FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメ情報&おでかけ情報)

大阪発!旅行やおでかけ、グルメブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2021年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年08月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ■キャンプ・BBQ

「京都るり渓温泉 for REST RESORT」(1)るり渓グランピング『GRAX(グラックス)2021』ドームテントで手ぶらキャンプ(京都府南丹市園部町大河内広谷)

1P4190241.jpg
るり渓温泉 GRAXでグランピングをしました。

1P4200446.jpg1P4190002.jpg
以前川西池田からの送迎バスを利用しましたが、
現在は日生中央、園部からの送迎バスのみになっていました。

日生中央からるり渓温泉まで35分バスに乗ります。

1P4200448.jpg
GRAX全体を真上から。まだ桜が若干残っていました。

1P4200450.jpg
「京都るり渓温泉 for REST RESORT」はとても広いです。

ゼロ戦の館などいろいろ散策スポットもあります。
行こうと思っていたんですが、だらだらしていると
結局時間が無くなってしまいました。

1P4190008.jpg
GRAXの受付(センターハウス)でチェックインをします。

1P4190020.jpg
7タイプのサイトがあってGRAXドームエアに宿泊 しました。

1P4190036.jpg
1P4190045.jpg1P4190174.jpg
屋根付きのデッキには、テーブル、蓋付BBQグリル、
カセットコンロ式のガスグリル、ハンモックがあります。

1P4190026.jpg1P4190031.jpg
1P4190040.jpg1P4190120.jpg
ドームテント の入り口は鍵付きで安心!
テーブル、コンセント、冷蔵庫、エアコンがありました。

1P4190118.jpg
ドーム内は広々としていてダブルベッドが3つあります。

ちなみに室内着はありません。
手ぬぐい、歯ブラシ、コーヒー、電気ケトルはありました。

1P4190030.jpg
超おしゃれで天井が高いのがすごく落ち着きます。
なんかずっとテント内に居たい気分で(笑)
17:30までずっとゴロゴロしていました。

ドーム内は昼間はぽかぽか!
山深いので寒暖差がありましたが、
ドーム内にエアコンがあって無問題!
(ブランケットの無料貸し出しもあります。)

夜はドーム内から星空も眺められます!

1P4190135.jpg
夕食の準備

1P4190010.jpg1P4190151_20210420230532529.jpg
食材などを受け取りに受付へ。

みずみずしい野菜は取り放題 (^^)
さつまいも、エリンギ、しいたけ、ナス、ズッキーニ、
じゃがいも、トマト、ミニトマト、玉ねぎ、万願寺、
アスパラ、パプリカなどBBQ で網焼き、
ホイル焼きにする野菜が豊富!

1P4190154.jpg1P4190161.jpg
翌日の朝のサラダも前日に取ってくださいとのことでした。
レタスとミニトマト、ドレッシングのみ。

1P4190012.jpg1P4190048.jpg
売店にアルコールが売られていますが
19:00にクローズすると思うと不安で(爆)
めっちゃビールを買い込みました。
(るり渓温泉売店の自動販売機では24時間購入可)

ちなみに食材などの持ち込みは不可です。ドリンクはついていないので
水道水を利用するか、自動販売機(ソフトドリンクのみ)があります。

1P4190050.jpg1P4190257.jpg
無料レンタルに、ランタンとブランケットがあります。

黒ゴマ、バニラ、チョコチップなどのカップアイス(350円)
が一人一ついています。

1P4190123.jpg
とりあえず高原でビール(350円)

1P4190169.jpg
夕食の食材はこんな感じです。(3人分)

冬季と春夏でメニューが変わりますが、
2021.04.16~06.24までの春GLAMPING BBQプランを利用しました。

1P4190157.jpg
野菜はあまり食べないけど、私が好きな野菜ばかりで
ついつい取りすぎてしまいました。

1P4190186.jpg
1P4190185.jpg1P4190192.jpg
食器や器材もすべて用意されています。

夕食の器材は下記でした。

ぎざぎざのナイフ、皿にもなるまな板×2、まな板、
大きなお皿×1、プレート皿×3、塩、胡椒、オリーブオイル、
アルミホイル、軍手、スキレット×2、レジ袋×3、
キッチンハサミ、トング、箸×3、フォークスプーン×3、
おしぼり×3、チャッカマン、着火剤、豆炭

1P4190159.jpg1P4190163.jpg
1P4190167.jpg1P4190165.jpg
食材はこんな感じです。

野菜マルシェ、チーズチリコンカン&トルティーヤ、
薫香が薫るプランクサーモン、牛肉、豚バラ、マーガリン×2
ラム肉、鶏モモ肉、ビッグソーセージ、アイスクリーム×3

1P4190197.jpg1P4190194.jpg
1P4190202.jpg1P4190209.jpg
火おこしは男子にお任せです。大きな豆炭でした。(着火剤付き)
薪はオプションで別料金でした。

サーモンは杉の木事アルミホイルで包んで焼くそうです。
キャンプ飯の勉強になります~!

1P4190234.jpg
木は燃えず残っていて杉の香りもよかったです。
サーモンは厚みがあってふわふわ!

1P4190203.jpg
1P4190210.jpg1P4190214.jpg
前菜(?)のチリコンカンはガス式コンロで調理します。

パプリカ、トマト、ローズマリーをオリーブオイルで炒めて
カポナータ、チェダーチーズを加えた後トルティーヤに巻いて食べました。
パプリカが甘くてローズマリーの香りもよく出ていて激うまでした!

1P4190206.jpg
1P4190221.jpg
肉をどんどん焼いていきました。

牛肉、豚ロース、ラム肉、鶏モモ肉、ビッグソーセージ
は3人前です。少ない気はしましたがお腹がいっぱい!
多いくらいです。

塊肉でしたが豪快にそのまま焼いて食べました。
豚肉がチャーシューみたいになって個人的に気に入りました❣

1P4190230.jpg
お洒落に盛り付けてみました。

ご飯が付いていなかったので
国産コシヒカリ おにぎり 2個(200円×3)を追加!

飯盒と米もオプションであります。

1P4190249.jpg1P4190227.jpg
丸ごと玉ねぎとミニトマトのホイル焼き

1P4190238.jpg
夜もふけってきて夜は夜でまた雰囲気がいいですね。

1P4190393.jpg1P4200403.jpg
デッキは横幕で四方を覆うこともできるので雨でも利用可能!
プライバシー的にも防寒にも役立ちます。
ちなみに敷地内に喫煙所はありませんが、
デッキ内で喫煙可能です

ビールを飲んだりコーヒーを飲んでまったりしました。

1P4190147.jpg
朝はモーニングバスケットを受け取りに行きます。(07:00~08:30)

1P4200413.jpg
1P4200417.jpg
ガス式のコンロのみを使う簡単メニュー。

ベーコン×2袋、温泉卵×3、マフィン×3、ジュース×3、
ミネストローネスープ、ミルクプリン×3、とろけるチーズ×3

ミネストローネスープはポットの入っているので
注ぐだけです。

1P4190149.jpg
朝ごはんレシピ

パプリカ入れたら美味しそうですね!
朝は野菜マルシェはないので夜の野菜を残しておけばよかったです。^^;
実は残していたけど袋を獣に食いちぎられました。
冷蔵庫で保管するべきですね。^^;

1P4200419.jpg1P4200428.jpg
P4200434.jpg
1P4200423.jpg
10分ほどで出来上がりました。

1P4200432.jpg
少ないかなーと思ったけどお腹がパンパンになりました。

食後は10:00チェックアウトのぎりぎりまで
二度寝をしました。

チェックアウト後はるり渓温泉に入って13:20のバスで帰りました。
ちょっとめんどくさい炭の片づけと、
洗い物はしなくていいのがすごくよかったです。(^^)

続く



京都るり渓温泉 for REST RESORT
京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
池田木部ICから車で約45分または千代川ICから車で約40分
日生中央、園部駅から無料送迎バスで35分
4名利用時(夕食、朝食、手ぶら入浴付き)
デラックスジュニアスイート 10,670円~
ハイグレード 10,120円~
コンフォートホビーズ 9,020円~
キャンパーズドミトリー8,470円~
DXキャビン 14,520円~
GRAX ドームエア 13,420円~
ルミエールキャビン 9,570円~
(3名利用+2,200円、2名利用+8,800円)
チェックイン14:00~、チェックアウト10:00(チェックアウト後のるり渓温泉の利用可)
夕食(調理器具受け取り14:00~、野菜の調達15:00~19:00、食材受け取り17:00~17:30後片付け、返却~21:00)
朝食(バスケット受け取り7:00~8:30、返却~10:00)

『浜寺公園』でカセットコンロBBQ(大阪府堺市浜寺公園町)

s-20190413P4130091.jpg
s-20190413P4130090.jpg
浜寺公園へ行ってきました。
2019.4.13(日)でしたが、第二、第三駐車場は満車で
第一駐車場からバーベキューエリアへ歩きました。
桜は散りかけでした。

s-20190413P4130094.jpg
s-20190413P4130096.jpg
第一駐車場から歩くと、アメリカ製の消火栓、
テニスコートがあります。

この辺り、明治時代には別荘が沢山建っていたんですね~。

s-20190413P4130095.jpg
松林をてくてく歩くと、バーベキュー可能エリアに到着します。

s-20190413P4130109.jpg
近くには、水道、炭捨て場、ゴミ捨て場があります。

s-20190413P4130100.jpg
今回買いそろえた備品です。
近くにコーナン、ライフ(seria)があるので調達しました。

カセットコンロを車に積みっぱなしだったので、
カセットコンロBBQをしようと100均で思いつき、いきなりBBQです。
計画性がありませんね。

s-20190413P4130101.jpg
s-20190413P4130116.jpg
食材はこんな感じです。2000円も使ってない気が。

s-20190413P4130106.jpgs-20190413P4130118.jpg
初めにお湯を沸かしてお味噌汁。なかなか湧かず。
風があるから外でカセットコンロは向かないのかな~。
と思ったんですが、ガスがなくなりかけだったんですよね。
使い切って新しいボンベに変えるとすぐに湧きました。

s-20190413P4130111.jpgs-20190413P4130112.jpg
包丁を忘れたので万能ナイフでサラダを作ります。(切っただけ)

木の100均まな板は、そのままお皿にもなってお洒落(?)ですね。

s-20190413P4130119.jpg
準備ができました。

s-20190413P4130121.jpg
s-20190413P4130128.jpg
s-20190413P4130126.jpg
s-20190413P4130131.jpg
LIFEのお肉。やっぱり精肉店で買うべきですよね~。
でも外で食べるとなんでも美味しい~。
焼き鳥がとても美味しかったです。

s-20190413P4130125.jpg
多いかな?と思いましたが、ご飯は一人この量で丁度でした。
火薬ごはん美味しい!

s-20190413P4130133.jpg
s-20190413P4130134.jpgs-20190413P4130135.jpg
100均で買った網は完全に使い捨てですね。
あまりコンロの方まで落ちないと思っていたら
結構こびりついてしまいました。

もしもの時のために持っていた洗剤である程度落としましたが
自宅に持ち帰り、研磨剤で必死で汚れを落としました。
これが大変で…。カセットコンロでの焼肉は二度としないことにしました。^^;

過去記事
浜寺公園でバーベキュー(BBQ)~交通遊園(2014.07.23)
大阪府営 浜寺公園プール(2008.08.24)
浜寺公園お花見~バラ庭園 (2008.04.14)



浜寺公園
大阪府堺市浜寺公園町
南海本線・阪堺線 浜寺公園前すぐ
JR 阪堺線 東羽衣駅徒歩20分

日本のエアーズロック『一枚岩自然公園キャンプ場』でキャンプ(和歌山県古座川町相瀬)

s-20180927PA010141.jpg
和歌山県古座川町の一枚岩自然公園キャンプ場でキャンプをしました。

s-20180927P9290031.jpgcapture-20181004-003741.jpg
1週間前の天気予報は雨(80%)でおまけに台風接近。
台風の日の買い物は避けて、2日前に買い物を済ませました。
キャンプ場から中止の連絡もなく、前日に確認した降水確率は0%。
台風も去ったので、予定は変更しませんでした。

s-20180927PA010054.jpgs-20180927PA010056.jpg
家を出たのは2時で、また寝ていません。^^;
この日は台風24号が通過した直後で、高速は通行止め。
ひたすら下道を利用しました。
国道42号線~阪和自動車道 印南IC~南田辺~
紀勢自動車道(無料区間)南田辺~すさみ南ICで下車。

s-20180927PA010074.jpg
道は結構荒れていて、枝が沢山落ちていました。

s-20180927PA010079.jpg
s-20180927PA010083.jpg
キャンプ場手前の上流に、橋があったので渡ってみました。

本来透き通る清流で、カヌーが宙に浮いてるように見えるような
綺麗な写真が撮れる川なのに、泥の色をしています。
流れも激しくて迫力あります。

s-20180927PA010090.jpg
道の駅一枚岩へ到着しました。

「古座川の一枚岩」は、日本のエアーズロックといわれる国指定天然記念物で、
高さ100m幅500mの巨岩で、「古座川弧状岩脈」の代表的スポットだそうです。

その一枚岩の目の前がキャンプ場になっているんだとか。

s-20180927PA010096.jpg
受付は道の駅ですが、まだ準備中でした。チェックインは13時だけど、
時間までは無料の河川敷で朝ごはん…。
と思ったら河川敷は無くなっていました。

s-20180927PA010119.jpg
一枚岩の右側です。これもくっついていて500mっぽいです。

s-20180927PA010121.jpg
車で河川敷に降りられるようになっています。

雨が降らない限り、これ以上増水はないとは思いましたが、
ダム放流中のランプが廻っていて気になりました。

s-20180927PA010098.jpg
キャンプサイトの有料区間はアスファルトです。

s-20180927PA010102.jpgs-20180927PA010099.jpg
水道の他、シャワーが一つあります。(囲いなし)
洗い物は、できるだけ減らして欲しいとHPに書いてあったので
食器類は使い捨てにしました。

ここで道の駅のスタッフさんが現れて、
停電で水が使えないけど、それでも良ければ
無料でご利用くださいですって。3000円が浮きました。

s-20180927PA010118.jpg
トイレは二か所あります。車の入口付近に1つ。

s-20180927PA010093.jpg
s-20180927PA010140.jpg
道の駅の横にも一つあります。トイレはとても綺麗です。

s-20180927PA010111.jpg
s-20180927PA010145.jpgs-20180927PA010147.jpg
道の駅は、この日は結局1日休みとなり無人に。。
トイレは洗面所の水道がでませんでしたが、(水洗は流れます。)
10時頃電気が届きました。
それまでの間、滝(?)で水を汲んで利用。(手を洗うくらいですが。)
食材用は、米研ぎまでミネラルウォーターを使用しました。

ビールばっかり持ってきて、ミネラルウォーターが全然足りなくなり、
500mlを3本追加することになりました。(自販機があります。)

本来は、洗い場の水道は鍵を借りて使うのですが
スタッフはもう帰っていて使えません。

s-20180927PA010152.jpg
テントを立てようにも、なかなかの強風+ペグうち不可なので
思うように立たれず、とりあえず、外に銀マットを曳いて寝ました。(爆)
これがめっちゃ気持ちがいいんですよー。秋晴れですね~。

途中ヘリが上空を通過して恥ずかしかったです。
とんびもずっと旋回して様子を見ています。
無人なのに、誰かに見られている感。

s-20180927PA010132.jpg
朝ご飯の用意をします。
別記事に書きましたが、車で走行中に、車内でご飯を炊きました。

車でごはんが炊ける! 『タケルくん』を使ってみました。(2018年10月26日)

朝はカレーのルーとお湯を沸かすだけです。w

s-20180927PA010135.jpg
テントがまだですが、強風が吹き荒れる中で朝カレー。

s-20180927PA010137.jpg
朝からカレーを食べたのは初めてですが、意外に行けますね。
そして、外で食べるカレーは格別でした。

s-20180927PA010113.jpg
強風と増水も心配なので、荷物だけ外に出して
車内泊にしようかかなり迷いました。ペグ打ちも禁止なので
絶対テントが倒れるに決まっています。
ペグ代わりに、石ころはゴロゴロ置かれていました。

s-20180927PA010166.jpg
s-20180927PA010189.jpg
石だけではやはり不安定だし、風で石が引きずられて
テントが結構傷付きました。

s-20180927PA010190.jpg
土の部分を探してペグを打ちます。
これでかなりの強風でも大丈夫です!

s-20180927PA010192.jpg
テントの設営が完了しました。

このテントは、私たちはさなぎテントと呼んでいますが、
2人用のテントが2つ別々になっていて、間がリビングになっています。
友人と利用する時も、なかなか使いやすくて気に入っています。(廃盤)

s-20180927PA010155.jpg
古座川は、手長海老が沢山取れるということで、
網を持ってきましたが、海老も流されたのかもしれません。

足首程の深さなので人間が流されることはありませんが
川って急に深くなったりしますもんねー。
泥で底が見えないのは怖いです。

夜はライトを当てると目が光って見つけやすいそうですが、
本当に真っ暗闇になったので、怖くて川に近寄れず、
結局海老を食べることはできませんでした。

s-20180927PA010160.jpg
朝ごはんを食べてまだ3時間しか経っていませんが、
今度は昼ごはんの準備をします。
お昼は定番のBBQに、具沢山な味噌汁です。

s-20180927PA010161.jpg
強風のおかげですぐに火が点きました!

s-20180927PA010163.jpg
とん汁

豚肉も切らずに投入して豪快です。(笑)

s-20180927PA010171.jpg
台風で精肉店に行けず、しかも売られていないものもあって、
赤い大根だったりしていますが、どれもおいしかったです。
量も3人でちょうどよかったです。

s-20180927PA010183.jpg
s-20180927PA010186.jpg
s-20180927PA010187.jpg
川の水位は下がっていて、河川敷が見えてきました。

s-20180927PA010301.jpg
s-20180927PA010300.jpg
s-20180927PA010303.jpgs-20180927PA010308.jpg
夜ごはんは、昼の残ったお肉、サバのみりん干し、
すいとん鍋です。ご飯はトランギアメスティンで炊きましたが、
また別記事に書きます。

洗い物が少ないので楽ちんでした。

s-20180927PA010305.jpgs-20180927PA010311.jpg
s-20180927PA010310.jpg
夜は18時を過ぎると急に真っ暗闇になりました。
ライトは4つもあるので問題ありませんが、
よく見えない川がちょっと怖かったです。
そして、めっちゃ寒いです。要らないと思ったけど持ってきた
ガスストーブが役立ちました。

s-20180927PA010322.jpg
夜空は星がよく見えて綺麗でしたが、写真に写りませんね。

昨日から寝てないので、21時には寝ました。

s-20180927PA020334.jpgs-20180927PA020335.jpg
s-20180927PA020338.jpgs-20180927PA020337.jpg
s-20180927PA020342.jpg
6時に起床。めっちゃ寒い!
朝は炭を使わずカセットコンロで調理します。

目玉焼きとベーコン、ソーセージとパンです。
昨日の鍋も一緒に食べて、すべての食材を使い切りました。

s-20180927PA020356.jpg
s-20180927PA020355.jpg
朝の一枚岩

s-20180927PA020353.jpg
s-20180927PA020359.jpg
s-20180927PA020365.jpg
s-20180927PA020366.jpg
だいぶ流れも穏やかになってきて、綺麗っちゃ綺麗。
水はとても冷たくて気持ちがよかったです。

s-20180927PA020388.jpg
川の真ん中まで行ってみました。一枚岩のデカさがよくわかりますね。



一枚岩自然公園キャンプ場
受付:道の駅一枚岩/一枚岩鹿鳴館
和歌山県古座川町相瀬290-2 TEL/FAX 0735-78-0244)
予約:利用日の5ヶ月前の1日から(連泊は原則2泊まで)
料金:大人(高校生以上)1名/1泊につき¥1000円
チェックイン:13:00~ チェックアウト:~11:00
設備:トイレ、水道
サイト数:6区画(8x8m、アスファルト舗装)
ゴミ処理:完全持ち帰り。有料サイトのみ事前申請で引き取り可。
河川敷エリア:無料  
その他: 花火不可。ペット可。
近郊日帰り温泉:南紀月の瀬温泉ぼたん荘(TEL:0735-72-0376)

舞洲で手ぶらバーべキュー 森とリルのBBQフィールド(大阪市此花区北港緑地)ロッジ舞洲

s-P1016920.jpg
s-P1016944.jpg
ロッジ舞洲へ行ってきました。
私達は森でBBQ~♪9/30でしたがBBQ日和で気持ちがいい!
ほんのりBBQの香りがしてテンションUP!!

s-P1016921.jpg
舞洲でBBQができるのは「舞洲アーバンオートビレッジ」
「オーチャドグラスBBQ」もあります。

ホテル ロッジ舞洲  森のガーデン あじさい展(2016.06.22)
舞洲陶芸館 難波津焼き 絵付け体験~舞洲緑地 野外活動センター (2012.05.17)
舞洲スポーツアイランド バーベキューガーデン オーチャードグラスで手ぶらBBQ(2012.05.15)
舞州オーチャードグラス BBQ (2005.10.12)

s-P1016945.jpg
建物が増えてます。別館ネストですって。

s-P1016946.jpg
森とリロのBBQフィールド

以前キャンプ場は持ち込みBBQしかできなかったんですが、
一年前に訪れた時は手ぶらBBQができるようになっていました。

去年のブログではBBQセット1800円と安いなと思っていたら
500円も値上げになっています。それでも安いけど。。

それにしても、今まで閑古鳥状態だった(失礼)
キャンプ場が満席でにぎわっています。

s-P1016987.jpg
バリューBBQ 2,300円
牛ロース、鶏もも肉、ポーク肩ロース、ロングソーセージ
コーン、ベイクドポテト、焼きおにぎり
野菜のホイル焼き(パプリカ、ズッキーニ、エリンギ、玉ねぎ)

スタンダードBBQ 3,300円
牛ロース、鶏もも肉、ポーク肩ロース、ロングソーセージ
有頭海老、帆立、するめイカ、明石ダコ
コーン、ベイクドポテト、 焼きおにぎり
野菜のホイル焼き(パプリカ、ズッキーニ、エリンギ、玉ねぎ)

4名以上で注文可能なビア缶チキン付きや
フレンチBBQもあります。↓

グランドBBQ 3,800円
おつまみ、スープ、いろいろ野菜とシーフードのダッチオーブン焼
オニオンローストのブロシェット、ポテトグラタン
牛リブロースステーキ、肉厚スペアリブ
ビア缶チキン、焼おにぎり、デザート

フレンチBBQ 3,500円
カナッペ3種、彩りトスサラダ、タコときのこのヘルシーアヒージョ
バケット、BBQブロシェット(牛ロース、豚スペアリブ、鶏もも肉、
有頭海老、するめイカ、タマネギ、パプリカ、ズッキーニ、コーン)
チョコバナナスモア、ビスケット、お好きなドリンク1品

s-P1016961.jpg
s-P1016948.jpg
ドリンクは飲み放題もありました。2500円と3000円があります。

s-P1016960.jpgs-P1016947.jpg
BBQの利用は11:00~15:00と、16:00~21:00の2部制。
一日通しての利用は不可との事ですが、16:00~21:00は結構長い。
しかも日中~サンセット~夜と色んな景色も楽しめておススメ♪

持ち込みBBQの場合は入園料一人当たり1000円が必要です。

初めに炭3kgと箸人数分、皿人数分、トング、
炭用トング、おしぼり、着火剤が付いてるみたい。無くなったら全て有料。

手ぶらBBQの場合は入園料200円だし、BBQセットは安いし
必要なものは全部付いてるので、ここは手ぶらBBQがお得。

s-P1016988.jpg
一番奥の方はキャンプもまだできるんですね。(未確認)
一組の利用でした。私達もここでキャンプしたことあるけど
一区画3000円だった気がする。。ロッジ舞洲のお風呂と氷、
駐車場まで無料でしかも貸切でした。今はどうなのかしら。

s-P1016951.jpg
s-P1016974.jpg
テーブルのタイプは色々あります。私達丸太だったわっ。

団体は、炉の隣にテーブルがある席だったりして
結局炉を囲んでの立食になりがちですね。

s-P1016964.jpg
私達の席はこちらでした。

s-P1016970.jpg
海側の席でした。夕陽を直接浴びることも無く快適な席です。

s-P1016972.jpg
リロというのは小川という意味です。これが小川。

s-P1016962.jpgs-P1016968.jpg
手ぶらBBQはすぐに終わりそうなのに、炭3kg付いています。

s-P1016966.jpg
バリューBBQ(2300円)の写真は2人前です。
一番安いのにすごい量です。

s-P1016957.jpg
野菜のホイル焼き

s-P1016969.jpg
火がなんか遠そうでしたが、、とりあえず野菜を乗っけてみました。

s-P1016971.jpg
肉だけ広げてみたけどすごいボリューム。

s-P1016976.jpg
炭を追加して肉を焼きます。

s-P1016982.jpgs-P1016980.jpg
s-P1016983.jpgs-P1016979.jpg
肉も柔らかい!たれも焼き肉のたれというより
BBQソースって感じで美味しいです。

s-P1016985.jpg
s-P1017026.jpg森とリロのBBQフィールド
日が暮れてきてサンセットもイイ感じです。
少し肌寒くて気持ちがよかったです。

s-P1017014.jpg
もう焼くもの無いけど…炭を絶やさず追加w
食材を追加するにしても、お腹が空いていない。。
小食は困りますね。(爆)

舞洲海
すこし散策をします。海がすぐそこ。

舞洲海
冠水していて通れなくなっています。
というか、道が斜めに傾いている。。地盤沈下かしら。

s-P1016999.jpg
s-P1017000.jpg
真っ暗だけど遊具と灯台も健在でした。

s-P1017027.jpg
ロッジの方もいい雰囲気です。

s-P1017002.jpg
戻ってきました。夜の雰囲気もいいです。

s-P1017007.jpg
マシュマロ(450円)

s-P1017021.jpg
s-P1017022.jpg
このマシュマロはカラフルで可愛いけど
シャンプー食べてるような(?)味でした。
普通のマシュマロなら美味しかったのかな。
焼きマシュマロ初めて。食感はフワフワでよかったです。

s-P1017011.jpg
ふわふわミルク氷(700円)はほんとにフワフワで美味しかったんですが
業務用があるんですね。。削ってるとこ見て知りました。(笑)

s-P1016992_20171001221632651.jpg
20:00ごろまで居ましたが、キャンプをした気分に浸れて楽しかったです。
また訪れたいです。今度は飲み放題にして飲みまくろうと思いました。

BBQの利用は3日前までに予約が必要です。→こちら
天気予報を確認してから予約できますよ♪

駐車場は本来1日最大900円になるんですが、
受け付けに駐車券渡すと400円引きになります。


大阪リゾート ホテル・ロッジ舞洲

森とリルのBBQフィールド
入園料:手ぶらBBQ 200円 持ち込みBBQ 1000円
駐車場:一日500円
大阪市此花区北港緑地2-3-75

紀州備長炭発見館②紀州備長炭でBBQ 備長の里(和歌山県田辺市秋津川)

s-P1014349.jpg
紀州備長炭発見館には、BBQサイトもあります。
予約制で、食材持ち込みは一人600円、
手ぶらBBQは一人2500円です。

前日に予約すると、持ち込みだったら可能と言われて
前もって食材を購入することにしました。
手ぶらBBQ楽しみだったのになぁ。。前日で間に合いませんかー。

s-P1014323.jpg
暑いので近所のスーパーで適当に食材を購入。
はさみや包丁などあるのか聞くと言ってくれれば
用意しますとの事でしたが、当日は焼くだけでいいように
仕込んで冷凍して持って行きました。
野菜は無し(爆)海老も買ったのに持ってくるの忘れました。

s-P1014364.jpg
炎天下の車内…。クーラーボックスって何気にすごいですね。
まだ凍ったままで、解凍に時間が掛かってしまいました。

BBQなのに私達また荷物はこれだけです。
ゴミは捨てて帰る場合500円ですって。
じゃあ持って帰ります(笑)と言いました。
スーパーの袋程度のゴミでしたし。

s-P1014353.jpg
s-P1014359.jpg
サイトはこんな感じです。屋根あり。2時間制です。
焼くだけの状態で用意してくれていました。

10テーブル程あって、テーブルはゆとりがあります。
結構利用者多いです。残り1テーブルでした。

s-P1014357.jpg
紙皿とコップが一つずつ付きます。
おにぎりを入れる皿がもう一つ欲しい所。

s-P1014366.jpg
ビールはすぐ隣の喫茶でも売られていました。

s-P1014355.jpg
紀州備長炭でBBQ!下の方まで敷き詰めてあってすごい火力です。

s-P1014360.jpg
お湯を沸かすためにこれだけ持ってきました。

とりあえずお湯を沸かします。

味噌汁にしようと思ったけどお腹もすいてないし
珈琲を飲みました。w味噌汁は登場なし。

s-P1014362.jpg
カチコチに凍ったお肉もすぐに解凍されていざ!

このコンロは網が大きくて使いやすいです。

備長炭は黒炭より温度が低めだそうですが、
入れすぎなのか(?)すごい火力です。
しいたけなんて表面だけ黒焦げになって2つ失敗。

焼きおにぎりもアルミに巻いて持ってくるべきでした。^^;

s-P1014363.jpg
ステーキ肉なので、あっさりしていて
なんやかんやで完食しました。

s-P1014365.jpg
サイトには水道、洗剤、まな板は用意されていました。
ご飯を炊くとかは厳しそうです。

s-P1014417.jpg
s-P1014419.jpg
バーベキューサイトの隣には、炭を作っている釜もありました。

s-P1014414.jpg
売店には備長炭グッズがいっぱい!
ちゃんと紀州備長炭のようです。ここで作ってますしね。
ペットボトル用の炭を購入しました。

s-P1014421.jpg
最近見かけなくなったハニップ。和歌山県なんですねー。
ほんのり酸っぱくて美味しい。

s-P1014415.jpg
ソフトクリームを食べるとき、スジャータだったらがっかりする(爆)
んだけど、プレミアムアイスというのが売られていました。
プレミアムだけに濃厚で激ウマ!ここ限定なのか、炭チョコ付きです。

20479649_1423575577723074_450577689515057195_n.jpg
うめジャムも購入しました。

紀州備長炭発見館
和歌山県田辺市秋津川1491−1
午前9時~午後5時(水曜定休日)
一般:210円小・中・高校生:100円
持ち込みBBQ:大人一人600円
手ぶらBBQ:一人前2500円
 

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ