FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2019年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年12月
TOPおでかけ‐大阪府泉南郡 ≫ 熊野街道 市場稲荷神社~信達宿本陣角谷家~真如寺(大阪府泉南市信達市場)

熊野街道 市場稲荷神社~信達宿本陣角谷家~真如寺(大阪府泉南市信達市場)

s-P4210081.jpg
紀州街道(熊野街道)を少しぶらぶらしました。
信達宿(しんだちしゅく)は、熊野詣に訪れる人でにぎわう宿場町として
発展していたそうです。

"市場村は白河上皇(1053年~1129年)以後、歴代上皇の宿舎(御所)が置かれたところから、信達荘御所村とも呼ばれていました。後鳥羽上皇が熊野詣をされた、建仁元年(1201年)十月の、お供の歌人藤原定家の日記「後鳥羽院熊野行幸記」にも、往きの七日、帰りの二十四日、信達宿に宿泊したという一文が書かれています。"(HPより)

歩くとあちこちに宿跡があります。

s-P4210080.jpg
石綿の碑

s-P4210098.jpgs-P4210099.jpg
信達市場って何で市場なんだろうと思っていたら、
戦前までは熊野街道沿いに「歳の市」が出て
賑わっていたのが地名の由来だそうです。

s-P4210101.jpg
s-P4210106.jpg
市場稲荷神社

s-P4210112.jpg
角谷家(つのや)

勝手門が入口になっています。

"紀州街道は信達宿市場村と、貝塚宿願泉寺に宿泊本陣が、山中宿(今の山中渓)と、助松宿(今の泉大津)に休憩本陣があり、それぞれ千坪以上の屋敷地に、御成門(おなりもん)や式台、上段の間などの格式を備えた建物がありました。角谷(つのや)家は、十三代、與右衛門尉藤原長基(法名)松月道久「慶長十八年(1613年)没」より、二十四代目の與三郎まで、代々本陣役を勤めました。(と思います) 角谷家本陣は、立地上、紀州徳川家の専用で、絵図面では、敷地は千四十三坪とあります。"

s-P4210113.jpg
8代将軍の徳川吉宗

"本陣は、泊まるお殿様に、部屋を貸すだけで、お殿様は、自分の道具類(食器、鍋釜、布団、便器、風呂桶、食材まで、中には、寝ている時に床下から、刺客に襲われない様に布団の下に敷く鉄板も)は持って、料理人まで連れていたので、賄いは一切無しでした。当家に泊まる大名は、一年に一回紀州様だけですので、忙しくも無かったと思いますが、東海道の本陣では、日替わりで様々な大名が着き、その調整をするのに、神経をすり減らしたと聞いています。信達宿で一泊した行列は、明朝、七ツ(午前四時)には出立し、 泉大津北助松の田中本陣で、昼休憩を とり、二泊目は、天満八軒家にあった紀州藩大坂屋敷へ停まったそうです。"(HPより)

s-P4210108.jpg
普段は入れませんが、ふじまつりに合わせて
特別公開中でした。入場料は100円です。

s-P4210116.jpg
主屋は明治二十三年(1890年)に建て直しているそうです。

s-P4210123.jpg
本陣屋敷絵図

s-P4210126.jpg
宿の関札

"松平主税頭休「まつだいら、ちからのかみ、やすむ」と書かれてあり、八代将軍吉宗の、紀州藩時代の元禄十二年三月(1699年)十四歳のものです。 右は、堀田加賀守宿「ほった、かがのかみ、やど」と、書かれてあり、三代将軍家光の老中、堀田加賀守正盛で、寛永十五年(1638年)頃のものです。"(HPより)

s-P4210135.jpg
葵の御紋(紀州徳川家)の重箱

"明治四年(1871年)十一月、紀州から江戸に行かれる、最後の紀州藩主[十四代、中納言茂承(もちつぐ)公]の御簾中[伏見宮邦家親王の娘で、倫宮則子(みちのみや、のりこ)]様を、御止宿の折に拝領したと書かれています。 紀州藩も無くなりますし、それまでのお礼だったのでしょうか。 材は桑の木です。 当家のは、右とありますから、左という重箱は、他の本陣に、贈られたかも知れません。またその時、則子様が、神社の境内の椿を詠まれた歌の掛軸も、残されています。"

s-P4210144.jpg
s-P4210137.jpg
角谷家家宝の屏風と探幽三幅対

"中央が寿老人と鹿の図、両端が山水図です。破墨山水で、余白の使い方が絶妙です。寿老人の顔の表情など、細い墨の線でみごとに描かれています。この掛け軸は数年前、床の間の横の地袋から、埃まみれで見つかりましたが、中は全々傷んでいませんでした"

s-P4210143.jpg
駕籠

s-P4210151.jpg
真如寺

s-P4210150.jpg
徳川吉宗公由来寺院だそうです。

信達宿角谷家
大阪府泉南市信達市場2072番地
市場稲荷神社
大阪府泉南市信達市場1471
JR阪和線 和泉砂川駅 徒歩25分
関連記事
Trackback

Trackback URL


記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

「ぐるなび」メシコレ
キュレーター

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ
相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ