FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2019年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年12月
TOP国内旅行‐広島県 ≫ 広島・宮島旅行(6)路面電車 広電と原爆ドーム 広島平和記念公園(広島県広島市中区大手町)

広島・宮島旅行(6)路面電車 広電と原爆ドーム 広島平和記念公園(広島県広島市中区大手町)

s-20190527P5270572.jpg
s-20190527P5270528.jpg
宿泊先からは、JRの宮島口よりも広電宮島口の方が近かったので、
広電で途中の停車駅原爆ドームに立ち寄ってから広島駅へ向かう事にしました。

s-20190527P5270529.jpg
s-20190527P5270531.jpg
原爆ドームは広電かバスが最寄り駅です。
電車一本で原爆ドームの目の前まで行けるはいいですね。
でも49分もかかります。

s-20190527P5270532.jpg
広電はこんな感じ。広島市内からは停車駅も多くて長いですが
景色を眺めながらの路面電車は楽しめました。

s-20190527P5270584.jpg
原爆ドーム近くの川に宮島からの船もあるんですね。

s-20190527P5270566.jpg
s-20190527P5270558.jpgs-20190527P5270562.jpg
原爆ドーム

元々は「広島県産業奨励館」という洋館でした。
1996年に世界遺産(文化遺産)に登録されています。

戦後の復興が進む中、建物の除去は留保されていましたが
「見るたびに原爆を思い出すので取り壊してほしい」という
意見も多かったそうです。
1966年(昭和41年)に正式に永久保存することを決議したそうです。

s-20190602P5270557.jpg
原爆投下時に建物内で勤務していた内務省(建設省)殉職の地

職員約30名は、爆発に伴う大量放射線被曝や
熱線・爆風により全員即死したそうです。



s-20190527P5270553.jpg
s-20190527P5270554.jpg
相生橋

本川(旧太田川)と元安川の分岐点、
相生通りと広島電鉄が通る併用橋で
原爆ドームと広島平和記念公園を結ぶ橋です。

広島市への原子爆弾投下時に目標点とされました。
正確には島病院上空で炸裂し、相生橋は約300m離れていました。
被爆当日、この橋付近に居た人々が
ほぼ即死状態で大勢お亡くなりになられたそうです。

s-20190527P5270587.jpg
広島平和記念公園


s-20190527P5270597.jpg
原爆慰霊碑越しの原爆ドーム

s-20190527P5270599.jpg
安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから

「この碑の前にぬかずく1人1人が過失の責任の一端をにない、
犠牲者にわび、再び過ちを繰返さぬように深く心に誓うことのみが、
ただ1つの平和への道であり、犠牲者へのこよなき手向けとなる」

英訳では「WE」がつけられていて、主語は人類全体とする
現在の広島市の見解に通じる主張がされています。

s-20190527P5270605.jpgs-20190527P5270609.jpg
広島平和記念資料館

入館料は200円です。もう5回目の訪問ですが、
新しくリニューアルしてからは初めてです。

以前は日本人しか来ていなかった印象でしたが、
今は外国人も多く、白人も多い気がしました。

s-20190527P5270620.jpgs-20190527P5270629.jpg
本館

ここは凄く混みあっていて、歩くのも困難な程でした。(平日)
写真はフラッシュでなければOKですが、生々しいのでやめておきます。


よければ動画をどうぞ

s-20190527P5270639.jpgs-20190527P5270537.jpg
原爆ドーム近くにあった被ばく地蔵と、原爆ドームが見下ろせる
折り鶴タワーがあります。



原爆ドーム
広島県広島市中区大手町1−10
【路面電車】2番宮島口行き・2番西広島駅行き・6番江波行き「原爆ドーム前」下車
【バス】「紙屋町」下車 西へ徒歩約5~10分(所要時間約15~20分)
【バス】「原爆ドーム前」下車 (所要時間約15分)
広島平和記念資料館
【3月-7月】8:30-18:00【8月】8:30-19:00 (8月5・6日は20:00閉館)
【9月-11月】8:30-18:00【12月-2月】8:30-17:00
*休館日12月30日及び31日
大人(大学生以上) 200円
●高校生 100円(20人以上の場合、無料)
●中学生以下 無料
関連記事
Trackback

Trackback URL


記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

「ぐるなび」メシコレ
キュレーター

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ
相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ