ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) 西国三十三霊場 番外札所 法起院 (奈良県桜井市)~吉野館の三輪そうめん にゅうめん
FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2019年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年07月
TOP国内旅行・おでかけ‐奈良県 ≫ 西国三十三霊場 番外札所 法起院 (奈良県桜井市)~吉野館の三輪そうめん にゅうめん

西国三十三霊場 番外札所 法起院 (奈良県桜井市)~吉野館の三輪そうめん にゅうめん

西国三十三観音霊場 第八番霊場 豊山長谷寺~くさ福餅のつづきです。


長谷寺の目の前にある道路を渡ると、徒歩3分で

西国番外札所 法起院があります。


お土産屋さんを通り過ぎるとホントにすぐでした。


ここ…。長谷寺に来たのに、気付かず来訪しない巡礼者も多いようです。


すぐ近くに流れる初瀬川


この辺りは浅かったけど、川の流れが速くて流されそうでした。

でも川の流れる音は癒されますね。


到着しました。


こじんまりとした、小寺という感じです。

拝観は無料だそうです。


西国三十三霊場 番外札所 法起院


案内板によると、735年徳道上人により創建。

1695年長谷寺化主英岳僧正により再建されたとの事でした。


西国三十三所巡礼は、徳道上人によってはじめられたものという一節もあるそうです。


西国霊場は、番外札所だそうです。


これで19か所のご朱印があつまりましたが、番外もあるとなると

三十三以上の霊場があるのですね。(←今頃知った私)


西国三十三霊場のお砂踏みもありました。


多羅葉樹(たらようじゅ)はがきの木


葉の裏に尖ったもので書くと文字が浮かび上がり、はがきの由来となった言われる木。

願い事を書くと願いがかなうとの事で、自由に書いていいそうです。


私は、宝くじが当たりますようにと書きました。


法起院の後は、お土産屋さんをぶらぶら。


長谷寺、法起院のある桜井市は三輪そうめんの本場だけあって、

三輪そうめんが食べられるお店が沢山あります。


そうめんばちは、以前購入したことがありますが

上手く使えなかったので購入せず。


私たちは、吉野館 という旅館でにゅうめんを食べて行くことにしました。


煮麺(にゅうめん)セットは、わらび餅とセットになって1000円。

にゅうめん単品は700円です。


三輪そうめんを使用した、具だくさんのにゅうめんはやっぱり最高♪

わらび餅の写真がありませんが、柔らかいわらび餅で美味しかったです。





西国三十三霊場 番外札所 法起院

奈良県桜井市初瀬776番地

拝観無料


★★★☆☆

吉野館

奈良県桜井市初瀬763

関連記事
Trackback

Trackback URL


記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

「ぐるなび」メシコレ
キュレーター

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ
相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ