FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメ情報&おでかけ情報)

大阪発!旅行やおでかけ、グルメブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2021年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2021年03月
TOP◆手料理・レシピ ≫ トランギアB25 アルコールバーナー エスビット ポケットストーブ レシピ

トランギアB25 アルコールバーナー エスビット ポケットストーブ レシピ

奈良県立野外活動センター の続きです。

山渓オンラインショップ で、エスビット ポケットストーブ  990円

エスビット 固形燃料  440円、トランギアB25用五徳  850円


トランギアB25 アルコールバーナー  2070円、インスタントBBQセット  390円を購入。


週末は雨が続いていたけど、早く使いたくて、雨の中でのBBQとなりました。

いんすたんとBBQセットは、別にアップしています。



トランギアB25 アルコールバーナー に、

薬局で買った燃料用アルコール(250円)を2/3(100cc)程注ぎ、

トランギアB25用の五徳に入れて、ライターで火を付けます。


アルコールは、持ち歩き用の容器がなかったので

そのまま持ってきました。(笑)


燃料は、燃料用アルコール(メチルアルコール/メタルアルコール)、

消毒用アルコール(エチルアルコール/エタノール=毒性なし)の両方が使え、

消毒用アルコールは、ススが出る代わりに火力が強いというメリットがあります。


火の点け方は、円周火口辺りに火を近づけると着火しますが、

いきなりボッカルシファーとなるのが怖い方は、マッチかチャッカマンを利用するといいと思います。

始めは火の色が透明で見えにくいですが、だんだん炎が巨大になっていました。



トランギアメスティン(小)+アルコールバーナーで、お米1.5合を炊きます。

アルコールは、2/3の量で25分程燃焼します。

湯気が出なくなったので蓋をあけてみたら、15分で綺麗に炊けていました。


完全に炊けていたので、蒸らす必要もなさそうでした。^^


今回は、メスティンの内蓋の線の下あたりまで水を入れましたが、

丁度いい柔らかさに炊き上がっていました。


いつも豚汁を作ってしまうので、

メスティン(大)を使って、カレーうどんを作ってみました。


うどんを茹でたら茹で汁を捨て、

カレールー(レトルトです。^^;)を掛けて、しばらく焼きます。


娘に好評でした。


こちらもアルコールバーナーを使いました。


メスティンの取っ手の部分は、下ろしたままにしておいたら

少し燃えてしまいました。(笑)

なので上に上げています。



エスビット ポケットストーブ  990円


ドイツ製の簡易式ストーブです。

蓋を開けると五徳になります。


PEZのような小さい固形燃料で、今回は2つ使いました。

持ちがいいかな?と思ったんですが、意外とすぐになくなる固形燃料でした。


これでご飯を炊こうと思ったら、

固形燃料10こ~位必要なのではないでしょうか。



エスビットは、鰻を軽く焼くのに利用しました。

今回のご飯はうな丼となりました。


国産の鰻を買ったからか、柔らかくて美味しかったです。

使った後のメスティン。

左がうな丼で、右がカレーうどんです。


やはり飯盒と違って汚れがすぐに落ちますね。

後片付けがとても楽でした。


関連記事:トランギアメスティン ご飯の炊き方 (2010-06-08)

関連記事
Trackback

Trackback URL

 

記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^

関西グルメブロガーズ
「KGB」に参加しています。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ