FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメ情報&おでかけ情報)

大阪発!旅行やおでかけ、グルメブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2020年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年02月
TOP海外旅行‐タイ ≫ アイランドホッピングでライレイビーチとシュノーケルとラヤヴァディ プレミア リゾート クルア・プラナンでランチ【タイ旅行/クラビ編(4) 】

アイランドホッピングでライレイビーチとシュノーケルとラヤヴァディ プレミア リゾート クルア・プラナンでランチ【タイ旅行/クラビ編(4) 】

23659390_1523278394419458_4865491586580954010_n.jpg
クラビ2日目はアイランドホッピングへ出かけます。
ホテルからアオナンビーチが近いですが、ノッパラッタラビーチから
ボートに乗ってライレイビーチへ向かいます。
エンジン3つもついていて超高速なスピードボート!(HONDA)

24068058_1529592167121414_2801283386730744396_n.jpg
ノッパラッタビーチからライレイビーチまでは約30分です。

23621652_1523278347752796_4395995516606678589_n_20171125224127c36.jpg
ライレイビーチ

周りにも色んな船が沢山停泊中。
写真の船はロングテールボートという木製の船。
こちらのビーチは潮がひいてくると
巨岩まで歩いていけるそうです。それにしても岩だらけ!

ソーダ色の綺麗な浅瀬のビーチです。

23658864_1523278264419471_8599907553433804825_n_2017112522413109e.jpg
23755737_1523278237752807_8005072816217062601_n.jpg
ラヤヴァディ プレミア リゾート ホテル

ライレイビーチは半島になっていて、
しかも岬の為、ボートでしか来れない秘境です。

欧米人旅行客でいっぱいでした。
でも日本人スタッフ(けいこさん)が居るので日本人は安心!

23621164_1523278177752813_5174528047756767844_n.jpg
23621388_1522668284480469_6298808198942809304_n.jpg23622205_1523278174419480_5661729434712602644_n.jpg
石灰岩の洞窟がレストランになっています。The Grotto(ザ・グロット)

railey_20171125223655751.jpg
KRUA PHRANANG(クルア・プラナン)

こちらでランチをいただきました。通常は夜のみの営業ですって。
ランチやらないなんてもったいないですねー。貸切です。

23843279_1528949610519003_6165763193409950045_n.jpg
トムカーガイ

ココナッツミルクのスープです。

foodpic7998538.jpg
パッタイ

foodpic7998542.jpg
クラビの(?)天ぷら

パリパリしていて美味しかったです。

foodpic7998365.jpg
グリーンカレー

グリンピースのようなものはマックワという小さいナスです。

foodpic7998543.jpgfoodpic7998528.jpg
魚のから揚げとチャーハン(?)

foodpic7998541.jpg
ソムタム

23795434_1528949397185691_723745873032787080_n.jpg
ガイヤーン

柔らかくてとろける鶏肉!タイ南部の料理を堪能できました。

23843366_20171126005722f2b.jpg
最後に記念撮影。

24059273_1528949163852381_2343687017634462704_n.jpg
目の前のビーチ

23559841_1522668301147134_2303872628758396027_n.jpg
23722700_1522668314480466_6536009527619933445_n.jpg
プラナン洞窟

ラヤヴァディホテルは半島になっている為、3つのビーチに面しています。
ぐるっと一周してみました。

男性のシンボルが祀られています。

23561666_1523278167752814_1031572862444630537_n.jpg
プラナンビーチ

潮が引いて来たため、ボートが移動されていました。

23915700_1529592157121415_8099873761432214189_n.jpg
お次はポダ島・タップ島・チキン島へ上陸。
入島料が必要なんですって。大人400Bとか200Bとか
あってどれが正解かは分かりません。トイレは有料で20B。
ちょっとした売店があり、
水は20Bですが40Bぼ○れそうになりました。

タイ語で注文しないとぼ○れるらしい。
水はナームですが指を刺してコレ(アンニィ)が便利かも。

23622142_1522668357813795_7654206156947138721_n.jpg
写真はポダ島

23754943_1522668381147126_3152530734918120267_n.jpg
タレーウェーク

目の前に鳥の形をしたチキン島があります。
タップ島とチキン島は潮が引くと陸になるので歩けるそうです。
どうせ水着なので歩いてみると太ももまでの深さ!
右から左から波を受けるので太ももプルプルでした。

23559857_1522668354480462_2937277541923307549_n.jpg
ここが一番綺麗だった気がします。砂もパウダー。

23621208_1522668451147119_7683030912377923670_n.jpg
チキン島からの眺め。写真に写っているのがタップ島。
引き返すときはだいぶ潮がひいて歩くの楽でした。

歩けない程満ちてる時もあるようなのでラッキー。(?)

23621475_1522668784480419_8203302399385272568_n.jpg

23754973_1522668701147094_7930745745887657031_n.jpg
その後は岩場を探してシュノーケル。
船から飛び降りてシュノーケルするのは初めて!
いつも冷たいからじわじわ入るのにね。。勇気がいりましたが
全然冷たくなかったんです。

23795739_1528950650518899_5974494816295911975_n.jpg
少し離れた所にも船が。ライフジャケットも無しで飛び込んでいます。
欧米人はワイルドですね。

23621443_1522668454480452_6456784682513882573_n.jpg
23561345_1522668617813769_6397375693368532868_n.jpg
23561723_1522668524480445_1746200016302848512_n.jpg
23561840_1522668464480451_2249178904762918366_n.jpg
泳ぐと魚がいっぱい。逃げないんですよね。
珊瑚が沢山あって、水中を探索しているとウニの一種のガンガゼ発見!!
どこにでもいるのね!私はマリンシューズを履いていて無事でしたが、
踏んづけてしまった人が!!!!

見せていただくと20本くらいは刺さっています。
旅行の半ばでどうすんのーーーと思っていたら、なんとガイドさんが
叩いて体内に埋めています。(;゚Д゚)
カルシウムなので体内に溶けるんだとかーー。なんという荒治療。
その後はレモンやライムを絞って傷口に塗ると良いそう(がくがく)
針にはご丁寧にも返しが付いているので
抜くよりいいのかも。次刺さったらやってみよう。。

まだまだシュノーケルタイムはありましたが、
歳なのか疲れますね。(笑)すぐに船に戻りました。

23659240_1522668651147099_4002293936629711817_n.jpg
ここからしばらくクルージングです。チキン島が見えました。


動画もあります。

つづく

Rayavadee
214 Moo 2, Tambol Ao-nang, Amphur Muang, Krabi

4島スピードボートツアー
(ポダ島・タップ島・チキン島・プラナンビーチ)
大人1,000B+国立公園入島料400B
子供(3~11才)700B+国立公園入島料200B
関連記事
Trackback

Trackback URL

 

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ