FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメ情報&おでかけ情報)

大阪発!旅行やおでかけ、グルメブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2020年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年02月
TOPおでかけ‐大阪府泉南市 ≫ 梶本さんちの野田藤 ふじまつり 信達宿の野田藤(大阪府泉南市信達牧野)

梶本さんちの野田藤 ふじまつり 信達宿の野田藤(大阪府泉南市信達牧野)

s-P4210039.jpg
以前から気になっていた泉南市の藤を見てきました。
場所は個人宅なので敬遠していたのですが、
近辺に無料駐車場が沢山用意されているので行ってきました。

ちなみに私たちは長慶寺に停めて歩いて訪れました。
電車の場合、JR阪和線和泉砂川駅から割と近いみたいです。

s-P4210032.jpg
個人宅の野田藤ですが、とても見事です。

平成20年にお亡くなりになった
元砂川小学校校長梶本昌弘氏のお宅で、現在は
「熊野街道信達宿藤保存会」の方々が管理されているそうです。

藤ってすごいですよね~。↑これ一本の木ですよ。

s-P4210085.jpg
開放されている入口はこんな感じ。

s-P4210087.jpgs-P4210086.jpg
これがその一本の藤の株です。

私より年下なのにすごいなー。

藤は「ヤマフジ」と「ノダフジ」の二種があり、野田とは大阪市福島区の野田です。
ノダフジは日本の固有種で、室町時代から明治時代まで
野田の藤見見物は有名だったそうですが、戦争などで衰退してしまったそうです。
戦後に植えられたノダフジが福島区でも見られますが、花房が少なくて、
梶本さん宅のノダフジがやっぱり見事ですね。

s-P4210077.jpg
一本の藤の木から4万もの花房を付けるにはコツがあるそうです。
育てるのが難しい木なんですね。育て方が書かれていました。

s-P4210050.jpg
s-P4210049.jpg
庭の方まで伸びた藤の花房が見事です。
毎年すごい早さで伸びるのかしら。

s-P4210052.jpg
s-P4210048.jpg
藤ってこんなにいい香りがするんですね。藤の花吹雪も気持ちがいいです。
紫のフワフワしたカーテンです。いつまでもここに居たい気分でした。

s-P4210054.jpg
上から藤が見下ろせるそうです。協力金100円。

s-P4210057.jpg
s-P4210061.jpg
上から藤を見下ろしたのは初めてですがやっぱりすごいですね。
1本の木だとは思えません。

色がちょっと薄れてきた感じ(4月21日)
地元の方によると4日前が紫色でとても綺麗だったそうです。

s-P4210059.jpg
真下

s-P4210062.jpg
s-P4210064.jpg
庭園とお宅

s-P4210063.jpg
お立ち台は10人が定員だそうです。
私の時はすんなり登れましたが、その後すごい行列ができていました。

s-P4210042.jpg
s-P4210072.jpgs-P4210071.jpg
梶本さん宅の左側はガレージ?ちょっとした出店もありました。

s-P4210074.jpg
コーヒーはまさかの粉コーヒーでしたが、
杵つき餅入りの善哉が美味しかったです。

s-P4210076.jpgs-P4210069.jpg
梶本家は、旅籠をしながら油類を商っていたそうで、
櫓門などが残っていました。

s-P4210043.jpg
この辺りは大阪から熊野三山(熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社)
へ通じる熊野街道の宿場町でした。面影のある街並みで、
ボランティアの交通整備も整っていて、周辺でも出店が出てたり
活気がありました。

信達宿の野田藤
大阪府泉南市信達牧野1338
JR阪和線「和泉砂川駅」徒歩8分
毎年4月中旬~下旬の見頃
関連記事
Trackback

Trackback URL

 

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ