FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメ情報&おでかけ情報)

大阪発!旅行やおでかけ、グルメブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2021年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年08月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ‐旅行・おでかけ‐兵庫県淡路島

『洲本市立淡路文化資料館』と真っ白なビーチ『大浜公園』(兵庫県洲本市山手)

11P4240689.jpg
11P4240695.jpg
淡路島牧場の後は洲本へ行きました。

以前洲本城の山城には行ったのですが、平城の方には行ってなかったのです。
城は残っていませんが、淡路文化資料館になっています。

Sumoto Castle 02.JPG
P4240693.jpg
入館料は大人500円、大高生300円、小中学生150円です。

撮影禁止のため写真はありません。

古い淡路人形浄瑠璃の人形が置かれていて印象的でした。
人形は不気味で(爆)夢に出てきそうでしたが
淡路島の歴史がよくわかってなかなか楽しめる資料館でした。

P4240697.jpgSumtomo Municipal Awajishima Museum Sumoto Hyogo pref Japan03n.jpg
入口の栄右衛門狸とお登勢像

P4240700.jpg
洲本念法寺(稲田氏向氏屋敷跡)

淡路島はもともと徳島(阿波の国)だったから
淡路島なんですね~(知らんけど)
明治維新後、元徳島藩主蜂須賀家臣が
洲本を任されていた稲田家を襲いました。
この事件が無ければ淡路島は徳島県になっていたんだとか。

11P4240702.jpg
南淡路水仙ライン

11P4240705.jpg
大浜公園は雰囲気がハワイみたいです。

11P4240707.jpg
11P4240709.jpg
11P4240710.jpg
大阪湾側なのに水質がめっちゃ綺麗です。
海水浴に訪れたいなと思いました。

P4240714.jpg
P4240715.jpg
潮騒の湯・足湯 公園

足湯はコロナ以前から閉鎖中のようで
荒れまくっていました。

淡路文化資料館
兵庫県洲本市山手1-1-27
0799-24-3331
大人500円、大高生300円、小中学生150円
9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 - 月曜日・祝日の翌日・年末年始(12月28日~1月4日)

『道の駅うずしお』散策(兵庫県南あわじ市福良)

P4240574.jpg
9P4240549.jpg
「道の駅福良」の後は『道の駅うずしお』へ立ち寄りました。

P4240540.jpg
ここは車中泊をしようかと思っていたけど
傾斜と人の出入りがすごいとの事でやめたのです。

ここの道の駅はいつも混んでいますね。

P4240548.jpg
P4240545.jpg
藤棚がとても綺麗で満開でした。八重桜も綺麗♪

9P4240553.jpg
P4240556.jpg
道の駅うずしお内には、売店「ショップうずのくに」と
「うずしおレストラン」があります。

P4240569.jpg
ハンバーガーのお店
「あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン」もあります。

P4240565_2021042710222773d.jpgP4240561.jpg
売店には淡路の玉ねぎにオニオンスープ、
カレーが沢山売られていました。

9P4240572.jpg
P4240576.jpg
お腹は空いていなかったので淡路島牛乳を飲みます。
オニオンスープは車中泊用に購入しました。

9P4240585.jpg
鳴門海峡大橋の展望広場へ行ってみました。
すぐ目の前が徳島で行ってみたくなりますね~。

9P4240603.jpg
9P4240593.jpg
もっと下まで降りてみました。
この日はとても波がうねっていて渦潮が観測できそうでした。

9P4240599.jpg
降りたら上るのが大変でした。



道の駅うずしお
兵庫県南あわじ市福良丙947‐22
0799-52-2888

南あわじ市の離島『沼島(ぬしま)』散策(兵庫県南あわじ市沼島)

2P4230236.jpg2P4230337_20210426142924c1e.jpg
南あわじ市の沼島(ぬしま)を探索しました。

沼島は南あわじ市から4.6キロ沖合にある
面積2.71km2の島で、人口は473人(2017年現在)です。
フランスと沼島でしか発見されていない
同心円状の鞘型褶曲(さやがたしゅうきょく)
の展示もあります。

2P4230238.jpg
沼島ターミナルセンターには
わかりやすい地図が置いてあります。

P4230245.jpg
島一周コースもありますが
今回は上立神岩コースをめぐりました。

P4230247.jpg
1P4230251.jpg
P4230249.jpg
弁財天神社

2P4230260.jpg
飲食店「水軍」

P4230271.jpg
飲食店「木村屋」

飲食店、お土産屋さんはことごとく閉まっていました。
お弁当を先に食べてきてよかったです。

2P4230253.jpg
島唯一のスーパー「橋本商店」

P4230267.jpg
ここから海沿いを歩きます。
道は整備されていてとても綺麗です。

コンクリートの道ですが、全く段差がなくて
スロープ可されています。

P4230263.jpg
2P4230265.jpg
沼島八幡宮

2P4230279.jpg
用水路(?)の道を通ります。

1P4230281.jpg
なんの名前も無いようですが、池(ダム?)があり
海につながっています。

2P4230282.jpg
沼島小学校、中学校

とても歴史のある小学校です。
授業中で5人しかいませんでしたが全生徒11人ですって。

2P4230284.jpg
沼島緑地おのころ公園

2P4230288.jpg
2P4230311.jpg
ここから急に山道になりますが、
ゆるい上りで階段もないので楽々でした。

2P4230301.jpg
すごく波が荒くて潮風もすごかったです。

2P4230294.jpg
東屋と展望台がありました。

2P4230299.jpg
展望台には上がらず海まで降ります。

2P4230305.jpg
上立神岩が見えました。

2P4230303.jpg
2P4230309.jpg
さらに降りれるようですが、これは死ねます。

2P4230316.jpg
2P4230318.jpg
八角井戸

2P42320321.jpg
奥に沼島庭園がありましたが、落石のため
進入禁止と書かれていました。

2P4230329.jpg
2P4230331.jpg
梶原五輪塔

1112P4230242.jpg
1時間半ほどで探索も終わり、15:50の
船で淡路島土生まで戻りました。



沼島(ぬしま)
南あわじ市沼島
沼島汽船で淡路島土生より約10分

『貴船神社遺跡 緑の道しるべ大川公園』(兵庫県淡路市野島平林)

P3210041.jpg
貴船神社遺跡 緑の道しるべ大川公園
県道31号線の淡路サンセットライン沿いに
無料駐車スペースがあるので立ち寄ってみました。

P3210051.jpg
古代海人族が製塩を行っていた遺跡跡だそうです。

P3210045.jpg
古代塩造りのモミュメント。

P3210047.jpg
P3210040.jpg
貴船神社遺跡

P3210054.jpgP3210056.jpg
後ろに岩の小山があり鳥居もありました。

P3210052.jpg
P3210066.jpg
目の前に砂浜のビーチがあります。

貴船神社遺跡 緑の道しるべ大川公園
兵庫県淡路市野島平林

洲本温泉 海月館 宿泊記(兵庫県洲本市海岸通)淡路島

11403504_831645443582760_681983720619126470_n.jpg
s-P6230083.jpg
洲本温泉海月館に宿泊しました。

s-P6230077.jpg
部屋は和洋室です。めっちゃ広々としていて畳のいい香り♪

s-P6230079.jpg
フカフカベッドでぐっすり眠れましたよ。

s-P6230082.jpg
着ませんでしたが、浴衣はこんな感じ。
部屋にしかタオルはありません。

11230912_831645660249405_7074128725111146191_n.jpg
お部屋からの眺めです。

11201112_831645633582741_8355859259158938840_n.jpg
10177859_831645653582739_2618461012444419033_n.jpg
2階ではゲームセンター、卓球、カラオケ、ビリアードもできます。

淡路は夜何もないので助かりますねー。

11054472_831645540249417_5603293117932503476_n.jpg
20805_831645586916079_6237689993331032112_n.jpg
温泉の方はちらっと覗くとスリッパ多数。。
先に10Fの展望足湯に行ってみました。

11536094_831645620249409_3298827423099163664_n.jpg
目の前に海を眺めながらの足湯は最高でしたよ。
しかも誰もいない貸切状態♪

s-P6230090.jpg
s-P6230091.jpg
s-P6230092.jpg
せっかくなので周辺を散策しました。
この辺りは海水浴場なんですねー。

s-P6230093.jpg
私の泊まっている海月館

こうやって見ると昭和って雰囲気ですね。

s-P6230098.jpg
洲本城の方まで行ってみました。

コンビニでもあればお酒を調達したかったんだけど…。
ホント何もありませんね。^^;
おかげでホテルの売店で高いビールを4本も買いました。

s-P6230099.jpg
s-P6230102.jpg
目の前に洲本城の下のお城跡があります。
現在は洲本市立淡路文化資料館となっていますがすでに閉館。

s-P6230107.jpg
近くに足湯がありました。

s-P6230109.jpg
ここが洲本温泉の泉源地だそうです。

s-P6230113.jpg
女性用の脱衣所もあります。

s-P6230112.jpg
暗いからそう思えるのかもしれませんが、池みたいでした。

s-P6230119.jpg
洲本城はライトアップしています。
私の部屋からもずっと見えていたんですが、
私が寝るまでずっと点いていたなぁ。

11182082_831644130249558_7625983068160079135_n.jpg
ホテルに戻って夕食です。


11243643_831645726916065_4362459126398862688_n.jpg148708_831645713582733_4095676215269510497_n.jpg
10007503_831645736916064_3097952878788644443_n.jpg
10616566_831645706916067_4786633886630903264_n.jpg
海の幸たっぷりです。お腹がはちきれそうで、
完食できなかったのが悔やまれます。

10300699_831645750249396_7934601628223036624_n.jpg
この日は無性にフルーツが食べたくて…。
すいかが妙においしかったです。

11141350_831645763582728_3556987559431526989_n.jpg
ビールは3本買いましたけど、飲み干してしまったので
売店が閉まる前にもう1本買いに行きました。^^;

11214228_832214993525805_7848103632596884706_n.jpg
10408804_831645973582707_2176511109292542821_n.jpg
11403220_831645936916044_3805101395238241042_n.jpg
その後は温泉へ。貸切です♪他のお客さんは食事タイム。
内湯はかけ流しで露天は循環ではないかな。
露天風呂の方はカルキ臭がします。内風呂は、無味無臭。

気持ちが良くてこの日と次の日と3回も入りました。

11011096_832215026859135_299654229272272073_n.jpg
11401304_832215053525799_2529629127756190853_n.jpg
朝食はバイキングとお弁当です。
ご飯やおかずは自分で取って、お総菜がお弁当で運ばれるんですって。

11402998_832215013525803_7763701065584977858_n.jpg
お弁当はこんな感じです。

148733_832215046859133_692478353210224662_n.jpg
開けてみると…。ほんとですね。メインが無い感じです。

11012455_832215086859129_2068443871609864113_n.jpg
必要なものを調達して…。朝から食べすぎてしまいました。

海月館
兵庫県洲本市海岸通1−3−11
0799-22-1100
 

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ