FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2019年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年11月
TOPおでかけ‐大阪市平野区 ≫ 平野郷 薬師堂 全興寺

平野郷 薬師堂 全興寺


平野郷HOPEゾーン地区と呼ばれる平野区平野本町周辺は

何気なく歩いていると、江戸時代風に再現した伝統的な建物が沢山あり、

一風変わった博物館や、お寺もあちこちにあります。


また、このあたりはだんじりがあり、今年は7/11(金)~14(月)まで

平野郷祭りが開催されるようです。左の写真は地車庫(流組と書かれています。)

おも路地

右側がパズル茶屋 おもろ庵

左側が駄菓子や広場。その隣が全興寺です。


パズル茶屋では、パズルを楽しみながらお茶を飲む事ができるそうです。


だがしや広場

昔ながらの遊びを、達人(ボランティア)に教わる事ができます。

大人も子供も関係なく参加できるそうです。


(駄菓子売りは土日13:30~15:00・あそび縁日は土日13:00~16:00開催)

全興寺


地獄堂通用門

「うそをつくと舌をひっこ抜くぞ。」と書いてありますが、

このように、子供を怖がらせて言う事を聞かせないで下さい。とも書いてあります。

極楽度・地獄度チェック 私は極楽行き合格でした。(笑)

若干嘘があるので、舌を抜かれるかも知れません。


地獄堂の中は薄暗く、ホントちょっと不気味です。

左の写真は閻魔様。右が3つ目の鬼です。


地獄の釜の音が聞こえる不思議な石

地獄の釜といえばぐつぐつ煮た音なのかな?頭を入れる気にもならなかったけど、

やっておくべきだった(?)かな。


小さな駄菓子屋さん博物館


57年前のパチンコ。一つづつ玉を入れる手打ち式です。



中には昔の駄菓子やおまけ(グリコなど)、メンコなどがずらっと陳列されています。

手で絞るタイプの洗濯機、木製の冷蔵庫、白黒テレビもありました。

小林新聞舗本店

全興寺をサンアレイ商店街側に出てすぐの所にあります。

明治22年創業、建物は昭和4年から続く大阪府の登録文化財です。


小林新聞の横には新聞やさん博物館があります。

(毎月第4日曜日の9時~17時開館)


大念仏寺


毎年8月第4日曜日の9時~16時のみ会館する

幽霊博物館は、この中にあります。


平野郷は、地元の人しかあまり見かけませんが、広範囲に渡り

おもしろい探索ができます。


全興寺

大阪市平野区平野本町4-12-21

JR・地下鉄平野駅13分

地下鉄平野駅4番出口
環状線をバックに南港通りをまっすぐ歩き、
大通りに差し掛かる前の路地を左に曲がるとあります。

関連記事
Trackback

Trackback URL


記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

「ぐるなび」メシコレ
キュレーター

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ
相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ