FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメ情報&おでかけ情報)

大阪発!旅行やおでかけ、グルメブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2015年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年09月

「コウノトリ育むお米」産地体験ツアー(5)兵庫県立コウノトリの郷公園 豊岡私立コウノトリ文化館(兵庫県豊岡市祥雲寺)

s-P1011243.jpg
お次は兵庫県立コウノトリの郷公園へ。

国の特別天然記念物に指定されている
「コウノトリ」の野生復帰を目指している施設で
公園内で保護繁殖後、野生復帰の為に放鳥をしています。

前回訪れた時は空を飛んでるコウノトリは見られなかったんですよね。

前記事
兵庫県立コウノトリの郷公園(2013年10月09日)

s-P1011251.jpg
可愛いゆるキャラがいました。

s-P1011244.jpg
売店もありますが、私はコウノトリ文化館の方へ。

s-P1011252.jpg
入口のコウノトリの剥製です。

体長は約1m、羽根を広げると2mもある大きな鳥で
但馬地方では「ツル」とも呼ばれているそうです。

目の周りが赤く、魚やどじょう、カエルなどを餌にしています。

s-P1011253.jpg
コウノトリは頭を海老ぞりにして背中につける癖(?)があって
その姿がとても可愛いです。

前回は館内を見学しただけですが、今回はツアーでしたので、
コウノトリが絶滅し、その後復活に向けた取り組みなど
DVDも交えて説明を聞きました。

s-P9200146.jpg
コウノトリは肉食で、豊かな自然が無ければ生きて行けず、
世界中でも2000羽ほどしかいない絶滅危惧種に指定されているそうです。

写真は明治時代、日本では豊岡でしか見られなくなった光景で、
最後のコウノトリは昭和46年に姿を消してしまいました。

s-P9200143.jpg
昭和40年から人口飼育に取り組みましたが、残念ながら
日本にいたコウノトリは絶滅。ソ連から贈られた健康なコウノトリを
人工飼育し、25年目にようやくひなが生まれ、
現在では120羽を超えているそうです。

初めての放鳥は平成17年で、遠くは韓国で目撃情報が報告されています。
大体2日で韓国に到着するんですって。

s-P9200135.jpg
コウノトリの巣

枝などの上に拾ってきた稲を積み重ねています。
痛くないんでしょうかね。雨の日も吹き曝しです。

s-P9200139.jpg
s-P9200134.jpg
公園にも行ってみました。

飼育中のコウノトリや、放鳥したコウノトリが戻ってきたりしていました。

s-P9200137.jpg
とても空高く飛ぶんですね。ズーム最大でこれです。^^
パラグライダーの様に飛んでいてとても気持ちがよさそうです。


動画も撮ったのでよかったらご覧くださいね。

s-P9200132.jpg
遠いですが…。自然に帰ったコウノトリも確認できました。

つづく

前記事
「コウノトリ育むお米」産地体験ツアー(1)(生き物調査編)
「コウノトリ育むお米」産地体験ツアー(2)(稲刈り編)
「コウノトリ育むお米」産地体験ツアー(3)(コウノトリ米実食編)
「コウノトリ育むお米」産地体験ツアー(4)ファーマーズマーケット たじまんま

兵庫県立コウノトリの郷公園
兵庫県豊岡市祥雲寺128
0796-23-5666
9:00~17:00
月曜定休日(休日の場合その翌日と12月28日~1月4日)
和田山IC~国道312号線(和田山ICから約1時間)
関連記事

「コウノトリ育むお米」産地体験ツアー(4)ファーマーズマーケット たじまんま(兵庫県豊岡市八社宮)

s-P1011112.jpg
s-P1011216.jpg
JAたじま隣にあるファーマーズマーケットたじまんまへ
但馬の地産品が格安で買えます。

s-P1011230.jpg
s-P1011231.jpg
但馬牛もありましたよ。但馬地鶏が安くて買いたかったんですが
保冷バックでも持ってくればよかったです。

s-P1011229.jpg
豊岡の卵(とよおかっこ)

s-P1011227.jpgs-P1011226.jpg
s-P1011228.jpgs-P1011223.jpg
沢山売られている中で気になったのは、ずいきに
新温泉町のはたがなる大根や豊岡ピオーネ、梨。

s-P1011234.jpg
電車なので重たくないピオーネとピーマンを購入しました。

s-P1011235_201509211254221b6.jpg
s-P9200130.jpg
コウノトリ米も購入できます。
重くて持って帰れない場合は郵送もできますよ。

s-P1011239.jpgs-P9200126.jpg
コウノトリ育むお米の米粉で作られたバームクーヘンです。

cocoroのバームクーヘンは、ミラノの国際博覧会でも紹介されたんだどうです。

s-P1011237.jpgs-P1011236.jpg
試食させていただきましたが、生地がとてもきめ細かいです。
しっとりとしていて、私の知っているバームクーヘン(パサっとしたもの)
と違うなと思いました。楽天市場からも購入できます。→こちら

s-P9200163.jpg
帰ってからいただきましたが、
ピオーネが甘くて美味しい♪あっという間になくなりました。

つづく

前記事
「コウノトリ育むお米」産地体験ツアー(1)(生き物調査編)
「コウノトリ育むお米」産地体験ツアー(2)(稲刈り編)
「コウノトリ育むお米」産地体験ツアー(3)(コウノトリ米実食編)

ファーマーズマーケット たじまんま
兵庫県豊岡市八社宮490
城崎温泉より車で約20分
9:00~18:00 
0796-22-0300
関連記事
 

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ