FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメ情報&おでかけ情報)

大阪発!旅行やおでかけ、グルメブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2021年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年04月
TOP◆手料理・レシピ ≫ トランギア メスティン ご飯の炊き方

トランギア メスティン ご飯の炊き方

トランギアのアルミ製 メスティン小 1,323円

メスティン大  2,079円を購入したので、さっそくキャンプ( 記事 )で使ってみました。


ラージメスティンのサイズは 20×13×5

小メスティンは、16×9.1×5.1


お弁当箱としても、利用できそうな大きさでした。


縁がざらざらで、手を怪我しそうです。


大メスティンの中に小メスティンが入るのでそれほどかさばりません。


ラージサイズが思ったよりも大きくて、

中間のサイズがあってもいいのにな~と思いました。


使い始める前に、米のとぎ汁で5分沸騰させて、皮膜を作り、洗浄します。


偉そうにレシピを書きますが、使うのは初めてです。(笑)


小メスティンには、無洗米1.5合(225g)を入れてきました。


大メスティンは、大根、ニンジン、白菜を事前にカットして持ってきました。


お米の方は、第1関節より気持ち多めに水を入れています。


少し固めだったので、縁の部分にある線まで水を入れてもいいかもしれません。



100均で買ったイワシの缶詰を、汁ごと投入。


イワシでもサンマでも、味は同じです。(爆)


切って用意していたエリンギを縦に裂いて加え、

更に道の駅で買った椎茸の、茎の部分だけを(笑)縦に裂いて加えました。


始めはとろ火の方がいいのかも知れませんが、

時間がないので、私は強火にかけました。


メスティンの取っ手の部分が、拭きこぼれてもふたが開かないように

重石になります。


15分程炊き、吹きこぼれがなくなったら、ふたを少し開けてみて様子を見ます。

よく赤子泣いても…。といいますけど、途中で開けても全然大丈夫ひらめき電球


少し味見をして、炊けていたらしばらく裏返してむらします。



出来上がった炊き込みご飯です。


小メスティンでは、1.5合が限界のようです。



1.5合は3人で丁度いい量でした。

味付けもばっちり。(塩を少し加えてもいいかも。。)

娘にも好評でした。


飯盒と違って、ご飯をすくいやすいし、混ぜやすいです。


焦げ付きはこんな感じ。

洗う時も、飯盒と違って簡単に汚れを落とせてとても楽でした。



ラージメスティンでは何を作ろうか思い付かず、結局おみそ汁…。

汁より具が多い状態です。

あふれそうなので、後から豆腐を加えて食べました。

汁というよりも、鍋ですね。^^とても美味しかったです。


続く

関連記事
Trackback

Trackback URL

 

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ