FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメ情報&おでかけ情報)

大阪発!旅行やおでかけ、グルメブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2020年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年02月
TOPおでかけ‐大阪府東大阪市 ≫ 鴻池新田会所跡(大阪府東大阪市鴻池元町)

鴻池新田会所跡(大阪府東大阪市鴻池元町)

s-PA100015.jpg
鴻池新田会所跡へ行ってきました。

1704年の大和川付替え工事の後、
流れの止まった旧大和川(久宝寺川、玉串川)と
寝屋川の水が集まる新開池が鴻池善右衛門宗利氏によって
新田開発が行われ、この建物は人々や田畑を管理するための事務所として
建てられたそうです。

s-PA100019.jpg
入館料は大人300円と良心的です。

s-PA100020.jpg
館内図はこんな感じ。

s-PA100021.jpg
s-PA100023.jpg
朝日社

1709年にここに神社があったそうです。
本殿は2010年に再建されています。

s-PA100024.jpg
表長屋門

帰ってから気づいたんですが、ここは時代劇などで
ロケ地に使用されることが多いんですって。

有名なのは実写版「るろうに剣心」
見に行ったけど気づかなかった~。

s-PA100051.jpg
本屋の中に入ってみました。

s-PA100031.jpg
s-PA100032.jpg
写真は広々とした土間です。
80畳ほどの広さがあるそうです。

s-PA100039.jpg
梁がすごいですね。樹齢400年の黒松です。

s-PA100034.jpg
s-PA100035.jpg
かまど

鴻池善右衛門宗利氏は農民に食事なども
提供していたらしいです。

s-PA100037.jpg
この流しは現役で使われています。

s-PA100040.jpg
s-PA100043.jpg
s-PA100045.jpg
居室と座敷

s-PA100046_20151021112124a91.jpg
s-PA100055.jpg
裏長屋門

s-PA100053.jpg
船着き場跡

s-PA100048.jpg
井路川舟(いじがわ)

新田内に作られた井路を通る川舟

s-PA100062.jpg
s-PA100064.jpg
弁天池とお座敷

s-PA100071.jpg
s-PA100073.jpg
乾屋と道具蔵

s-PA100081.jpg
s-PA100106.jpg
道具蔵は中に入れるようになっています。

s-PA100108.jpg
新田開発もはじめはよかったけど、
不作でも年貢は変らないので経営はきつかったようです。

s-PA100127.jpg
昔の大和川は柏原までで、そこからは
玉串川などに名前が変わっていたんですね。

s-PA100126.jpg
新しい土地ができた東大阪とは対象に、
松原などは土地が川床に沈んでしまいました。

1700年の地図を見ると、
こんな地名知らないなーって言うのが沢山あります。

鴻池新田会所跡
大阪府東大阪市鴻池元町2−30
06-6745-6409
大人 300円、小・中学生 200円
10:00~16:00
月曜日、祝日の翌日(土・日曜をのぞく)
関連記事
Trackback

Trackback URL

 

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ