FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメ情報&おでかけ情報)

大阪発!旅行やおでかけ、グルメブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2020年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ おでかけ‐大阪市福島区

人気の立ち飲み店『あたりや食堂 福島店』2020.9.16(水)オープン!(大阪市福島区福島)

119024996_3294139867333293_4454009404541773484_n.jpg1P9110001.jpg
難波、梅田で人気の立ち飲み店「あたりや食堂」が
JR福島駅前に2020.9.16(水)15:00オープン!
さっそく沢山飲んで食べてきました。

1P9110007.jpg
店内はこんな感じです!女性一人でも入りやすい雰囲気です。

1P9110018.jpg
直径80cmの鍋で揚げる天ぷらは米油で揚げているのでサクサク!
鮮魚やアテメニューも豊富でした。

1P9110012.jpg
1P9110009.jpg
メニュー

1P9110013.jpg
アサヒ生ビール(380円税別)

1P9110034.jpg
アワビの踊り焼き(680円)

店内のいけすから取り出した活けアワビを炭火で炙り焼きにします!
実演型のキッチンなので調理の様子が目の前で楽しめます!
香ばしくて柔らかいアワビでした。

1P9110026_20200912152256f2b.jpg
とろ~り煮玉子ポテトサラダ(380円)

1202009120001.jpg
貝のガンガン焼き(480円)、どて煮(280円)、
豚足(280円)、海鮮ゆっけ丼(380円)

ユッケ丼はまぐろとサーモン、黄身をぐちゃぐちゃに混ぜて食べると最高!

1P9110036.jpg
刺身5種盛(580円)

刺身は厚みのある中トロ入りでリーズナブルです!

1P9110030.jpg
活あわび刺身(780円)

いけすからあげたばかりの新鮮なあわび!
柔らかくてコリコリ感が最高です!!

1P9110040.jpg
海鮮こぼれ盛り(680円)

かっぱ巻きの上にいくら、とびっこ、白子などが沢山盛られています。

1P9110032.jpg
雲太ジャンボ椎茸天ぷら(480円)

手のひらサイズのとても大きな椎茸です。身も厚くてジューシーです😊

1P9110024.jpg
げんこつかき揚げ(280円)
15m程の大きなかき揚げです。カリッとしていて甘い玉ねぎも最高です!

1P9110022.jpg
半熟玉子の天ぷら(100円)

とろっと溢れる黄身とサクサクの衣の相性抜群!

海老の天ぷら(200円)
大きな海老で食べ応えあります。身もプリプリ!

アスパラ天ぷら(180円)

1P9110052.jpg
玉ねぎ天ぷら(90円)、生姜の天ぷら(80円)、
いかの天ぷら(200円)なすの天ぷら(90円)

P9110070.jpg
ソーセージの天ぷら(120円)

capture-20200912-150838.png
牛ランプステーキ(380円)

1P9110062.jpg
ねぎま(150円)

1P9110063.jpg
つくね(280円)

1P9110050.jpg
藻塩米のおにぎり(150円)

絶妙な塩加減と、ふわっと握られたおにぎりです。

1P9110066.jpg
海老天むす(280円)

おむすびがでかい!海老もなんか長くて衣はサクサクです。

立飲みなのに本格的な料理の数々でした。

1P9110079.jpgP9110074.jpg
ビールばかり飲みましたが、日本酒の種類も豊富です。
テーブルの下を覗くとコンセントとUSBポートがありました!



あたりや食堂 福島店
大阪市福島区福島5-14-8
JR環状線福島駅.徒歩1分

野田藤が見ごろ『下福島公園』のだふじ祭(大阪市福島区福島)

s-20190427P4270128.jpg
下福島公園の、のだふじを見に行ってきました。(2019.4.27)

s-20190427P4270135.jpg
s-20190427P4270152.jpg
ノダフジの発祥は、大阪市福島区野田です。
大阪がまだ海で島が沢山あった頃、大量の土砂と共にヤマフジが島に流れ着き、
根付いたものがノダフジと呼ばれ、全国に広まりました。

室町時代から明治時代まで「吉野の桜か野田の藤」と言われるほど
野田の藤見見物は有名だったそうですが、戦争などで衰退し、
現在野田地区に植えられているものは戦後に植えられたノダフジです。

s-20190427P4270186.jpg
s-20190427P4270130.jpg
隣の銀杏の木に巻き付くのだふじ

s-20190427P4270187.jpg
凄くねじれてますねー。日本固有の藤は右巻きと左巻きの二種類あり、
つるが右巻きの藤を「ノダフジ」左巻きの藤を「ヤマフジ」というそうです。

s-20190427P4270168.jpg
のだふじの会は、福島区を藤の雲でいっぱいにしよう。
と藤の木を育てています。

s-20190427P4270132.jpg
s-20190427P4270141.jpg
まだ背の低い藤の木。なんか可愛いですね。

s-20190427P4270144.jpgs-20190427P4270142.jpg
s-20190427P4270134.jpg
ピークを迎えているのに、葉が多く花が少ないです。
鳩よけのネットはどうにかならないのかしら。
正直、発祥の地ではない所に咲く藤棚の方がよく咲いているような気が。

s-20190427P4270147.jpg
長い藤棚

1本の藤の木ではありません。

s-20190427P4270156.jpg
s-20190427P4270159.jpg
s-20190427P4270162.jpg
よく咲いてるほうの藤棚です。藤の花の下でお花見もいいですね!

s-20190427P4270167.jpg
s-20190427P4270170.jpg
こちらは一本の藤の木です。

s-20190427P4270178.jpg
s-20190427P4270175.jpg
s-20190427P4270174.jpg
ひょろっとしていますが、けなげで可愛い!

s-20190427P4270164.jpg
s-20190427P4270165.jpg
のだふじと藤邸の庭の石碑

足利義詮や豊臣秀吉も訪れた藤庵の庭が復元されています。
ノダフジ発祥の地(春日大社)は、ここから600m(?)との事でしたが
行っていません。

s-20190427P4270181.jpg
s-20190427P4270183.jpg
反対側のふじ棚です。白い藤もあります。



s-20190427P4270188.jpg
通行止め中の堂島大橋。自転車、徒歩のみ通行できます。
下福島駅からは、京阪中之島駅がすぐでした。

関連記事
梶本さんちの野田藤 ふじまつり 信達宿の野田藤 (2018.04.27)

下福島公園
大阪府大阪市福島区福島4丁目1番
京阪中之島駅から徒歩5分

『ABCフード&スマイルフェス』ほたるまち(大阪市福島区福島)中之島/梅田

s-20190427P4270112.jpg
ほたるまち朝日放送社内で開催中の、
ABCフード&スマイルフェスへ行ってきました。
2019.427~29までの開催です。

s-20190427P4270093.jpg
会場マップ

s-20190427P4270095.jpg
エントランスゾーンでは、テーブルマーク お好み焼きの試食

s-20190427P4270109.jpg
s-20190427P4270108.jpg
入場無料のイベントなのに、お土産がいただけます。
フードソニックの入場料が、思わぬ形で帰って来た感じー。

s-20190427P4270094.jpgs-20190427P4270099.jpg
ABCデジタルファクトリーM-1グランプリVR体験

s-20190427P4270100.jpgs-20190427P4270102.jpg
小学生ニュースキャスター体験

s-20190427P4270101.jpg
バーチャルシンガーエマライブ

s-20190427P4270105.jpg
s-20190427P4270106.jpg
s-20190427P4270111.jpg
リバーデッキでは、「旅サラダマルシェ」という番組で紹介した
食品や雑貨が14店舗並んでいます。

s-20190427P4270107_2019042818331002a.jpg
リバーデッキステージ

トークショー、ミュージックライブ、プリキュアステージもあります。

s-20190427P4270110.jpg
ファミリークッキング

親子で参加できる簡単クッキング教室。
2人分のカレーを作ります。参加費無料です。
(11:30~、13:30~、15:30~)

s-20190427P4270114.jpgs-20190427P4270115.jpg
ABC社屋10階「スカイテラス」のスカイデッキに上がってみました。
10階は普段社員食堂なんですね。
社員食堂では、食品サンプル作り体験(500円)がありました。

s-20190427P4270119.jpg
クラフトボスTEAノンシュガーをゲット!

s-20190427P4270116.jpg
エビシーフォトスポット

s-20190427P4270123.jpg
芝生で作ったエビシー

s-20190427P4270118.jpg
s-20190427P4270122.jpgs-20190427P4270121.jpg
アウトドアグッズ展示エリアby スノーピーク

s-20190427P4270127.jpg
s-20190427P4270126.jpg
スカイデッキからの眺めは最高でした。

ABCフード&スマイルフェス
堂島リバーフォーラム
大阪府大阪市福島区福島1丁目1−17
2019年4月27日(土)~4月29日(月)
10:00~18:00
朝日放送テレビ社屋、ほたるまちで開催
(阪神本線「福島駅」 徒歩5分、JR環状線「福島駅」 徒歩7分、JR「大阪駅」 徒歩15分)

2019.4.27~5.6まで開催!『フードソニック2019』FOOD SONIC 2019 in 中之島(祇園西川/スウィートバジル/櫻家伽哩本舗)

s-20190427P4270067.jpg
s-20190427P4270004.jpg
フードソニック2019に行ってきました。
2019.4.27より開催しています。

開催場所は、リーガロイヤルホテル近くの特設会場です。
中之島駅が一番近いですが、梅田からでも徒歩15分程ですね。

s-20190427P4270005.jpg
s-20190427P4270008.jpg
入場料は、前売り券なら400円ですが「ICCOCA」決済で、当日450円になります。
(会場でのチャージはできません。)
私は「Pitapa」しか持っていませんでしたので、500円です。
再入場は手にスタンプを押してもらえば出入り自由です。

s-20190427P4270013.jpg
自転車置き場、授乳室、ファミリールームなども完備されています。

出店店舗は前半、後半に分かれています。
初日は36店舗でした。(出店スケジュールはこちら

s-20190427P4270014.jpg
ラーメンブース

s-20190427P4270018.jpg
「神泡」は400円です。(ハッピーアワーで200円)

s-20190427P4270011.jpg
LINEのキャンペーンで、無料ビールもゲットできますよ!

s-20190427P4270036.jpg
ドリンクブースには、ソフトドリンクも売られています。(200円)

s-20190427P4270023.jpg
s-20190427P4270026.jpg
プレミアムシート(3,000円)

こちらは出前もしてくれる至れり尽くせりの快適シートです。

s-20190427P4270025.jpg
s-20190427P4270024.jpg
アーティストライブなどのイベントステージ

s-20190427P4270020.jpg
s-20190427P4270019.jpg
s-20190427P4270016.jpg
何を食べようか迷ってしまいますが、出店店舗は全て
食べログ3.5以上の名店尽くしで失敗はありませんね!

s-20190427P4270051.jpg
祗園にしかわ

The Tabelog Award2017・2018・2019でBronzeを獲得した会席料理のお店。

s-20190427P4270077.jpg
s-20190427P4270081.jpg
フードソニック特別バージョン「フォアグラカツのプレミアム重」(1,200円)

注文の都度揚げるフォアグラカツ!運よく並ばずに購入できました。
たっぷりのフォアグラが薄切りの豚バラ肉で巻かれています。
ふわっとしたミモレット、キャベツとよく合います!これは絶品です。

s-20190427P4270046.jpg
スウィートバジル
数々のメディア にて紹介されるタイ料理の名店。

天使の海老のパッタイ(1,000円)

s-20190427P4270090.jpg
s-20190427P4270091.jpg
贅沢に天使の海老が一尾乗っていました。

s-20190427P4270029.jpg
櫻家伽哩本舗

とよなか桜会という毎年星を獲る名店がカレー屋をOPEN!
味噌などの和の調味料を使ったキーマカレーです。

s-20190427P4270072.jpg
s-20190427P4270083.jpg
キーマカレーチーズフォンデュのせ(900円)

濃厚で深みのあるカレーです。それほど辛くはありません。
チーズと一緒に食べるとこれがまた美味しくてペロッと食べられます。

過去記事
フードソニック 2017 FOOD SONIC in 中之島(花くじら/弧柳/南さつま) (2017.05.08)

御飯系が少なく、アテ系が多く感じました。
初日はかなり寒かったからか、ガラガラでした。

FOOD SONIC 2019 in 中之島
4月27日(土)~ 5月6日(月) 各日 10:00~18:00/ラストオーダー 17:30
前売り 400円(チケット発売中)/当日500円
小学生以下入場無料 ※税込み ※飲食料金は別
プレミアムシート:3,000円 (当日会場のみで販売)
※税込み ※入場料別途必要 ※飲食料金は別
毎日16:30以降 ”ハッピーアワー” でビール半額
大阪市北区中之島5-3-96
京阪電鉄「中之島駅」 徒歩3分、JR東西線「新福島駅」 徒歩6分
中之島フードソニック特設スペース

ヨーロッパ最大のチョコレートの祭典『Eurochocolate in Osaka 2019』ユーロチョコレートインオオサカ(堂島リバーフォーラム)

s-20190201P2020013.jpg
s-20190201P2020014.jpg
イタリアのペルージャで毎年秋に開催される
ヨーロッパ最大級のチョコレートの一大イベントが
ほたるまちの堂島リバーフォーラムで開催しています!

s-20190201P2020009.jpg
入場料は、当日券400円(前売り300円)でした。

s-20190201P2020017.jpg
s-20190201P2020020.jpg
数百種類のイタリアのチョコレート!
参加店舗はこちら
DON PUGLISI(ドンプリージ)、BOELLA&SORROSO(ボエッラ&ソリージ)
VANNUCCI(ヴァンヌッチ)、DE MARTINI(デ・マルティーニ)
TERRE UMBRE(テッレウンブレ)、DOLCEVITA(ドルチェヴィータ)
MELILLO(メリッロ)、DULCINEA(ドルチネア)
COSTRUTTORI DI DOLCEZZE(コストゥルットーリ・ディ・ドルチェッツェ)
STAINER(スティナー)、BE WELL(ビーウェル)、ITADOLCI(イタルドルチ)
TOCIOK(トチョック)、bicerin(ビチェリン)、MaJOLIE(マジョリ)
吉祥菓寮(きっしょうかりょう)、Cafe area(カフェエリア)

s-20190201P2020019.jpg
入場するなり目に飛び込んできたのはお菓子の家。
本場イタリアのユーロチョコレートでは、お菓子の家は砕いて、
餅まきのようにまいて配るんですよね~。

s-20190201P2020053.jpg
イタリア料理教室は、参加料1000円。
ハリネズミのチョコレートパン作りですって。楽しそう~。
もう一つは、お酒とチョコのマリアージュ講座1800円。

s-20190201P2020024.jpg
s-20190201P2020025.jpg
BE WELL(ビーウェル)

とても大きなチョコレート。
量り売りなんですね。試食したけど濃厚♪

s-20190201P2020030.jpg
TOCIOK(トチョック)

クリーミーで三層になったヘーゼルナッツのチョコ。

20190201001.jpg
s-20190201P2020054.jpg
s-20190201P2020041.jpg
s-20190201P2020042.jpg
s-20190201P2020066.jpg
s-20190201P2020068.jpg
s-20190201P2020069.jpg
COSTRUTTORI DI DOLCEZZE(コストゥルットーリ・ディ・ドルチェッツェ)

3つのブースを出展していました。

ヒールの形のチョコレートや、削るチョコレートも面白いですね。
プレゼントすると喜ばれそう。

201902010002.jpg
TERRE UMBRE(テッレウンブレ)

濃厚なチョコレートソースです。パンにつけて食べると美味しい!

201902010004.jpg
VANNUCCI(ヴァンヌッチ)

s-20190201P2020062.jpgs-20190201P2020063.jpg
201902010005.jpg
DOLCEVITA(ドルチェヴィータ)

ふわっとしたポン菓子のようなチップスと
濃厚なチョコが美味しいですね~。
これ買おうか迷ったけど、買えばよかった~。

s-20190201P2020056.jpg
STAINER(スティナー)

201902010006.jpg
BOELLA&SORROSO(ボエッラ&ソリージ)

201902010007.jpg
DON PUGLISI(ドンプリージ)

201902010008.jpg
bicerin(ビチェリン)

201902210009.jpg
MaJOLIE(マジョリ)

濃厚で柔らかいガトーショコラ。
パッケージもいいし、バレンタイン用にと思ったけど、
今買うと賞味期限が2月8日だったので断念しました。

201902010010.jpg
DULCINEA(ドルチネア)

2019020100011.jpg
DE MARTINI(デ・マルティーニ)

201902010012.jpg
ITADOLCI(イタルドルチ)

2019020113.jpg
MELILLO(メリッロ)

s-20190201P2020080.jpgs-20190201P2020133.jpg
s-20190201P2020134.jpg
吉祥菓寮(きっしょうかりょう)

日本国内のチョコレートもありました。
期限が3月まで持つ京都の苺大福チョコを
バレンタイン用に購入しました。

201902010014.jpg
ワインバーもあります。オール500円と良心的。
こちらのお店は、同じ「ほたるまち」内にある、
ワインウェアハウス堂島の出店です。後でランチに訪れました!

201902010015.jpg
Cafe area(カフェエリア)

s-20190201P2020114.jpg
s-20190201P2020120.jpg
ホットチョコレート(750円)、スパイスホットチョコレート(600円)、
ホットコーヒー(250円)をいただきました。濃厚で熱々で美味しい~。


どのブースも結構試食ができるんですが、
イタリアのチョコレート、どれも美味しかったです。
日本では手に入らないチョコレート尽くしで貴重なイベントですよ♪

Eurochocolate in Osaka 2019
2019年2月1日(金)~14日(木)
月〜金 12:00〜21:00(但し2月14日は19時まで)
土日祝 10:00〜20:00
●月~木曜日 各日300円(当日400円)
●金・土・日・月祝 各日400円(当日500円)
※オリジナルショッパー付き。会場でお渡し。
※中学生以上有料。小学生以下は入場無料。


堂島リバーフォーラム
〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島1丁目1−17
JR「大阪駅」徒歩10分程度
JR東西線「新福島駅」徒歩5分
 

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

「ぐるなび」メシコレ
キュレーター

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ