FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメ情報&おでかけ情報)

大阪発!旅行やおでかけ、グルメブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2021年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年08月
TOP‐旅行・おでかけ‐兵庫県篠山市 ≫ 丹波地域恐竜化石を巡るツアー(4)丹波竜化石工房 ちーたんの館(兵庫県丹波市山南町)

丹波地域恐竜化石を巡るツアー(4)丹波竜化石工房 ちーたんの館(兵庫県丹波市山南町)

s-P3180191.jpg
最後に訪れたのはちーたんの館です。

s-P3180146.jpg
入口をはいると
丹波竜のちーたんがいます。

地層と丹波でちーたんですって。

s-P3180171.jpg
丹波竜原寸大の骨格図

発掘されてクリーニングされた部位がよく分かるようになっています。

s-P3180145.jpg
s-P3180169.jpg
ティラノサウルスなどのレプリカ

s-P3180150.jpg
この日は特別展示の卵の化石を見る事ができました。

s-P3180154.jpg
s-P3180153.jpg
s-P3180151.jpg
獣脚類または鳥類の卵とされています。

まるで囲っていますけど、なんで分かるんでしょうねぇ。^^;
私には全然分かりません。

新卵種の獣脚類の恐竜の卵殻は学名がついていて、
「ニッポノウーリサス・ラモーサス」なんだそうです。

卵の殻の化石は90枚以上発見されているそうです。

s-P3180162.jpg
発掘現場体験

化石が発見された時の状態が伝わってきます。
こんな感じで発見されると、私でも恐竜だとわかるわぁ。^^

s-P3180185.jpg
s-P3180186.jpg
化石のクリーニング作業をガラス越しで覗くこともできます。

s-P3180181.jpg
s-P3180183.jpg
売店では丹波竜のフィギアなども売られています。

ツアーでは丹波竜尽くしで結構周りましたが、
JR福知山線の丹波大山、下滝、谷川駅
沿いに密集していて散策しやすかったです。

他記事
丹波並木道中央公園
川代公園
元気村かみくげ~恐竜化石発見地

私のデジカメで上手く納められなかった写真は
こちら→旅丹がとても綺麗です。丹波の魅力を感じてくださいね。

ちーたんの館
兵庫県丹波市山南町谷川1110
10:00~17:00(月曜休館日)
大人200円、小人100円

恐竜.info
関連記事
Trackback

Trackback URL

 

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ