FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメ情報&おでかけ情報)

大阪発!旅行やおでかけ、グルメブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2020年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年05月
TOP‐旅行・おでかけ‐兵庫県神戸市 ≫ 神戸花鳥園 ポートライナー南(兵庫県神戸市中央区港島南町)

神戸花鳥園 ポートライナー南(兵庫県神戸市中央区港島南町)

<<三田屋バイキング の続きです。


ポートアイランドに新しくできた、神戸花鳥園へ行ってきました。


IKEAに行きたかったんですが、IKEA方面は大渋滞。

神戸空港にも行ってみたかったけど、、家具より飛行機より鳥を見に行く事にしました。

入り口の長屋門を入るなり、沢山のふくろう、ミミズクがお出迎え(?)してくれます。


目が猫みたいですね。ちょっと怖いような、かわいいような不思議な鳥。


アフリカオオコノハズク


びっくりすると細くなったり、威嚇する時は大きくなったりする人気者のミミズクです。

夜行性だからか、皆寝ています。


一本足で寝る種類のミミズクもいました。皆同じ顔で同じことするから面白いなぁ。


ケープペンギンの池


エサやり体験が10時と15時にあるそうだけど、

私達が行った時はもうおなかがいっぱいだったようです。


胸の部分から足にかけてのふくらみは、一体何が詰まってるんでしょうね。

一度触ってみたいです。


水鳥の池


オシドリって初めて見たんですが、

オスもメスもとても可愛い目をしていて、気品のある鳥ですね。


それに羽根の防水加工がものすごい!

さすがは水鳥。


渡り鳥で日本にも生息しているらしいです。

金属のように緑色の頭のオシドリ(写真上)は“アメリカオシドリ”


大体華やかなほうがオスで、メスは地味。夏羽と冬羽があるそうで、

冬の方が豪華なようです。(↑まだ冬の羽根でした。)


人間にとても慣れているので、向こうから近寄ってきます。


水鳥にはエサをあげることができるんですが、

ヒナが大人に混じって、エサの取り合いをしていてとても可愛かったです。


南花ゾーン


レストランのゾーンは、天井から花が垂れ下がっています。


綺麗すぎて感動。ずっとここにいたい気分です。*^^*


どの花も、結婚式に合いそうな、かわいい花ばかりなんです。


牡丹のように大きな花を咲かす、左の写真は球根ベゴニア。


ここは購入できる花もありました。


木立制ベゴニア、根茎製ベゴニアなど、ベゴニアだけで色んな種類があり、

ベゴニアマニアになりそうです。

改良品種も沢山あるそうですが、どの花もとてもセンスがいいと思います。

ここでお花を見ながら食事ができたら最高ですね。


和食のバイキング、1380円なら良心的。

ここで食べたかった気もします。特に “ ふくろう御膳 ” が気になりました。


喫茶もあり、ベゴニアの流れるテーブルで頂く事もできます。


中庭の池


オス鴨が、メス鴨の首をつかんでは、池に沈めてる姿を何度もみました。

心配で思わず聞いてしまったんですが、求愛行動なんですって。

オシドリとは対照的ですね。


鴨はてくてく歩くか、池に浮かんでいるイメージがあったんですが、

私が無知なのか、飛ぶカモ?知れません。


ちょろちょろしていて、足を踏んでしまいそうです。


この白い鳥が人懐っこくて、エサを殆ど取られてしまいました。(笑)

↓このちびっこいのにあげたかったんだけど、結構警戒心が強いです。

この鳥皆同じ顔。困ったような、ぶすっとしたような顔をしていてかわいいです。

白鳥は、優雅に池を何周もしていました。確かこんなボートありましたね。


黒鳥とインドクジャク


黒鳥に何度も手でえさをあげましたが、一度食べるごとに、

必ず給水するんですよね。。(私みたい)長い首の動きは蛇のようでした。


スイレンゾーン


熱帯性のスイレンや、植物のゾーンです。

右はオオオニバス。色んな種類の蓮があり、とても綺麗な池でした。


エンゼルズ・トランペットが沢山咲いていました。


東バードゾーン


ふくろうの飛行ショー(10:30、13:30、15:00)というのも間に合いませんでしたが、

エサやりなどが見られて楽しかったです。


このふくろうは触らせてもらえます。ふわふわしててとても柔らかいです。


ふくろうの首の動きは凄いですね。頭をなでると首を180度回転させ、

ちょんちょんと、少しつつかれました。

この鳥は、南アメリカに生息する“ オオハシ ”


凄い速度で低空飛行したり、急に人の肩や車椅子の背に乗ってきたり、

とても愛嬌のある鳥です。


えさを持ってると、私の腕に乗ってくれました。重いけど優しく乗ってくれます。

エサがなくなるとさっさと飛んでいきました。w


右のオオハシ・エボシドリ・カンムリバトは、

手前にいるのがオス。喉あたりに溜め込んだエサを、

少しずつメスに与えています。

人間にも理解できる求愛行動の仕方ですね。

べったりくっついてるコガネメキシコインコ。ぬいぐるみのようでとてもかわいいです。

ここの部屋は、手のりの小さい鳥が沢山いました。

このオオムはずっと見てると踊りだすし、「食べたいなぁ。」とか喋りだすので

見てて飽きませんでした。


花鳥園はトイレもとても広く、すべてバリアフリーになっていました。

(鳥の部屋は放し飼いのため、扉になっています。)


神戸花鳥園

神戸市中央区港島南町7-1-9

ポートライナー ポートライナー南すぐ

関連記事
Trackback

Trackback URL

 

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

「ぐるなび」メシコレ
キュレーター

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ