FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメ情報&おでかけ情報)

大阪発!旅行やおでかけ、グルメブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2011年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年09月
ARCHIVE ≫ 2011年09月

キリンビアパーク神戸 KIRIN ビール工場見学~試飲 (兵庫県) 

キリンビアパーク神戸 に行ってきました。

私達は車で行ったので、

駐車場の入口で、ドライバーや子供のチェックを入れた紙を渡されました。


ラガーバス


こちらはもう引退した送迎バスかな(?)

三田駅から少し離れているので、三田からビール工場までの送迎があり、

派手なラガーバスに乗る事ができます。(無料)


麒麟の銅像

日本昔話を思い出す。

金の出逢い麒麟


「麒麟」を立体的にしたブロンズ製で、金箔コーティングを施されています。

高さ40cm、横幅70cm、重さ50kg(台座部含め全高110cm)


「麒麟」は、中国古代の想像上の動物で、縁起が良い聖獣なんだそうです。


この「出逢い麒麟」は、大阪心斎橋にも同じものがあり、

大阪の新名所(?)になっているそうです。


工場見学は予約制です。


私達は12:40分のツアーに参加しました。


この日は土曜日だったので、工場の稼働はありませんでしたが

ツアーは参加できます。


旦那さんはドライバーなので、こんなバッジ(笑)

娘も未成年なので、実質飲めるのは私だけ。ww

ツアーは約60分で、そのうち20分は試飲(爆)です。


写真はビール製造に必要な、麦芽、ホップ、コーンスターチなどを

実際に手に取って見る事ができます。


製造工程の簡単な説明の後、キリンビアシアターへ。


5分程のVTRです。

ビールができる仕組みがよくわかりました。


その後、パッケージングエリアへ。


工場は、この日は稼働していなかったので、VTRのみでした。


右の写真・・・段ボールの四隅を削るだけで、かなりの省資源、リスク低減となるそうです。

また、角を面にすることで、持ち運びやすさや、取り扱いやすさを向上させた、

コーナーカットカートンを採用しています。


最近のテカテカにコーティングされたビール瓶は、2割程軽くなっているそうです。


私はホテルマンだったので、右のケースを何度運んだ事か・・・。

横着すると、ぎっくり腰になっちゃうんですよね。^^;


軽い方を持ってから、従来のビール瓶の入ったケースを持つと、

重さの違いがよくわかりました。

その後・・・お待ちかねの試飲へ。


レストランの食堂みたいです。

ビールの試飲は、一番搾り、一番搾りスタウト、キリンラガービール。


ソフトドリンクは、午後の紅茶、大人のキリンレモン、オレンジジュース、

リンゴジュース、キリンフリーなど・・・。


20分の間に、1人3杯まで飲んでいいそうです。(爆)


左から・・・スタイルフリー、一番搾り、大人のキリンレモン


一回限りですが、おつまみもついています。


2杯目はキリンラガービール。


飲み比べてみて思いましたが、私は一番搾りの方が好みです。


さすがに20分で、3杯も飲めませんよ!(笑)


麒麟の絵の中に、隠れキリンがいるそうです。

でもすぐに分かってしまいました。


銅像なんかにもちゃんと刻まれています。


売店もあり、ここでしか買えないようなキリンの商品が沢山売られていました。


レストランも入ったのですが、長くなるので次回アップします。


キリンビアパーク神戸 丘の上のビアレストラン へ続く


キリンビアパーク神戸
神戸市北区赤松台2-1-1 キリンビアパーク神戸

予約 9:00~17:00 月曜定休日 078-986-8001

関連記事
 

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

「ぐるなび」メシコレ
キュレーター

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ