FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメ情報&おでかけ情報)

大阪発!旅行やおでかけ、グルメブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2021年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年04月
TOP‐旅行・おでかけ‐兵庫県姫路市 ≫ 播磨国風土記めぐり 十二所神社(お菊神社)~長壁神社~好古園~姫路市立動物園

播磨国風土記めぐり 十二所神社(お菊神社)~長壁神社~好古園~姫路市立動物園

播磨風土記旅行 日吉神社と水車の里をめぐるウォーキングコース
播磨旅行 割烹 山水
姫路グルメ カフェドミキ ウィズ ハローキティの続きです。

DSC_1814s-_201709081508347d0.jpg
播磨国風土記めぐりは姫路へ移動します。


一日目は、十二所神社(お菊神社)~長壁神社~好古園~姫路市立動物園
と巡ってきました。

姫路駅にある観光案内所で無料の自転車を借りてから…。と思ったのですが、
私が宿泊するホテルは十二所神社のすぐ近くだったので徒歩でめぐりました。


播磨国風土記による姫路の伝説は大汝命(大国主)と火明命(天火明命)
との戦いです。

やんちゃだった子を置き去りにして立ち去ろうとした父神に怒りを覚えた子神が
波風を立たせ船を転覆させた際、船から落ちた積荷が14の丘に落ちた為、
それぞれの丘、山の地名がついたとされています。

姫路には小高い山(丘)が沢山ありますもんね。

子神が波を起こした丘(波丘:名古山)
子神が置き去りにされた山(因達神山:八丈岩山)
船が沈んだ地(船丘:景福寺山)
蚕子が落ちた丘(日女道丘:姫路城がある姫山)
琴が落ちた丘(琴神丘:薬師山)
箱が落ちた丘(箱丘:男山)
梳匣が落ちた丘(匣丘:船越山または鬢櫛山)
箕が落ちた丘(箕形丘:秩父山)
甕が落ちた丘(甕丘:神子岡山)
稲が落ちた丘(稲牟礼丘:稲岡山)
冑が落ちた丘(冑丘:冑山)
綱が落ちた丘(藤丘:二階町周辺)
沈石が落ちた丘(沈石丘)
犬が落ちた(犬丘)
鹿が落ちた丘(鹿丘)

DSC_1765s-.jpg
まず初めに立ち寄ったのは、十二所神社

928年に疫病が流行っていた所、一夜にして十二の蓮が咲き、
少彦名神が蓬で疫病を治癒するようにとのお告げがあった事から、
病気の神様として祀られています。

DSC_1767s-.jpg
拝殿

DSC_1769s-.jpg
DSC_1770s-.jpg
藤の棚。5月頃には綺麗な藤が咲くのでしょう。

DSC_1772s-.jpgDSC_1774s-.jpg
十二所神社とお菊神社は鳥居(入口)こそ違うものの、同じ地にあります。

DSC_1773s-.jpg
お菊神社の鳥居

DSC_1771s-.jpg
お菊神社の拝殿

播州皿屋敷お菊物語のお菊さんが参拝したと言われています。
お菊神社は、皿や水のご利益があり、妊婦や水商売、陶器の守護神だそうです。

DSC_1776s-.jpg
烈女?

DSC_1809s-.jpg
長壁神社

十二所神社から姫路城方面に向かうと、路地に小さな神社があります。

1500年程昔、国司角野氏によって祀られたゆかた祭りが有名だそうで、
6月22日~24日の神事には、全国から50万人もの参拝客が訪れるとか。

DSC_1817s-_20170908145211212.jpg
時間はまだ15:50。営業時間を確認してみると、
姫路城と姫路市立動物園、好古園共に17:00でした。

姫路城は難しいかな…と、翌日訪問予定だった
姫路城西御屋敷跡庭園 好古園へ。

DSC_1818s-.jpg
通常大人300円の入場料がいるのですが、この日は無料でした。クラッカー
姫路城世界遺産登録日だからだそうです。12月11日を覚えておきましょう♪

DSC_1822s-.jpg
好古園は、1618年に本多忠政が造営した西御屋敷や武家屋敷、
池、屋敷門、町筋等の遺構が確認され、
平成4年4月29日に開園した面積は1万坪の庭園で、
9つの庭園群と、樹林帯などで構成されています。

DSC_1824s-_20170908145217c55.jpg
池泉回遊式庭園 御屋敷の庭から進みます。

DSC_1823s-.jpg
12月11日ですが、まだ若干紅葉な残っていました。

DSC_1825s-.jpg
苔がいい感じです。

DSC_1832s-.jpg
好古園の中にはレストランがあります。
庭園を眺めながらの食事は最高だろうなぁ。

次の日のランチで考えていたのですが、16:00ですでにクローズしていました。

DSC_1834s-.jpg
DSC_1835s-_201709081452235ba.jpg

活水園のお昼の定食はリーズナブルですよ。

姫路といえば、穴子も名物ですよね。これをまた食べに訪れたいです。

DSC_1838s-_20170908145224d91.jpg
DSC_1842s-.jpg
DSC_1846s-.jpg
風情のある渡り廊下。
DSC_1844s-.jpg
DSC_1841s-.jpg
庭園ともみじは絵になりますねー。
着物の人がいて、とても絵になっていました。
DSC_1848s-_20170908150548a30.jpg
潮音斎

DSC_1858s-_201709081505514f9.jpg
お屋敷の庭

DSC_1856s-.jpg
本格的数寄屋建築の茶室双樹庵と茶の庭

ここでお菓子付きのお抹茶(500円)が頂けるんですが、丁度クローズした所でした。

DSC_1870s-.jpg
時間は16:20(笑)

駆け込みで姫路市立動物園へ。
姫路城の内堀にあって不思議な動物園。
姫路城に来るたびに気になっていたんですが、
時間がなくて入れなかったんですよねぇ。

DSC_1873s-_20170908150554123.jpg
おっとー!!動物園も本日無料♪
姫路城大天守(400円)も無料だけど、残寝ながら時間が…。

本来、大人200円、子供30円です。30円って良心的ですよねぇ。

DSC_1874s-.jpg
平日の閉館前ということでとてもひっそりしています。
DSC_1883s-.jpg
動物たちもお休みモード。

DSC_1890s-.jpg
ポーズを決めてくれるオタリア

1488074_560290194051621_1705770675_n.jpg
小さなお子さん向けの遊具もあります。どれも一回150円と良心的です。

DSC_1895s-_20170908150601355.jpg
DSC_1896s-_2017090815060386d.jpg
おばけ屋敷もあります。
実はこういうの好きなんですが、一人ではちょっと怖くてやめました。

残念ながら、引き続き無料の姫路城大天守まで行く時間がありませんでした。
次の日にリベンジです。

つづく

十二所神社(お菊神社)
兵庫県姫路市十二所前町120

長壁神社
姫路市立町33

姫路城西御屋敷跡庭園好古園
姫路市本町68
4月下旬~8月31日 9:00~18:00(入園は17:30まで)
9月1日~4月中旬  9:00~17:00(入園は16:30まで)
休園日 12月29日~30日
大人300円、小中学生150円

姫路市立動物園
姫路市本町68番地 姫路城東側
9:00~17:00(入園は16:30まで)
大人200円、子供30円
休園日 12月29日~1月1日


播磨国 風土っ記ん
関連記事
Trackback

Trackback URL

 

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ