしくはなくゆったり飲むことができました。

炭火焼dining おかげ家 梅田店夜総合点★★★☆☆ 3.8
大阪市北区鶴野町2-5
阪急線 梅田駅 徒歩2分
地下鉄御堂筋線 梅田駅 徒歩5分
17:00~25:00
関連記事

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

「ぐるなび」メシコレ
キュレーター

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ
相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ