FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメ情報&おでかけ情報)

大阪発!旅行やおでかけ、グルメブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2021年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年08月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 登山・山歩き‐大阪府

冬の金剛山登山と山グルメ(焼きおにぎり・豚汁)(大阪府千早赤阪村千早)

2144417473_3689387641141845_3905679383218357371_n.jpg
大阪 では最高峰(山頂は奈良)の金剛山へ山登りをしました。

1P1300083.jpg1P1300085.jpg
車は山の豆腐屋の手前の駐車場(一日600円)に停めました。
山の豆腐屋が一番登山口に近いです。
もう少し遠い場所の駐車場だと一日500円でした。

ちなみに、山頂まで一気に上がれるロープウェイは
コロナは関係なく運休中です。再開の目途はたっていないそうです。

2021.01.30(土)でしたが、下界は9℃くらい、山頂-4.2℃でした。
車はノーマルタイヤのチェーンなしです。

1P1300077.jpg
友人からもらった1本700円もするエナジードリンクを飲みます。

服装は長袖シャツ、薄いダウン、ゴアテック、スキーウェアとフル装備!!

2P1300088.jpg
以前過酷なルートで登ったことがあったので
今回は一番メジャー(?)なルートで登ります。

2P1300119.jpg2P1300097.jpg
6.5合目

2P1300121.jpg2144042913_3689387691141840_3163591454404178981_n.jpg
7合目

この辺りから雪が積もっていて粉雪が降っていました。

144703075_3689388451141764_4653246179135664506_n.jpg
白銀の世界!!

2P1300141.jpg2P1300138.jpg
8合目

ちょっと滑る箇所もあったので軽アイゼンを装着しました。

P1300146.jpg
2145149893_3689388014475141_7266971478713955239_n_20210201234054704.jpg2144543587_3689387351141874_6870348594625323167_n.jpg
9合目

無難に楽な道を進みました。

P1300151.jpg
P1300153.jpg
P1300203.jpg
P1300201.jpg
山頂に到着しました!!売店も開いていました。

2P1300197.jpg
売店前のトイレ。

ティッシュはありますが、使う気にならず我慢しました。

2P1300159.jpg
13:45に山頂到着です。12:00登山開始で時間かかりすぎw

2P1300166.jpg
14:00になるまでちょっとくつろぎます。

2144611446_3689386894475253_3186527398676698640_n.jpg
金剛山ライブカメラに写りました。
14:00の1分前か30秒くらい前の映像ですね。

このライブカメラはちょくちょく見てるんですがw
たまに夜中に写っている人がいるんですよねー。

雪が溶けてドロドロの時もあるのでいい日に訪れました。^^

2P1300172.jpg
山頂は-4.2℃だそうでじっとしているとかなり寒いですが、
気合を入れて調理をします。手がちぎれそうに痛かったです。(爆)

2P1300175.jpg
たいそうな風呂敷に包まれていたのはおにぎりとゆで卵です。

2P1300183.jpg
2P1300189.jpg
シングルバーナーは弱火で網をよく熱して
おにぎりをじっくり焼きます。

2P1300196.jpg
ウィンナーも焼きました。

2144099646_3689387514475191_7441938354434281866_n.jpg
2P1300190.jpg
サーモスのスープジャー に入れていた豚汁は
4時間立っていましたが熱々!!激うまです!!!

じんわり焼いた焼きおにぎりもとても美味しかったです。

山頂に一時間近く居ました。
かなりもこもこに着込んでいきましたが、
山頂以外はかなり暑く感じました。

下山して駐車場に着いたのは15:30でした。
下りは早いけど下りの方がきつくてふくらはぎがパンパン!
1日遅れの筋肉痛に襲われました。



過去記事
金剛山ロープウェイで楽々ハイキング (2016.03.31)
金剛山 登山 (伏見峠ルート) (2007.12.21)

金剛山
近鉄特急南海高野線河内長野駅から南海バス
近鉄富田林駅から金剛バス
R309~府道705号(富田林五条線)

大阪府民の森 むろいけ園地 緑の文化園(大阪府四條畷市大字逢阪)

s-P1016803.jpg
むろいけ園地へ行ってきました。

大阪府民の森は歩きやすく整備されています。
上りに疲れた頃に丁度平地や下りがあって
歩きやすいんですよねー。

園地内はとても広くてあちこちに無料の駐車場があります。
車で移動した方がよさそうです。

駐車場は17時閉門で、車があっても容赦なく施錠するらしい。
間に合わなかったら恐ろしいです。

s-P1016805.jpg
ビジターハウス

s-P1016806.jpgs-P1016807.jpg
s-P1016809.jpg
お昼を食べていなかったのでフランクフルト。
しっかりよく焼いてくれて美味しい!

s-P1016804.jpg
森の宝島方面から一周してみました。

s-P1016811.jpg
歩きやすい遊歩道

s-P1016814.jpg
ターザンロープ

s-P1016815.jpg
アスレチックがあります。

s-P1016816.jpgs-P1016818.jpg
s-P1016817.jpgs-P1016819.jpg
上りの一方通行だそうです。
これを通らなくても右に階段がありました。^^;

s-P1016813.jpg
ここからまた整備された道を抜けます。

s-P1016821.jpg
森の劇場

s-P1016824.jpg
森の工作館

s-P1016823.jpg
水辺の自然園

s-P1016827.jpg
ファミリートレイル(内まわり:1.6km)を歩いていると、
気が付けばネイチャートレイル(外まわり:3.2km)を廻っていたようです。

s-P1016826.jpgs-P1016831.jpg
水辺?

ファミリートレイルは、車いすでも通れる楽々登山道らしい。
園地だからすぐに抜けられるんですが、すごく山奥に来た気分。
閉館時間が近いのでちょっと不安になりました。

s-P1016836.jpg
花めく広場。花めいていません。

s-P1016839_20170927135809fad.jpg
展望広場

s-P1016843.jpg
大きな水辺に到着しました。

s-P1016846.jpg
新池展望広場

s-P1016844_20170927135807375.jpg
室池改修記念碑。むろいけってこう書くんですね。

s-P1016832.jpg
ボードウォークを使って、また森の工作館へ戻りました。
16:55でした。やばかったー。

時間が無くて、園内の半分ほどしか廻れませんでした。
野球やテニスなどのスポーツ施設清滝スポーツ・ヒルズや、
BBQができるのかな?って感じの
宿泊施設楠葉ロッジもあります。

s-P1016848.jpg
むろいけ園地の後は、イオンが近くに見えたので、
イオンを目指しました。

むろいけ園地
大阪府四條畷市大字逢阪、大字清滝及び大字南野地内

大山崎歴史資料館と天王山ハイキング(京都府乙訓郡大山崎町)

s-P1015104.jpg
以前私は登った事がありますが、
夫が天下分け目の天王山に行ってみたいというので
再び訪れました。詳しい記事は過去記事をご覧くださいね。

はじめに…天王山を登る前に歴史資料館へ。

s-P1015107.jpg
s-P1015105.jpgs-P1015106.jpg
天王山や天王山の戦いとか詳しく解るのかなと思ったら
大山崎町の歴史でした。

s-P1015284.jpg
この案内板を見ると、私たちは
JR山崎~妙喜庵~宝積寺~山頂~山崎聖天~阪急大山崎
のルートを通ったようです。
i-phoneの地図は迷子にならないから便利です。

s-P1015269.jpg
JR山崎駅近くの妙喜庵

s-P1015272.jpg
住宅地の登山口から上ります。

s-P1015273.jpg
霊泉連歌講跡

s-P1015278.jpg
s-P1015282.jpgs-P1015279.jpg
宝積寺

s-P1015280.jpg
道を間違えたのかと思ったら天王山への矢印発見。

s-P1015283.jpg
ここから登山スタートです。

s-P1015329.jpg
まだ日が暮れてないのに竹藪で薄暗いです。
ここは竹がすごい!こんなに太くなるのかって程竹が育っています。

s-P1015287.jpg
青木葉展望台

s-P1015291.jpg
s-P1015290.jpg
結構遠くの方まで見えました。

s-P1015294.jpg
酒解神社の鳥居

犬がかわいい。

s-P1015324.jpg
秀吉が旗をかけたという旗立松

s-P1015296.jpg
展望台

s-P1015297.jpg
s-P1015298.jpg
展望台からの眺め

s-P1015301.jpg
s-P1015302.jpg
s-P1015309.jpg
山崎合戦の陶板画(文字のみ)

この時一番近くに居た家康はわずかな共しか連れていなかったため
岡崎城へ急いで逃げ帰りましたが(伊賀越え?)
秀吉は中国攻めから撤退して弔い合戦を行っいました。

s-P1015304.jpg
s-P1015306.jpg
十七烈士の墓

幕末の禁門の変で自害した長州藩の墓です。
幕府軍に追われ天王山まで逃げ伸びたのち
17人で一斉に自刃したそうです。

s-P1015307.jpg
三社宮

s-P1015312.jpg
s-P1015310.jpg
酒解神社

s-P1015315.jpg
あともう少しです。

s-P1015320.jpg
山頂へ到着しました。270.4mです。

s-P1015321.jpg
s-P1015328.jpg
山崎合戦の石碑

s-P1015317.jpg
s-P1015316.jpg
天王山山頂は、合戦の後に山崎城を築城しています。
今は井戸、空堀、石垣の一部が残っているそうです。

s-P1015331.jpg
s-P1015330.jpg
大山崎瓦窯跡

来た道を降りたつもりが違う場所に降りました。
平安時代の窯跡だそうです。
JRの高架をくぐって阪急大山崎まで歩きました。

このコースは結構楽ですよ。下山も含めて1時間程で廻れました。

過去記事
大山崎山荘美術館~天王山 (2008.09.27)

天王山
京都府乙訓郡大山崎町
大阪府三島郡島本町山崎
JR山崎駅または阪急大山崎駅

金剛山ロープウェイで楽々ハイキング(大阪府千早赤阪村千早)

s-P2130026.jpg
金剛山行ってきました。
前回はバスと自力で登りましたがとても過酷だったので
車とロープウェイを利用しました。
ロープウェイ乗り場近くに駐車場があります。

過去記事
金剛山 登山 (伏見峠ルート) (2007.12.21)

s-P2130027.jpgs-P2130029.jpg
駐車場からロープウェイ乗り場までの道のりは徒歩5分位。穏やかな上りです。

近くには千早川が流れていて、マス釣り場があります。
気になっていたんですが、定食も食べられるんですね!

s-P2130033.jpg
ロープウェイ乗り場に到着しました。
日本で唯一村営のロープウェイです。

以前来た時は、何の予告もなく運休だったんですが、
営業しているようでほっとしました。

s-P2130037.jpg
s-P2130042.jpgs-P2130043.jpg
料金は大人往復1349円です。
運休になる恐れもなさそうだし、往復券を購入しました。
時刻は毎時0分と30分に運行します。

s-P2130049.jpg
s-P2130050.jpg
ロープウェイはこんな感じです。


動画もあるのでよかったらご覧ください。

s-P2130051.jpg
s-P2130054.jpg
結構な高さがあってゾクゾクしました。

s-P2130056.jpg
千早駅から金剛駅までは6分で到着します。

s-P2130057.jpgs-P2100007.jpg
金剛駅に到着しました。
この日の為に簡易アイゼンを購入したというのに…。
2月なのに暖かく、しかも雨が降ったりやんだりしていました。

s-P2130040.jpg
金剛山のルートマップです。
色んなルートからハイキングができるんですよねぇ。
ロープウェイを使っても、結構登りますよ。

s-P2130061_2016031113103819d.jpgs-P2130044.jpg
ロープウェイを降りるとすぐに千早赤阪村村営宿舎の香楠荘があります。
一度泊まってみたいです。

s-P2130062_20160229222821d22.jpgs-P2130063.jpg
s-P2130066.jpgs-P2130065.jpg
星のミュージアムに入りました。

ミュージアムって程でもないような施設。
入場は無料です。

s-P2130071.jpg
ちはや園地のキャンプ場

利用者はいなさそうでした。
広々としていて快適そうです。

s-P2130075.jpg
s-P2130073.jpg
s-P2130076.jpg
キャンプ場前の売店に入りました。
バーナーを持って来たかったんだけど、ガスをロープウェイに持ち込めないので…。
と言うより私たち殆ど手ぶらに傘という状態で身軽でした。

久々のシーフードヌードル美味しかったです。

s-P2130081.jpg
s-P2130095.jpg
ここから山頂までは1時間程歩きます。

s-P2130085.jpg
大阪は県境に山がありますけど山頂に限って大阪じゃないのです。
という事で、大阪府での最高峰です。

s-P2130100.jpg
s-P2130102.jpg
s-P2130101.jpg
葛城神社

ここが最高標高1125mです。

s-P2130108.jpg
転法輪寺

s-P2130104.jpg
修験道って感じの道を歩きます。

s-P2130110.jpg
s-P2130109.jpg
山頂の売店

コーヒーを飲んでいると誰にでも喋りかけるおじさん(笑)に捕まり
40分位ずっとしゃべっていました。
毎日登っていると色んな事があるようで、
とても面白い話を沢山聞きました。

s-P2130115.jpg
だんだんと雨が強くなってきました。
15時のライブカメラに写っていたと思います。

s-P2130116.jpg
2月13日だというのに、金剛山山頂で9℃、麓で18度でした。

s-P2130114.jpgs-P2130118.jpg
金剛山は登頂記念にスタンプがもらえます。
これ…。ムキになるそうですよ(笑)
出会ったおっちゃんは6000回だったかな?
一位は1万回でした。

s-P2130120.jpg
雨が本降りになってきたので急いでおります。
山頂から別ルートで下りました。下りは早い!

s-P2130122.jpgs-P2130124.jpg
帰りのロープウェイは貸切。
駐車場に泥を落とせる水道とブラシがあるのは助かりました。

千早赤坂村営金剛山ロープウェイ
大阪府千早赤阪村千早1313
· 0721-74-0210
大人(中学生以上) 1,340円 720円
小人(小学生) 670円 360円

五月山公園ハイキング プチ登山 秀望台 大文字コース(大阪府池田市綾羽)

五月山公園

五月山公園に戻ります。


五月山公園看板

五月山公園は6つ位のハイキングコースがあります。

登山と言っても整備されていて歩きやすいコースだと思います。


大文字焼きは二か所あるんですね。

大文字がみられるコースの一番短いコースに臨みます。


一の鳥居池田愛宕山神社の参拝道です。


最近…へたれになっていて山が登れません。^^;


五月山公園売店

五月山公園にある売店


たこ焼きが20個くらい(?)で350円位?(忘れました)

とても美味しそうだったので下山後食べようと思ったのにすっかり忘れていました。


右の道路はドライブウェイになっていて、車でも登れますが有料道路です。


売店横(動物園前)のわき道からハイキングしました。


P4190124s-.jpg

八重桜が満開です。


P4190125s-.jpg

ここからコースは別れます。


P4190127s-.jpg
P4190131s-.jpg

大文字は左です。


P4190134s-.jpg

整備された山道が続きます。


P4190141s-.jpg

この辺りが大文字焼きをしている場所のようです。


P4190137s-.jpg

一の鳥居が見えてきました。


P4190139s-.jpg

秀望台の石碑


一応山頂に到着しました。ものの15分程。

ドライブウェイの途中にあります。


P4190138s-.jpg

眺めはこんな感じです。


P4190136s-.jpg
P4190142s-.jpg

ここで大文字焼きが行われるのですね。

大の字の下に一で、『大一文字とがんがら火』が灯されるのは、

毎年八月二十四日だそうです。


五月山公園

大阪府池田市綾羽2-5-33

9:00~17:00(火曜定休日)

 

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ