FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメ情報&おでかけ情報)

大阪発!旅行やおでかけ、グルメブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2021年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年09月
TOP‐旅行・おでかけ‐兵庫県加西市 ≫ 古代鏡展示館 兵庫県立考古博物館 加西分館(兵庫県立フラワーセンター内)

古代鏡展示館 兵庫県立考古博物館 加西分館(兵庫県立フラワーセンター内)

一乗寺
兵庫県立フラワーセンター
レストハウス フルーリの続きです。

s-P1012878.jpg
s-P1012881.jpg
フラワーセンター内では古代鏡展示館にも入りました。
入場料は100円です。今年4月にオープンしたばかりとの事。
兵庫県立考古博物館の分院だそうです。
オープンにちなんで、兵庫県立考古博物館の方も
古代鏡が展示中だそうです。(29年6月18日まで)
嬉しい撮影可!

s-P1012882.jpg
s-P1012884.jpg
ミヤネ屋でも放送されたらしいですが、2000年前の耳かきなど
展示されています。

s-P1012883.jpg
すべて中国のもので、加西市在住のコレクター千石氏が
寄贈されたコレクションも展示されているんです。

中国に工場を持っていた千石氏が30年かけて集め、
息子さんが管理しきれないとの事で寄贈されこの展示館が
フラワーセンター内にできたとの事。
中国人より中国の鏡を持っているなんて。

s-P1012898.jpg
s-P1012885.jpg
s-P1012896.jpg
一番古い時代の鏡は紀元前17世紀でしたが
唐の時代のものが多かったです。

s-P1012887.jpg
平脱鏡

s-P1012889.jpg
螺鈿鏡

s-P1012893.jpg
s-P1012892.jpg
鋸歯縁鏡。商の頃のもので紀元前15世紀頃のものだそうです。

s-P1012899.jpg
怪獣葡萄鏡

s-P1012900.jpg
ガラスではなく青銅でできた鏡は磨くと鏡になります。
磨かないとこんな状態になるそうです。

s-P1012902.jpg
ちなみに磨くと本当に鏡。少し丸みを帯びています。

持つとめちゃくちゃ重い。

s-P1012907.jpg
こんな鏡売ってたら可愛いのになー。

古代の青銅鏡は作る体験も、年に数回兵庫県立考古博物館で
やってるんですって。やりたいこれ欲しいー。
でも、加西分院ではやってないとの事。残念!

考古博物館はJR神戸線の土山駅近くにあり、
行った事あると思ったら前を通っただけでした。

関連記事
大中遺跡公園~であいの道~野添北公園~郷土資料館(2008年04月12日)

古代鏡展示館 兵庫県立考古博物館加西分館
兵庫県加西市豊倉町飯森1282-1
兵庫県立フラワーセンター内
関連記事
Trackback

Trackback URL

 

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ