FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメ情報&おでかけ情報)

大阪発!旅行やおでかけ、グルメブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2021年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2021年10月
TOP国内旅行・おでかけ‐奈良県 ≫ 道の駅十津川郷と十津川村歴史民俗資料館(奈良県吉野郡十津川村小原)

道の駅十津川郷と十津川村歴史民俗資料館(奈良県吉野郡十津川村小原)

s-P8110030.jpg
夜中3:30に大阪を出て十津川へ!
ずっと下道でしたが2時間半で到着。

すでに何組か居ましたが、みんなエンジン切ってるので
私達もドアを開けたままちょっと仮眠。
夏真っ最中なのにめっちゃ涼しかったです!
9時頃朝ごはんを食べました。

s-P8110004.jpgs-P8110023.jpg
s-P8110007.jpgs-P8110082.jpg
s-P8110081.jpgs-P8110142.jpg
s-P8110083.jpgs-P8110115.jpg
車中泊グッズで増えたと言えば、S字フックと
NAPOLEX [ナポレックス] JK-59 ソフトリアトレイワイド
ドライブレコーダーに、レーダー、肘置き(笑)と
車中泊にはあまり関係ないグッズですね。^^;

s-P8110032.jpg
外に出たのは9時頃で、すでに出店などで賑わっていました。
めはり寿司やお弁当など色々売られていました。

s-P8110033.jpg
s-P8110034.jpg
伝習館十津川郷

s-P8110035.jpgs-P8110036.jpg
s-P8110038.jpg
喫茶は9時から、蕎麦屋さんは11時からオープンしています。
喫茶にモーニングがあったんですねー。

s-P8110040.jpgs-P8110042.jpg
向かいにあった十津川村歴史民俗資料館へ。

大人300円です。

s-P8110044.jpg
s-P8110045.jpg
入るなり樟脳の匂いがすごい!剥製でもいるのかと思いました。

s-P8110046.jpg
山伏の着物

s-P8110048.jpg
十津川は日本一大きな村です。
何本か道がありますが全部山。

ちなみに右下の方の瀞峡に行くには和歌山の新宮まで
行かないといけない秘境です。

s-P8110052.jpg
s-P8110050.jpg
十津川の昔の暮らし

s-P8110060.jpg
この薪の置き方危ないですねー。凄い量のおかゆです。

s-P8110056.jpg
ちょっと怖い

s-P8110062.jpg
昭和46年でもこういった民家が使われていたのが
凄いですね。45年で変わるもんですね。

2階もあって、十津川郷士や坂本龍馬の
手紙などが展示されていました。

s-P8110027.jpg
s-P8110076.jpg
s-P8110028.jpgs-P8110074.jpg
s-P8110072.jpg
その後はまた道の駅へ戻って足湯へ。結構熱いです。

s-P8110075.jpg
湯泉地温泉の源泉だそうです。

s-P8110079.jpg
ここで売られていたこんにゃくはめちゃ美味しかったです。
柚子入りでした。

道の駅「十津川郷(とつかわごう)」
奈良県吉野郡十津川村小原225−1
営業時間 8:00~17:30
8:30~17:00(12月~3月末)
無料駐車場 大型バス3台・普通乗用車21台・身障者用2台
トイレ 24時間ご利用頂けます。
自販機 ドリンク・たばこ(24時間ご利用頂けます。)
所在地 奈良県吉野郡十津川村小原225-1
TEL 0746-63-0003


十津川村歴史民俗資料館

奈良県吉野郡十津川村小原225−1
開館時間: 午前9時~午後5時(入館は4時まで)
休館日: 火曜日・12/28~1/4
入館料: 大人 300円・小人 150円
関連記事
Trackback

Trackback URL

 

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ