FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメ情報&おでかけ情報)

大阪発!旅行やおでかけ、グルメブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2021年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年08月
TOP登山・山歩き‐大阪府 ≫ 大山崎歴史資料館と天王山ハイキング(京都府乙訓郡大山崎町)

大山崎歴史資料館と天王山ハイキング(京都府乙訓郡大山崎町)

s-P1015104.jpg
以前私は登った事がありますが、
夫が天下分け目の天王山に行ってみたいというので
再び訪れました。詳しい記事は過去記事をご覧くださいね。

はじめに…天王山を登る前に歴史資料館へ。

s-P1015107.jpg
s-P1015105.jpgs-P1015106.jpg
天王山や天王山の戦いとか詳しく解るのかなと思ったら
大山崎町の歴史でした。

s-P1015284.jpg
この案内板を見ると、私たちは
JR山崎~妙喜庵~宝積寺~山頂~山崎聖天~阪急大山崎
のルートを通ったようです。
i-phoneの地図は迷子にならないから便利です。

s-P1015269.jpg
JR山崎駅近くの妙喜庵

s-P1015272.jpg
住宅地の登山口から上ります。

s-P1015273.jpg
霊泉連歌講跡

s-P1015278.jpg
s-P1015282.jpgs-P1015279.jpg
宝積寺

s-P1015280.jpg
道を間違えたのかと思ったら天王山への矢印発見。

s-P1015283.jpg
ここから登山スタートです。

s-P1015329.jpg
まだ日が暮れてないのに竹藪で薄暗いです。
ここは竹がすごい!こんなに太くなるのかって程竹が育っています。

s-P1015287.jpg
青木葉展望台

s-P1015291.jpg
s-P1015290.jpg
結構遠くの方まで見えました。

s-P1015294.jpg
酒解神社の鳥居

犬がかわいい。

s-P1015324.jpg
秀吉が旗をかけたという旗立松

s-P1015296.jpg
展望台

s-P1015297.jpg
s-P1015298.jpg
展望台からの眺め

s-P1015301.jpg
s-P1015302.jpg
s-P1015309.jpg
山崎合戦の陶板画(文字のみ)

この時一番近くに居た家康はわずかな共しか連れていなかったため
岡崎城へ急いで逃げ帰りましたが(伊賀越え?)
秀吉は中国攻めから撤退して弔い合戦を行っいました。

s-P1015304.jpg
s-P1015306.jpg
十七烈士の墓

幕末の禁門の変で自害した長州藩の墓です。
幕府軍に追われ天王山まで逃げ伸びたのち
17人で一斉に自刃したそうです。

s-P1015307.jpg
三社宮

s-P1015312.jpg
s-P1015310.jpg
酒解神社

s-P1015315.jpg
あともう少しです。

s-P1015320.jpg
山頂へ到着しました。270.4mです。

s-P1015321.jpg
s-P1015328.jpg
山崎合戦の石碑

s-P1015317.jpg
s-P1015316.jpg
天王山山頂は、合戦の後に山崎城を築城しています。
今は井戸、空堀、石垣の一部が残っているそうです。

s-P1015331.jpg
s-P1015330.jpg
大山崎瓦窯跡

来た道を降りたつもりが違う場所に降りました。
平安時代の窯跡だそうです。
JRの高架をくぐって阪急大山崎まで歩きました。

このコースは結構楽ですよ。下山も含めて1時間程で廻れました。

過去記事
大山崎山荘美術館~天王山 (2008.09.27)

天王山
京都府乙訓郡大山崎町
大阪府三島郡島本町山崎
JR山崎駅または阪急大山崎駅
関連記事
Trackback

Trackback URL

 

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ