FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2019年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年11月

『たこ酒場くれおーる』ヨドバシ梅田タワーLINKS UMEDA リンクス梅田 地下1F「オイシイもの横丁」に2019.11.16オープン!(大阪市北区大深町)

1PB130176.jpg
大阪を中心にたこ焼店、お好み焼店を展開する株式会社くれおーるの
新業態「たこ酒場 くれおーる」が2019年11月16日
ヨドバシ梅田タワー 地下1階オイシイもの横丁内にオープンします。

PB130184.jpg
たこ焼きの他、たこの「刺身」や「ぶつ切り」、
「たこ入り焼き餃子」「だし巻きたこたまご」などの
「たこで始まり、たこで〆(しめ)る」たこを堪能できる居酒屋です。

たこは北海道、明石、アフリカ、モロッコなどから仕入れ、
たこの美味しさを最大限に引き出す調理法で提供!

たこ好きにはたまりませんね~。

1PB130183.jpg
店内は立ち飲み席17席の他、座れるカウンター席4席、
テーブル席16席、の合計37席あります。

1PB130177.jpg
産地食べ比べたこ刺身盛り合わせ(1,480円)⠀

明石産真だこ、モロッコ産真だこ、北海道産柳だこ、
北海道産水だこを食べ比べ!透き通っていてとても綺麗ですね。

1PB130182.jpg
北海道水だこてっさ(1,280円)⠀

世界最大の蛸で、身が柔らかく水っぽい事から水だこと呼ばれています。
真っ白な水だこのてっさ。白すぎてイカに見えますね~。
それにしても艶っつや!

1PB130188.jpg
自家製たこ山椒(580円)

山椒が香る、プリっプリのたこ山椒。
身は柔らかく病みつきになる食感はビールが進みそうですね!

「たこ入り焼き餃子」、「だし巻きたこたまご」、
「薫製たこ入りポテトサラダ」、「たこのアヒージョ」、「たこの麻婆豆腐」
等の居酒屋定番メニューもあります。
たこ焼はお持ち帰りも可能です。

たこ酒場くれおーる
大阪市北区大深町1-1 LINKS UMEDA 地下1階
大阪メトロ御堂筋線「梅田」北改札直結
11:00~24:00 (ラストオーダー23:30)
06-6743-4710
関連記事

『小皿中華 桃天』ヨドバシ梅田タワー LINKS UMEDA リンクス梅田 地下1F「オイシイもの横丁」にオープン!(大阪市北区大深町)

73403920_2549822118431742_2218004554279026688_n.jpgPB130010.jpg
1PB130123.jpg
ヨドバシ梅田タワー LINKS UMEDA 地下一階 オイシイもの横丁内に
2019年11月16日にオープンする「小皿中華 桃天」

本店は京都の錦小路内にあります。

『小皿中華 桃天 錦小路店』であれこれちょこっと盛りの小皿料理(2019.11.12)

1PB130156.jpg74883015_2549822515098369_8055930072453873664_n.jpg
木目調の店内は中華って感じがせずお洒落~♪

1PB130140.jpg
ドリンクメニュー

昼間から気軽に飲めるのもありがたいですね!

1PB130159.jpg
ランチメニュー

お得なランチはライス、おかゆ、スープ食べ放題とお得にがっつり!

麺セット(900円)
メイン(カキヤキソバorカラシソバor麻婆ヤキソバ)、小鉢二品、ザーサイ

桃天ランチセット(950円)
メイン(黒酢酢豚or麻婆豆腐or海老と卵のチリソースorチンジャオロース)、
小鉢二品、ザーサイ

得々桃天セット(1,250円)
メインから2品(黒酢酢豚、麻婆豆腐、海老と卵のチリソース、チンジャオロース)、
小鉢二品、ザーサイ

1PB130130.jpg
点心メニュー

焼き小籠包は提供時間が決まっています。
(18:00、19:00、19:30、20:00、21:00)

湯杯大籠包は茶わんサイズの大きな小籠包です。

京都の本店は「麻辣」、「カニ味噌」、「ふかひれ」の3種ですが、
LINKS UMEDA店は更に、「博多スパイシーキャビア」、
「黒トリュフ」、「雲丹」が加わり6種あります。

1PB130131.jpg
湯杯大籠包 黒トリュフ(790円)

1PB130132.jpg
湯杯大籠包 雲丹(790円)

1PB130133.jpg
博多スパイシーキャビア(690円)

博多スパイシーキャビアは明太子の事です。
ネーミングが面白いですね。

1pB130155.jpg
1PB130160.jpg
前菜メニュー

1PB130143.jpg
ピータン(390円)

1PB130146.jpg
春雨サラダ(390円)

1PB130147.jpg
メンマ(390円)

厚みのあるメンマです。小皿と言っても十分すぎるボリューム!

1PB130162.jpg
1PB130163.jpg
その他フードメニュー

中華料理と言えば、量が多く大人数で食べるイメージですが、
お一人様でも気軽にあれこれちょこっとずつ食べられるよう
価格も250円からとリーズナブルに、点心や飲茶などが楽しめます。

小皿と言っても、結構ボリュームがありますよ。

小皿中華 桃天 LINKS UMEDA 店
大阪市北区大深町1-1 LINKS UMEDA 地下1階
大阪メトロ御堂筋線「梅田」北改札直結
06-6743-4550
関連記事

『マンハッタンロールアイス』ヨドバシ梅田タワーLINKS UMEDA リンクス梅田 1Fに2019.11.16オープン!(大阪市北区大深町)

1PB130111.jpg
1PB130050.jpg
ヨドバシ梅田タワーLINKS UMEDA リンクス梅田1階に、
マンハッタンロールアイスが2019年11月16日にオープン。

主要都市への直行便が発着するバスターミナル内にあります。

全国に現在12店舗。関西には神戸に続く2店舗目。

ロールアイスはマイナス20℃以下のコールドプレートの上に
液状のクリームをのせて、チョコなどの材料を混ぜながら
薄く伸ばして最後は丸めて完成させたものです。

元々はタイの屋台で売られていたのがニューヨークで大流行し、
今はニューヨークやシンガポール、カンボジア、
インドネシア、日本にまで広まっているアイスクリームです。

実は食べたことがなくて楽しみにしていました。(^.^)

21PB130052.jpg21PB130054.jpg
メニューはオール850円と分かりやすい設定です。

ガトーショコラ、ニューヨークチーズティー、
ピスタチオ、プリンアラモード、アップルパイ、和抹茶、
オレンジショコラの7種類。

大阪限定メニュー afternoon tea OSAKA(1,000円)
紅茶の粉末入りミルクベースのアイスクリームに、
トッピングにはクッキー、焼き菓子、ガトーショコラ。
オレンジピールがさっぱりとした味わいを演出しています。

1PB130056.jpg1PB130083.jpg
沢山のカップが積み上げられていますねー。
切り立てのフレッシュなフルーツも種類が豊富!

1PB130065.jpg
笑顔が素敵な看板ムスメさん。

1PB130076.jpg
1PB130081.jpg1PB130078.jpg
まずはピスタチオのロールアイスから作っていただきました。

1PB130084.jpg
インスタ映えするロールアイスは、作成中は動画必須、
出来上がりは写真必須なんだとか(笑)私も撮らせていただきました。

1PB130095.jpg
次はビターチョコレートを作っていただきます。

1PB130104.jpg
一番人気のビターチョコのロールアイス(850円)

ビターチョコ、生クリーム、ベリー、ビスケットが盛られています。

1PB130100.jpg
2つのオーダーが出そろいました。
写真を撮っている間も溶けにくいのはなにげに嬉しい~。

1PB130116.jpg
初めて食べましたが、出来立てのロールアイスは柔らかくてなめらかですね。
フレッシュなミルクがたっぷりです。

1PB130089.jpg
ピスタチオのロールアイス(850円)

クリームにもピスタチオが練り込まれてありほんのり緑色。
生クリーム、ピスタチオ、ビスケット、グレープフルーツが盛られています。

ピスタチオがアイスによく合いますね~。
個人的には私はこれが気に入りました。
グレープフルーツは酸っぱくなくて甘くておいしいです。

1PB130060.jpg1PB130119.jpg
コンセント付きのカウンター席も有ります。
ゆっくりくつろげるし、隣はバスターミナルなので
バスを待っている間にスイーツもいいですね♪

2019年11月16日オープン当日、先着100名様限定
ロールアイスを100円で提供! ※対象メニューのみ


マンハッタンロールアイス
LINKS UMEDA
大阪市北区大深町1-1 LINKS UMEDA 1F1階(ユニクロ横)
大阪メトロ御堂筋線「梅田」北改札直結
06-6136-3669
関連記事

『北新地Koutaro (コウタロウ)』で絶品フレンチコース(大阪市北区堂島)梅田/淀屋橋

1PB120121.jpg1201911133.jpg
北新地のど真ん中「レストヴァン北新地Koutaro」で
絶品フレンチコースをいただいてきました。

隠れ家のようなビルの一室にあり、
食べログは3.6越えのTOP5000入りの知る人ぞ知る名店!

1PB120017.jpg
落ち着いた高級感のある店内は、
カウンター席7席、完全個室(5名席、4名席)が2部屋有ります。

コースは10,500円、13,500円、16,500円の3種あり、
旬の食材を使用したおまかせスタンダードコース(13,500円)
をいただきました。
■アミューズ
■前菜 3品
■魚料理
■肉料理
■デザート

愛媛県出身のフレンチシェフが腕を振るう
愛媛県産の食材を中心としたコース料理をいただきました。

1PB120025.jpg
DelamotteBrut ドゥラモットブリュット(2,000円)

始めにいただいたのはフランス産シャンパーニュ。
ほんのり辛口でさわやか!泡も綺麗ですね~。

シェフはワインソムリエ顔負けな程ワインに詳しく、
おまかせで出していただきました。

ボトルは8,000円から、グラスワインは1,500円からあります。

1PB120034.jpg
一品目は松山秋茄子のスープ 黒トリュフ乗せ

1PB120040.jpg
愛媛県産のズッキーニ、オクラに旬のサンマ、フランス産の
秋トリュフが入っています濃厚でコクのあるスープ!
一口いただく度に叫びたくなる美味しさでした。

1PB120044.jpg
パンは「パンデュース/PAINDUCE」のバケットボウズ

麩のような食感で激うまです。ついつい3つも食べてしまいました。

1PB120045.jpg
愛媛の伝助穴子 エシャロットフランソワーズビネガー

生でも美味しい新鮮な伝助穴子を軽く炙っています。
肉厚で弾力があってホクホク!

1PB120054.jpg
Sancerre 2017 サンセール(1,500円)

フランス産の白ワインです。酸味は控えめで飲みやすい口当たりです。

1PB120063.jpg
にんじんのムース 赤うに ひめっこ地鶏のコンソメジュレ

1PB120066.jpg
愛媛県産のにんじんを使用したムースは
ローリエと牛乳を加えてあるんだとか。不思議と雲丹の味に似ています。
こんなに人参が美味しいなんて!!

中には赤うにがたっぷり♪プルっとしたコンソメジュレとよく合います。

1PB120077.jpg
国産牛タンと里芋のフラン エシャロットソース

西洋風茶わん蒸しです。
オリーブ牛の牛タンを使用しているそうですが、
オリーブ牛の牛タンという商品はないため、国産牛タンと呼ばれるそうです。

1PB120082.jpg
口の中で蕩ける牛タンは驚くほど柔らかいです。
赤ワインビネガーがこれまた最高!茶わん蒸しとの相性抜群です。

1PB120073.jpg
Domaine BOTTGEYL 2016 ボット・ゲイル(1,600円)

フランス産白ワインです。やや辛口。

1PB120092.jpg
瀬戸内産 釣りタチウオのフリット なつめやしのビネガー

1201911131.jpg
4本指以上のドラゴンと呼ばれる大きい太刀魚。
身は驚くほどホクホク。衣はサクサクです。

1PB120084.jpg
Les Fleurs du Lac 2015年 レ・フルール・デュ・ラック(1,500円)

鼻にツーンと抜けるコクのあるフランス産白ワインです。
獣のような(?)後味が残る不思議なボルドーブラン。
また飲みたくなる癖があります。

1PB120100.jpg
フランス産鴨のフォアグラクリーム

1PB120105.jpg
ねっとりしていて濃厚でコクがあります。
練り込まれた無花果の甘さとよく合いますね~。

1PB120108.jpg
Muscadet 2017 ミュスカデ(1,200円)

ほんのりとした酸味と爽やかな香りのフランス産白ワインです。

1PB120116.jpg
1201911132.jpg
シロアマダイの松笠揚げ

ぱりぱりでカリカリのうろことホクホクの身がたまらない一品!
黄色いソースは黄色トマト、香草を使ったソースでさっぱりしています。

多肉植物のグラパラリーフって食べられるんですね~。
瑞々しくてシャキッとした食感。

1PB120137.jpg
小鹿のロースト 有機みつば、パインマスタード

1PB120139.jpg
愛媛県松野町のニホンジカだそうです。
驚くほど柔らかくて臭みもあまりありません。

鹿の骨と肉で作られたジビエソースともぴったり。

PB120134.jpg
CROZES HERMITAGE 2015 クローズエルミタージュ(1,500円)

フランス産の赤ワイン。酸味が控えめで辛口。
ジビエ系に合いますね。

1PB120148.jpg
和栗のモンブランと紅茶のアイス アーモンドテュイール添え

香ばしくてサクサクとした西洋風のアーモンドテュイールと、
ほんのり甘い和栗との相性が抜群です。
愛媛県白川町産の栗は甘さが控えめでほくほくしています。

1PB120151.jpg
自家製フィナンシェ

愛媛県産の蜂蜜を使用したフィナンシェは
優しい甘さ。食後にぴったりですね。

1PB120163.jpg
堀口珈琲

最後にいただいたコーヒーが美味しすぎ!
東京のスペシャルティコーヒーの専門店から取り寄せているとか。

料理はどれも美味しく、器も凝っていて目でも楽しめます。
気さくなシェフも話しやすく楽しく過ごせました。

北新地Koutaro夜総合点★★★★ 4.0
大阪市北区堂島1-3-8 堂島リンデンビル 1F⠀
JR 北新地駅 徒歩4分⠀
大阪市営地下鉄四つ橋線 西梅田駅 徒歩4分⠀
完全予約制⠀
18:00~21:30(コースの開始時間・最終入店) 閉店0:00⠀
サービス料10%⠀
関連記事

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

「ぐるなび」メシコレ
キュレーター

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ
相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ