ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) ヨーロッパ最大のチョコレートの祭典『Eurochocolate in Osaka 2019』ユーロチョコレートインオオサカ(堂島リバーフォーラム)
FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOPおでかけ‐大阪市福島区 ≫ ヨーロッパ最大のチョコレートの祭典『Eurochocolate in Osaka 2019』ユーロチョコレートインオオサカ(堂島リバーフォーラム)

ヨーロッパ最大のチョコレートの祭典『Eurochocolate in Osaka 2019』ユーロチョコレートインオオサカ(堂島リバーフォーラム)

s-20190201P2020013.jpg
s-20190201P2020014.jpg
イタリアのペルージャで毎年秋に開催される
ヨーロッパ最大級のチョコレートの一大イベントが
ほたるまちの堂島リバーフォーラムで開催しています!

s-20190201P2020009.jpg
入場料は、当日券400円(前売り300円)でした。

s-20190201P2020017.jpg
s-20190201P2020020.jpg
数百種類のイタリアのチョコレート!
参加店舗はこちら
DON PUGLISI(ドンプリージ)、BOELLA&SORROSO(ボエッラ&ソリージ)
VANNUCCI(ヴァンヌッチ)、DE MARTINI(デ・マルティーニ)
TERRE UMBRE(テッレウンブレ)、DOLCEVITA(ドルチェヴィータ)
MELILLO(メリッロ)、DULCINEA(ドルチネア)
COSTRUTTORI DI DOLCEZZE(コストゥルットーリ・ディ・ドルチェッツェ)
STAINER(スティナー)、BE WELL(ビーウェル)、ITADOLCI(イタルドルチ)
TOCIOK(トチョック)、bicerin(ビチェリン)、MaJOLIE(マジョリ)
吉祥菓寮(きっしょうかりょう)、Cafe area(カフェエリア)

s-20190201P2020019.jpg
入場するなり目に飛び込んできたのはお菓子の家。
本場イタリアのユーロチョコレートでは、お菓子の家は砕いて、
餅まきのようにまいて配るんですよね~。

s-20190201P2020053.jpg
イタリア料理教室は、参加料1000円。
ハリネズミのチョコレートパン作りですって。楽しそう~。
もう一つは、お酒とチョコのマリアージュ講座1800円。

s-20190201P2020024.jpg
s-20190201P2020025.jpg
BE WELL(ビーウェル)

とても大きなチョコレート。
量り売りなんですね。試食したけど濃厚♪

s-20190201P2020030.jpg
TOCIOK(トチョック)

クリーミーで三層になったヘーゼルナッツのチョコ。

20190201001.jpg
s-20190201P2020054.jpg
s-20190201P2020041.jpg
s-20190201P2020042.jpg
s-20190201P2020066.jpg
s-20190201P2020068.jpg
s-20190201P2020069.jpg
COSTRUTTORI DI DOLCEZZE(コストゥルットーリ・ディ・ドルチェッツェ)

3つのブースを出展していました。

ヒールの形のチョコレートや、削るチョコレートも面白いですね。
プレゼントすると喜ばれそう。

201902010002.jpg
TERRE UMBRE(テッレウンブレ)

濃厚なチョコレートソースです。パンにつけて食べると美味しい!

201902010004.jpg
VANNUCCI(ヴァンヌッチ)

s-20190201P2020062.jpgs-20190201P2020063.jpg
201902010005.jpg
DOLCEVITA(ドルチェヴィータ)

ふわっとしたポン菓子のようなチップスと
濃厚なチョコが美味しいですね~。
これ買おうか迷ったけど、買えばよかった~。

s-20190201P2020056.jpg
STAINER(スティナー)

201902010006.jpg
BOELLA&SORROSO(ボエッラ&ソリージ)

201902010007.jpg
DON PUGLISI(ドンプリージ)

201902010008.jpg
bicerin(ビチェリン)

201902210009.jpg
MaJOLIE(マジョリ)

濃厚で柔らかいガトーショコラ。
パッケージもいいし、バレンタイン用にと思ったけど、
今買うと賞味期限が2月8日だったので断念しました。

201902010010.jpg
DULCINEA(ドルチネア)

2019020100011.jpg
DE MARTINI(デ・マルティーニ)

201902010012.jpg
ITADOLCI(イタルドルチ)

2019020113.jpg
MELILLO(メリッロ)

s-20190201P2020080.jpgs-20190201P2020133.jpg
s-20190201P2020134.jpg
吉祥菓寮(きっしょうかりょう)

日本国内のチョコレートもありました。
期限が3月まで持つ京都の苺大福チョコを
バレンタイン用に購入しました。

201902010014.jpg
ワインバーもあります。オール500円と良心的。
こちらのお店は、同じ「ほたるまち」内にある、
ワインウェアハウス堂島の出店です。後でランチに訪れました!

201902010015.jpg
Cafe area(カフェエリア)

s-20190201P2020114.jpg
s-20190201P2020120.jpg
ホットチョコレート(750円)、スパイスホットチョコレート(600円)、
ホットコーヒー(250円)をいただきました。濃厚で熱々で美味しい~。


どのブースも結構試食ができるんですが、
イタリアのチョコレート、どれも美味しかったです。
日本では手に入らないチョコレート尽くしで貴重なイベントですよ♪

Eurochocolate in Osaka 2019
2019年2月1日(金)~14日(木)
月〜金 12:00〜21:00(但し2月14日は19時まで)
土日祝 10:00〜20:00
●月~木曜日 各日300円(当日400円)
●金・土・日・月祝 各日400円(当日500円)
※オリジナルショッパー付き。会場でお渡し。
※中学生以上有料。小学生以下は入場無料。


堂島リバーフォーラム
〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島1丁目1−17
JR「大阪駅」徒歩10分程度
JR東西線「新福島駅」徒歩5分
関連記事
Trackback

Trackback URL


記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

「ぐるなび」メシコレ
キュレーター

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ
相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ