ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) 北海道旅行 サホロリゾート クラブメッドサホロ Club Med sahoro 1日目
FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP国内旅行‐北海道 ≫ 北海道旅行 サホロリゾート クラブメッドサホロ Club Med sahoro 1日目

北海道旅行 サホロリゾート クラブメッドサホロ Club Med sahoro 1日目

P1020706s- P1020702s-

3泊4日で、北海道旅行へ行ってきました。

サホロリゾートにある、クラブメッド (CLUBMED サホロ)に3泊4日です。


航空券の手配なども、クラブメッド が全て用意してくれるので助かります。

関空~帯広は、7:00の早朝便しかないので、

伊丹~羽田~帯広の乗り継ぎの便を利用しました。

その辺も、提案して頂いたのです。


アクセスは、関空の方が便利だと思いこんでいたんですが、

天王寺からのリムジンバス(620円)に乗れば、伊丹の方が便利だと気付きました。(笑)


ちなみに、天王寺はアポロビルの前からバスが出ます。

大きなスーツケースを持ってる場合、谷町線の14番出口まで地下を歩けば

エレベーターやエスカレーターがあります。


右の写真は、スキー用品の足りないもの買い足しです。

娘は初スキー。私はスノボーが9年ぶり、スキーとなると、15年ぶり。^^


P1020708s- P1020711s-
クラブメッド は北ターミナルの一番奥。

団体受付カウンターで、チケットを受け取ります。


10:30東京行き112便を利用しました。


PC065643s-

私達が乗った飛行機は、ALOHAジェットでした。

羽田~ハワイの便ができたんですね。

まるで今からハワイに行くみたい。


PC065645s- P1020727s-
大阪~東京へは、45分のアクセスです。


飛行機で東京へ行った事がなく、バスや車(笑)で8時間掛けて行ってたのがバカらしい。^^

配られたお茶を飲み終えたらもう東京。って感じでした。


国内線の客室乗務員は、スチュワーデスって感じ。

対応がきっちりしていて(しかも美人ハート)いいですね。


PC065644s-

伊丹で買ったサンドウィッチ。


ふわふわでとても美味しかったです。

これは空弁第一弾。朝ごはんです。^^


PC065657s-

大阪上空


大阪~東京間は、低高度で飛ぶのですね(?)


ぜっけい♪ぜっけい^^♪


まさに航空写真が撮れました。


PC065678s-

琵琶湖などを通過して、富士山が見えてきました。

とても綺麗に、くっきりと見えていました。


飛行機の座席は左側の窓際で正解でした。^^♪


PC065679s- PC065685s-

東京国際空港(羽田)到着。

このまま外に出られないのが辛い所…。^^;


次は1155便12:55発帯広行きに乗り換えます。


14番ゲートから20番ゲートまで結構距離があります。

乗り換えには1時間の余裕がありましたが、ゆっくりはしていられませんでした。


PC065686s-

東京~帯広までは1時間30分。帯広空港に14:30頃到着予定です。


ホテルでのランチタイムは間に合いそうにないし、

また空弁を購入する事にしました。


恥ずかしながら…。機内食が出るのか念のため聞いたんです。(笑)

「国内線なので、機内食は出ないです。」との事でした。^^;


東京でのお弁当…。一番人気は天むすでしたが、

私は3番目に売れているというシュウマイ弁当を購入しました。


PC065694s-

横浜の、崎陽軒のシウマイ弁当(750円)です。


PC065693s-

こちらは…鯛と鯵の寿司。これ1000円って高いですね。(笑)


お弁当を食べていたら、客室乗務員さんに話しかけられました。


「兄弟(姉妹)で御旅行ですか??」


「え???」って顔で止まっていたら、


「もしかして、親子ですか?????」と驚かれました。


これが演技なら役者。(笑)

本気で兄弟だと思われた見たい。(ふふ)


とてもフレンドリーな乗務員さんで、その方も娘が3人居て…。

とか横浜に住んでいて…。とか色々聞きました。^^


PC065696s-

東京~帯広間は、雲の上でした。


PC065706s- PC065710s-

帯広空港に着くと、クラブメッド のスタッフが待ってくれているので、

迷う事はありませんでした。


クラブメッド 行きのバスに乗り込みます。


帯広空港からホテルまで、1時間半程掛ります。

その間、コンビニ一つない景色でした。


この日、大阪は7℃。北海道は3℃とそれほど寒くありませんでした。


PC065718s-

クラブメッド サホロに到着し、館内の説明などを受けます。


スタッフは日本人4割程ですが、かなり多国籍で日本語が話せないスタッフも多いです。

外国に来たのかと思う、不思議な気分になります。


PC065754s-

宿泊棟の廊下はこんな感じ。


共有廊下には、アイロン、自動販売機(アルコールなし)があります。


PC065720s-

私達の宿泊した部屋は、スーペリアの640号室です。


PC065721s- PC065724s-

ワンルームマンションのようですが、トイレとお風呂が別々なのが幸い。

お風呂は大浴場があるので、部屋のお風呂は一度も利用しませんでした。


右は、クラブメッドに滞在中、バーやレストラン、

アクアティビティに参加する際の目印になります。

ずっと付けていましたが、確認されることはありませんでした。


ホテルが隔離されたような場所にあるので、

利用者以外ホテル内にはいませんからね。^^


付けた直後、二人とも失くしてしまい、また貰いに行ったらば、

娘は未成年の色(ブルー)に変えられました。


PC065727s- PC065729s-
部屋には当日1回だけ、ミネラルウォーターが置かれています。

その後は、水道の水かバーに設置されている、

ウォーターファウンテンで補給ください。との事。


水道水はどこにあるのかなと思ったら、洗面台の水道のみ。

ちょっと抵抗があり、滞在中補給する事はありませんでした。


PC065903s- P1020983s-
ホテルの2階には、Club Med Spa Pirika があります。


こちらで、バックトリートメント(40分)の予約を…と思ったんですが、

既に予約がいっぱいで、写真だけ撮らせていただきました。


PC065737s- PC065740s-

靴がないので利用しませんでしたが、1階にはフィットネスがあります。

右は、インターネットコーナー。(有料)


P1020950s-

プチクラブメッド


無料で当日参加が可能なミニクラブメッド。

事前予約が必要な、プチクラブメッド(有料)があり、

お子さんを預かるカリキュラムです。


9:00~17:00まで預かってもらえて、昼食等も子供たちを集めて

一緒に食べていましたが、様々な国の子供たちが仲良くなっていてとても楽しそうでした。


小さいお子さんがいる家庭にはとてもうれしいサービスですよね。


ジュニアクラブ(11~13歳)、キッズクラブ(8歳~10歳)というのもありましたが、

家の娘は14歳。利用する事はありませんでした。


P1020959s-

クラブメッドでは、朝から夕方まで、無料のプログラムが沢山あります。


ビンゴ、山の散歩、パットゴルフ、マウンテンバイクツアー、水中エクササイズ、ヨガ等…。

ホテル内だけで一日楽しめます。

 P1020779s-

PCがあれば、部屋で無線LANに接続できます。(無料)


私はPC持参でしたので、何かと便利でした。


PC065940s- PC065767s-

1階にある Wakka Bar (ワッカ・バー)


朝10:00からオープンしているバーです。


PC065783s-

宿泊者は、ソフトドリンクからアルコール、軽食まで、

上記のメニューが全て無料で提供されます。


ちなみに、、部屋で飲みたい場合は別料金になるそうです。


P1030010s-

ドンぺリも無料???と思ったら、ワインリストの方は有料でした。


PC065770s-

初日は、18:00~20:00までウェルカムカクテルパーティが開催されました。


宿泊客は、日本人5割程。他は外国人のお客さん。

シンガポール人が多かったです。


PC065803s- PC065756s-
この日のドレスコードは “ 白+冬らしいアクセサリー ” でした。

あまりドレスすぎても浮くし、荷物がかさばるので私はこんな感じに…。


写真はちょっとモデル風に(?)

やらせっぽくてスイマセン。^^;


PC065746s-

毎日ドレスコードがありますが、強制ではないので、

普通に普段着の方も結構います。


1階の売店では、ドレスコードに合った洋服が売られています。


PC065787s-

お洒落なノンアルコールのカクテルが、とても美味しかったです。


PC065760s- PC065759s-

他にも…お洒落なドリンク、軽食がいっぱいでした。


しかも、飲んでみるとどれも美味しいんです。


↑ブルーのドリンクは、確かパイナップルだったと思います。

ミルクとシェイクされていて美味しかった~。

PC065901s- PC065820s-

メインレストラン The Daichi


パーティの後は、メインレストランへ。


北海道から世界各国の料理が並ぶビュッフェスタイルのレストランです。


食事は主にこちらでとります。

朝食7:00~9:30、昼食11:45~13:30、夕食18:00~20:00


レストランはとても広いけど、いつも宿泊客で一杯になっていました。


PC065822s- PC065854s-

ベビーコーナーもあり、ベビーフードや乳幼児用のサービスが受けられます。


右はビアサーバー。ビールもワインも飲み放題です。^^


PC065860s- PC065834s-

ビュッフェはとにかく豪華♪


PC065832s-

一日目は、大きなタラバガニが登場していました。


PC065839s- PC065831s-

“ さしみサラダ ”は、甘エビ、サーモンの盛り合わせでした。


右はスイカのカービング(?)

これは飾りですが、綺麗だったのでパチリ♪


PC065868s-

テーブル毎に、“日本”、とか“シンガポール”の札が立っているので、

“日本”と書かれたテーブルに着席します。


G.O(スタッフ)も同じレストランで3食付きなんて羨ましい♪♪

食事中、GM(宿泊客)と同じテーブルを囲み、

食事をするシステムになっているようですね。


PC065870s- PC065874s-

1日目は、北海道産の、タラバガニ、帆立のバター焼き、

刺身サラダ、ビーフステーキを食べました。


大きな帆立にびっくり。とても美味しかったです。


PC065852s-

デザートも、種類が豊富で、全部食べてしまいたくなります。


娘はほぼ全部食べましたが(爆)

私は、手前のがトーショコラ(?)を食べました。


手作り感のあるふんわりとしたケーキでとても美味しかったです。


PC065915s-

食後、プールに誰もいなかったので入りました。


室内プールで28℃とは言え、結構寒かったです。^^


PC065909s- PC065920s-

左はジャグジー。温水で気持ちがよかったです。

右は、外にあるカナディアンバス。


気持ちがいいんですが、入るまでがかなり寒いです。


PC065753s- P1020867s-

プールが1階、お風呂が2階にあります。


タオルを数枚とって、大浴場へ。


温泉じゃないそうですが、貸切でのんびりできました。


私達は何度もお風呂に入りましたが、外国人の方は大浴場に抵抗があるのかな?

日本人しか見かけませんでした。


PC065957s- PC065936s-

シアターでは、20:00からスタッフによるショーが行われていました。

毎日開催されるもので、バーで注文した飲み物を持ち込んで観賞する事ができます。


この日のショーはサーカスでした。


PC065989s- PC065997s-

サーカスの後、外ではかがり火が行われました。

ドレスコードの為、薄着でとても寒かったんですが、火の近くにいたので平気でした。


火の中に、願い事を書いた紙を投げ入れました。

私は、「宝くじが当たりますように。」と書きました。(笑)

買わないのに当たるかな?^^


一日目はこれで終わりです。つづく。

関連記事
Trackback

Trackback URL


記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

「ぐるなび」メシコレ
キュレーター

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ
相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ