FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメ情報&おでかけ情報)

大阪発!旅行やおでかけ、グルメブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2020年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2020年03月
TOPグルメ‐大阪市福島区 ≫ 目の前で調理する薪火料理が最高!『薪火イタリアンオオシマ (Oshima)』(大阪市福島区福島)新福島

目の前で調理する薪火料理が最高!『薪火イタリアンオオシマ (Oshima)』(大阪市福島区福島)新福島

83016117_2715482615199024_3432916803632758784_n.jpg
外観
2019年12月19日(木)新福島駅近くにオープンした
薪火イタリアン「オオシマ (Oshima)」。

路地裏にひっそり佇む隠れ家的なイタリアンレストランです。

店内
古民家をリノベーションされた店内には
カウンター前に手作りの薪ストーブがあり、山小屋風ですね。

P1270085.jpg
「オオシマ (Oshima)」では、オーナーの出身地でもある
鳥取県産の薪木を使った「薪焼き料理」が楽しめます。⠀
炭火焼や藁焼きなら食べた事がありますが、
薪焼きはキャンプ以外でいただくのは初めて!

では、今回いただいた料理の数々をご紹介します。

メニューワインリスト
Oshimaおまかせ 5,500円コース(税別)

◆始まり コッパ・ディ・マイアーレ、砂肝のカネロニ
◆旬のスープ 菊芋とマッシュルーム
◆冷菜 本日の鮮魚と冬の根野菜
◆釜焼きパン 自家製フォカッチャ
◆薪焼き (下記よりグループで一種チョイス)
・瀬戸内 六穀豚
・フランス産 鴨胸肉(+¥700)
・フランス産 小鳩(+¥1,000)
・鳥取県産 万葉牛(+¥1,500)
◆パスタ 牡蠣とフェンネルのクリームラグー
◆ドルチェ ティラミスとグリオットチェリーソルベ
◆カフェ (Oshimaコーヒー)

Oshimaおまかせ 8,000円コース(税別)
◆始まり コッパ・ディ・マイアーレ、砂肝のカネロニ
◆冷菜 本日の鮮魚と冬の根野菜
◆串 フランス産 ラパン
◆釜焼きパン 自家製フォカッチャ
◆薪焼きー魚ー 旬魚の薪焼き 鱈と白子のゴルゴンゾーラ
◆薪焼きー肉ー(下記よりグループで一種チョイス)
・瀬戸内 六穀豚
・フランス産 鴨胸肉(+¥700)
・フランス産 小鳩(+¥1,000)
・鳥取県産 万葉牛(+¥1,500)
◆パスタ 牡蠣とフェンネルのクリームラグー
◆ドルチェ ティラミスとグリオットチェリーソルベ
◆カフェ(Oshimaコーヒー)

ワインペアリング3種2,500円、5種3,800円もあります。

ワイン1
BIOBIO ビオ・ビオ・バブルス

ペアリングで初めにいただいたのは、イタリア産スパークリングワインです。
ひよこのラベルが可愛いですね。きめが細かい泡がシュワシュワ!
酸味が控えめで飲みやすいスパークリングワインです。

1P1270041.jpg
1P1270043.jpg
砂肝のカネロニ

鳥レバー、ハツ、砂肝をライスペーパーでカリッと揚げたもの。
パプリカソースと、ブッラータチーズソースで頂きます。
中はふわっとしていて臭みもなく、クリーミー。
パリッとしたライスペーパーとの相性も抜群です。

2P1270050.jpg
コッパ・ディ・マイアーレ

2P1270057.jpg
2層になっているので、少し生ハムを除けてみました。(笑)
ディップされた焼きなすのソースで頂きます。
豚の耳、豚足、頬肉を煮込んだコラーゲンのハムをサンドした焼きなすは、
とろとろで口の中で蕩けます~。

220200128.jpg
軽く炙ったパルミジャーノ・レッジャーノの風味とぱりぱり感もたまりません。

噛めば噛むほど旨味のある豚肩ロースの生ハムは、
ほんのり薪火の香りがします。適度な歯ごたえも最高です。

3P1270067.jpg
菊芋とマッシュルームのスープ

3P1270072.jpg
濃厚なキノコの風味たっぷりのスープです。
薪で焼いたブラウンマッシュルームは香ばしくてまるで松茸のような食感!

3P1270074.jpg
薪で焼いたバケットにはフォアグラテリーヌ。
臭みが無くてパリっとしたバケットと濃厚なフォアグラの食感がたまりません。

4P1270077.jpg
本日の鮮魚と冬の根野菜⠀

ムラサキラディッシュにかぶ、カラスミなど具沢山でカラフル。
目でも楽しめますね~。

4P1270083.jpg
舞鶴産鯖のスモークはほんのり炙って合って脂がのっています。⠀
バターを塗って薪で焼いたホタルイカが癖もなく、とても柔らかい!
ソースで和えたクスクスはふわっとしていてご飯のようです。

ワイン2
フラテッリ・ジャコーザ・ガヴィ

ペアリング2種目は、程よい酸味とコクを感じる辛口のイタリア産白ワイン。

フォカッチャ
自家製フォカッチャは、オレガノ、ローズマリーの手作りフォカッチャです。
自家製窯で焼き上げた窯焼きフォカッチャ。パリっとしていて風味豊かです。

5P1270089.jpg
旬魚の薪焼き 鱈のゴルゴンゾーラ

5P1270094.jpg
じっくり薪の上で焼かれていた鰆はふわふわで感動!

5P1270098.jpg
ご飯が欲しくなる美味しさですが、鰆の下にはリゾットが!

ほうれん草、カリフラワーなどの入った食感もいいクリーミーな
ゴルゴンゾーラです。

6P1270109.jpg
選べるメイン料理は鴨にしていただきました。

ほうれん草、姫人参、ムラサキカリフラワー、さつまいも、
舞茸など添えられた野菜はカラフルで栄養満点!
ネギの炭パウダーに、タスマニアマスタードは食感も楽しめます。

P1270116.jpg
薪で脂をじっくり焼ききった鴨肉は、身がしまっていて
しっとりしています。こんなに美味しい鴨肉は初めて!

ワイン3
モンテ・デル・フラバルドリーノ⠀

ペアリング最後にいただいたのはイタリア産赤ワイン。
やや辛口で深みのある味。鴨肉にぴったり。

7P1270122.jpg
7P1270125.jpg
牡蠣とフェンネルのクリームラグー⠀

ウイキョウ、セロリ、ズッキーニ、香味野菜のリングイネです。

サフランで黄色くなったクリームソース。
ぷりぷりでクリーミーな牡蠣も激ウマでした。

8P1270127.jpg
ティラミスとグリオットチェリーソルベ

食後のデザートはしっとりした甘さ控えめのティラミスです。
チェリーのソルベは酸っぱく無くてほんのり甘みがあり、食後にぴったり。

9P1270129.jpg
コーヒーは、オーナーの実家「oshimaコーヒー」。

ワイン4
食後酒のグラッパは「MAROLO」。40度もあります。
ヨーロッパでは消化をよくするため、
食後にきつめのアルコールを飲むそうです。

消化がいいとの事なので、これからは
食後にグラッパを飲もうと思いました。(´艸`*)

82886426_2714199005327385_6506081893807554560_n.jpg
2階にはテーブル席もあります。

薪が燃えるのを見ながら頂くイタリアン。
パチパチと音を立てながら、揺れる薪火の炎は心も癒されます。

オオシマ
夜総合点★★★★ 4.0
大阪府大阪市福島区福島3-14-9
新福島駅 徒歩3分
17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:火曜日 ※祝日の場合は変更になる場合あり要問合せ
カウンター8席、テーブル12席
06-6110-5958

ドリンクメニュー
関連記事
Trackback

Trackback URL

 

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

「ぐるなび」メシコレ
キュレーター

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ