fc2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメ情報&おでかけ情報)

大阪発!旅行やおでかけ、グルメブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2022年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2022年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2022年06月

『アラシヴェット(ALACIVETTE)』で旬の食材を使ったランチコース!(大阪市中央区備後町)堺筋本町

1202206100001.jpg
1P6100002.jpg
堺筋本町 近くのお洒落なレストランアラシヴェット(ALACIVETTE)
でランチをしました。

1P6100003.jpg1P6100004.jpg
1P6100006.jpg
カジュアルなアメリカンスタイルのお店で1階と2階席があります。
私たちは2階のテーブル席へ案内されました。

1P6100008.jpg
ランチ、ディナーともにフレンチ、イタリアンを融合させた
コース料理がいただけます。

パスタにお魚とお肉のWメインが付いた
A LA CIVETTE⠀Lunch Course C(7,700円税込)をいただきました。

1P6100012.jpg
カールスバーグ(770円税込)⠀

1P6100017.jpg
ホワイトアスパラのババロア鯵のマリネ、
稚鮎のセモリナフリット、自家製叉焼 ゴルゴンゾーラ

アミューズ3種の盛り合わせです。

1P6100020.jpg
スプーンに乗った鯛のマリネはクリーミーで
旨味が凝縮された鯵のマリネと相性抜群!

1P6100024_20220611223746506.jpg
サクッと揚がった稚鮎はほろ苦く、
セリのピューレと一緒にいただくと最高!

1P6100023_20220611223749e90.jpg
チーズを巻いた自家製叉焼は、
あっさりしていてバルサミコソースとよく合います。

1P6100027.jpg
気仙沼産メカジキ⠀フランボワーズルージュ仕立て

1P6100028.jpg
いちご、ピンクグレープフルーツ、アメリカンチェリー、
エディブルフラワー、島らっきょ、ビーツの泡、フランポワーズなどを
ふんだんに使ったサラダ風の前菜です。
ほんのり甘酸っぱく、メカジキは臭みが無くて濃厚な味がたまりません!

1P6100035.jpg
JUDEAN HILLS ジュディアン・ヒルズブラン 2016(イスラエル)白⠀

4杯ペアリング(5,500円税込)をいただきました。

1P6100032.jpg
アニョー・ド・レ メルゲース(羊肉のソーセージ)、
たこ、ガルバンゾ(ひよこまめ)、フェタチーズ(羊のチーズ)

1P6100040.jpg
臭みがなく羊の風味が豊かでワインが進む味!

1P6100043.jpg
VIONTA ALBARINO ビオンタ アルバリーニュ 2017(スペイン)白

1P6100048.jpg
パスタ (サワラ、ピゼリ(さや付きグリーンピース)、
ボッタルガ(カラスミ)、マイクロコリアンダー(パクチー))

1P6100050.jpg
さや付きのグリーンピースは豆本来の風味がたっぷりで
もちっとしたリングイネと相性抜群!

1P6100055.jpg
SANTORINI⠀サントリーニ アジルティコ 2021(ギリシャ)白

1P6100052.jpg
島根県産甘鯛、焼きリゾット、スープ・ド・ポワソン⠀

1P6100062_202206112243241a8.jpg
皮目がパリパリで身はぷりぷりのふわっふわ!
焼きリゾットのカリカリ食感と一緒に食べると病みつきになります。
料理に合わせた鮑とサザエの肝、イカスミソースで食べても最高!

1P6100067.jpg
CHATEAU DES JACQUES⠀シャトー・デ・ジャック(フランス)赤

1P6100064_2022061123073558e.jpg
ブルターニュ産仔牛、春キャベツ、シャンパーニュ⠀

1P6100071.jpg
ロールキャベツの中に包まれた牛肉は
とても柔らかくてあっさりしていて激うま!
添えられていたつくしのような形状をしたアスパラソバージュは、
少しねっとりしていて茎の食感も最高でした。

1P6100078_20220611224344b08.jpg
パン・ペルジュ⠀甘夏のコンポートとショコラブランのソース

1P6100079.jpg
香ばしくてほんのり甘いパンペルジュは
ふわっとしていて口の中で蕩けます!
甘夏はみずみずしいとても甘いです。

1P6100086_20220611224332464.jpg
アップルマンゴー、リオレ、ココナッツ⠀

デザート2皿目は、ほんのり甘いココナッツエスプーマのミルク粥です。

1P6100088_202206112243504c8.jpg
お米のデザートですがすごく美味しくペロッと完食!

1P6100082_202206112243426b8.jpg
エスプレッソコーヒ(H/I) ・紅茶 (H/I)・ブラッドオレンジジュース⠀

ホットコーヒーをいただきました。

自称w小食ですが、お腹が膨れない工夫がされていて
目でも楽しめる料理の数々でした。

ランチコースはランチコースA(3,850円税込)、
ランチコースB(5,500円税込)もあります。

A LA CIVETTE昼総合点★★★☆☆ 3.9
大阪市中央区備後町1-4-14
地下鉄堺筋本町駅より徒歩5分
11:30~15:00、18:00~23:00(水曜定休日)
06-6263-2233
関連記事
 

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ